2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

バックナンバー

お乗り換え〜♪

Kassy号〜♪の車窓から 2011

無料ブログはココログ

2016年8月24日 (水)

バス停について本気出して考えてみた(163)

終点停留所の旅“たそがれ”第133弾です。

今回はF岡県N方市の
R王峡バス停をご紹介します。


Mj0831Mj0834

長い長い一本道を山に向かって進んでいくと、
R王峡のバス停が見えてきました。

» 続きを読む

2016年8月23日 (火)

プレイバック真田太平記・(15)暗闘忍びの群れ

文禄元(1592)年4月、
甲賀・田子庄左衛門の小屋──。

山中大和守俊房の屋敷に潜入し
甲賀忍者の襲撃を受けて受難したお江が
庄左衛門にかくまわれてすでに4ヶ月。

お江は順調に体力を回復し、
忍びとしての勘を取り戻すことに余念がありません。

食事の支度をしようと、ふと小屋の外に出た庄左衛門は
小屋の外で何かを感じ取ったようで、
ちょっとしたすき間から丸い鏡を通して外の様子をうかがうと
俊房の家来・杉坂重五郎が小屋を見張っているようです。

ということは、お江がこの小屋にいるという情報は
俊房もすでに知っているということになります。

» 続きを読む

2016年8月22日 (月)

今日もがんばっています

イライラしない
落ち着く
冷静になる
客観的に見る

くじけるな
負けるな
耐えろ
受け止めろ

大人になる
ムキにならない
根気強く
広い心を持つ

他人と比べない
簡単に信じない
媚売らない
悲観しない

日本の女子は今日もがんばっています。

(原文ママ・ツイッターより)

2016年8月21日 (日)

大河ドラマ真田丸・(33)動乱 〜関ヶ原への誓い〜

太閤秀吉の死後、老衆徳川家康と、奉行石田三成の対立は、
次第に激しさを増していく。
そして遂に事態は、三成の徳川屋敷襲撃に発展する──。


慶長4(1599)年1月21日、早暁。

伏見城内の治部少輔丸に集められた真田信繁、小早川秀秋、
宇喜多秀家を前に、石田三成が徳川屋敷の襲撃を告白します。
真っ正面から徳川家康と渡り合っても全く埒があかず。
ここは屋敷に討ち入って家康の首を挙げたいのだそうです。

そんな三成に賛同する秀家は、
石田軍に加勢しようと兵を出すことを志願しますが、
事を荒立てたくない三成にやんわりと断られます。
我が手の者のみで……と言って呼び出されたのは、島 左近です。

» 続きを読む

2016年8月20日 (土)

健康診断

今年の健康診断はいろいろありまして……。

(1)検査会場一番乗りを狙って行ったら、3番目だった。
 一昨年2位(銀メダル)→昨年1位(金)→今年3位(銅)
 と、2連覇は果たせず。

(2)あまり好まない人と同日の健康診断はオススメしない。
 血圧が上がって上がって仕方がない。
 検査中、終始不機嫌。

(3)体重・腹囲がアップ。
 これでも3ヶ月前よりは3kgぐらいやせたのー。

(4)右目の視力が0.7→0.2へ
 裸眼だけではなくメガネをかけての検査が必要なのに
 メガネを撮りに行く面倒くささから「忘れた」ということにして
 後日、要再検査の告知が会社に行くらしい。
 ちなみに左目は変わらず1.5。

(5)胃透視検査(バリウム飲むアレ)がけっこう楽だった
 昨年は逆さまに倒された時に握力だけでは
 Kassyの巨体が支えきれなくなり、バランスを崩して
 検査台から転落しそうになるところだった。
 今年は、技師さんが上手だったか、
 ある程度冷静になってとても楽に受診できた。

(6)下剤を飲んでもしばらく効かず。
 すぐ効く時となかなか効かない時とがあり、
 どうやら今年は後者の方だったらしい。
 ちなみにすぐ効く時は、下剤飲んで会計済ませて
 病院を出た時にトイレに行きたくなる、という“ほぼ瞬時”。

今年もお疲れさまでしたw

2016年8月19日 (金)

プレイバック真田太平記・(14)それぞれの道

文禄元(1592)年1月。

猫田与助ら甲賀忍者たちに襲撃を受け、追い詰められたお江は
受傷して滝の近くで気を失って倒れていました。

その姿を見つけた男に助けられたわけですが、
助けた田子庄左衛門は、与助の仲間です。
そしてお江が寝かされていたのは庄左衛門の家の地下蔵であり
未だにお江は敵の真っ只中にいるわけです。

与助がお江を追っていると知った上で
庄左衛門はお江を助けたのですが、
お江の父とは、共に甲賀から甲斐へ行き
武田家のために一緒に働いた仲間というつながりがありました。

» 続きを読む

2016年8月18日 (木)

せわしない

明日は年に一度の健康診断。
バリウム飲んで胃透視をするため、今日は21時から絶食です。

もちろんシフトは最終(昼過ぎから閉店時まで)。
本来であれば日勤(朝から夕方)とかに変更してもらえると思うのですが
毎年こうだから、もう言う気も起こりませんw

いつもの最終のシフトなら、16時ごろにお昼ご飯を食べて
おしごと終わりに夕ご飯を食べるタイムスケジュールですが、
おしごとを終えた時にはすでに絶食タイムを迎えておりますので、

今日は出勤前に軽くおにぎりを食べ(←お昼ご飯代わり)、
夜19時ごろに夕ごはんを社内で食べるようにしました。

都合悪く、ウチのチームはいつもの木曜日に比べてメンバーが一人少なく
日勤者と最終者(=ワシ)の2人しかおりませんで、
しかも夕ご飯を食べに行く時には、日勤者は帰っているという。。。
つまりKassyがひとりというわけです。

さあご飯! とお弁当を開けますと、売場から呼び出しコールが。
しかも2件であります。
とにかく売場に来てほしいという要請だったので、
お弁当は置いておいて売場へ。

2件の接客を終え、事務所に戻ろうとした時
問い合わせの電話が。
( -_-)≡3 はふん

まぁもちろん電話にはでましたけど、
ゆっくりご飯を食べさせておくれ〜っ!!

«バス停について本気出して考えてみた(162)