2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

バックナンバー

お乗り換え〜♪

Kassy号〜♪の車窓から 2011

無料ブログはココログ

« お散歩初め(1-1) | トップページ | 携帯電話 »

2007年1月11日 (木)

お散歩初め(1-2)

引き続きご乗車いただきまして、誠にありがとうございまーす♪


昨日の続きでーす。


1月9日の平日とはいえ、まだまだ人は多いねぇ。

(゚o゚;;) どっひゃー

Ga0904

とほほ。
相変わらずアングル悪いなぁ…。
許してねー。

m(_ _)m


この池、天から見たら「心」という字になるようにしているそうです。
んー、さすがに撮れん……。
鳥になって、空から俯瞰して撮ってみたいよー。

((\(^>^)/)) ばさっばさっ


ところでこの橋。Kassy号が高校3年生の頃、
卒業アルバムに載せるクラス集合写真を撮影した、
思い出の地でもあります。

でも高校自体は、ここ天満宮からちょっと離れた場所にあるんですがね。


話を元に戻して…。
この橋を渡って、天満宮本殿へ向かいます。


……ん! 天敵発見!!


だってぇー、だってぇー。
「かわいい顔」して、つれないんですもーん。

(;¬_¬) じーっ

Ga0905

ほら〜。
そっぽ向いた〜。

(T^T) ううっ


橋を渡る参拝客のみなさん。
「あ! 猫! 猫よほら!!」と、はしゃいで喜んでいます。

当の本人、人間に向かって“ノッシノッシ”と歩いていきました。


そして。
いよいよ本殿です。


ちょうどKassy号の真横にいたご一行様、
C国のH府地方からいらした団体さんでした。
遠いところ、おつかれさま〜。


Kassy号、思いっきりお願いしてきました。
何をって?


なーいしょ。


お参りのもう一つの楽しみ。それは…、
そう。おみくじです。


( ・_・) ふむふむ?

↓ ↓

\(^o^)/ ひゃっほう


「第一番 大吉」

運勢:
華やかなる運気です。
一気に陽光を浴び戸惑うことも多々あると思いますが、落ち着いて対処しましょう。
芸術的な方面も好転し、思考能力も高まり、すべてが好調になってきます。
はしゃぎ過ぎては運気を損なうことにもなりかねません。

願望:思うままに調う 

待人:早く来る 

失物:近くにあり 出る

旅行:よし 安心して旅立て

争事:早急に円満解決す

転居:よし

建築:計画通りすすめてよし

商業:利あり

病気:近く全快す

縁談:早く調う

出産:安し 産後に注意せよ

学問:試験入学目的を達す

求職:よき職あり


ちなみに去年は「第二番 中吉」だったから、
1ランクup!! ってところです。

(o^-')b やったね!


Kassy号、機嫌を損ねていたわけではないけれど、
途端に上機嫌になっちゃった!!

気分がいいから、往復11.2kmの疲れも、
どっかへ飛んでっちまった〜♪

〜・〜・〜・〜・〜・〜・

【いざ太宰府へ】
太宰府市ホームページはコチラ
太宰府天満宮のみならず、
市内各所に点在する歴史文化の施設案内等があります。

市内の施設巡りをするなら、
太宰府市コミュニティバス『まほろば号』が
オススメですよ。

『まほろば号』は、西鉄「都府楼前」駅を中心に
4線6系統の路線で運行中。
市内に在住していなくても乗れます。
コミュニティバスなのに、
西鉄バスカードもよかネットカードも使えるんですよー。

運賃は1回乗車ごとに大人一人100円。
ただし、4回以上乗り降りするなら、
「一日フリーパス券」(大人一人用・300円) がお得です。


【太宰府天満宮】
太宰府天満宮のホームページはコチラ
天満宮の歴史・年間行事など、わかりやすく解説してあります。
Kassyも、かなり勉強になりましたよー。

西鉄天神大牟田線・二日市駅から「太宰府ゆき」電車に乗り換え、
「太宰府」駅 終点下車。


【光明禅寺】
ホームページはないようなので、
前述の「太宰府市ホームページ」を参照ください。

西鉄天神大牟田線・二日市駅から「太宰府ゆき」電車に乗り換え、
「太宰府」駅 終点下車。


長らくのご乗車、ありがとうございました〜♪
終点到着です。
どちら様も、Kassy号をお忘れになりませんよう、
充分ご注意くださーい。

« お散歩初め(1-1) | トップページ | 携帯電話 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« お散歩初め(1-1) | トップページ | 携帯電話 »