2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

バックナンバー

お乗り換え〜♪

Kassy号〜♪の車窓から 2011

無料ブログはココログ

« (09)勘助討たれる | トップページ | 借金 »

2007年3月 5日 (月)

自動販売機

本日のKassy、
ちょっとした私用で、高速バスに乗りました。
片道880円。


Kassyがバスに乗るときは、
あらかじめ運賃を確認し、
乗車前に小銭を準備することが多いです。

バスに乗ってから“あっ!!”と気づくこともあるので、
その時は車内で両替することもありますが、
基本的には乗車前に準備します。

料金をあらかじめ確認しておくと、
乗車時に受け取った整理券と、
車両前方にある運賃表を見て、
下車予定のバス停までの予想がつけやすいんです。


例えば、
初めて乗るバス路線(片道500円)に乗ったとします。
整理券番号に対応する運賃表を見て、

“○○まで 運賃250円”だったとしたら
「あ、下車バス停までまだまだだな」と予想できますし、

“△△まで 運賃480円”だったとしたら
「もう少しで下車バス停に着くな」と予想できます。


でも、Kassyのお財布の中には、
500円玉1枚と、100円玉3枚があるだけです。
だから、1000円札を崩す必要がありますね。

車内で両替してもいいのですが、
バスが来るまであと10分程度あったので、
バス停近くの自動販売機で、コーヒーを買いました。

1000円 − 120円 = 880円 !!

自動販売機で出たおつりを、
そのままバスの運賃箱に投入すればいいわけですね。
う〜ん。Kassy、あったまいい〜♪

v(^ ^)v


早速、自動販売機に1000円札を投入。
ホットコーヒーのボタンを押します。

ガチャコン!!

と、缶コーヒーが出て参りました。


おつりツマミを操作して、880円を返してもらいます。
ジーッ……チャリンチャリンチャリンチャリン……。


おつり受取箱(?)を見て、
Kassyはがく然としました。

10円玉ばっかりー!!

枚数が多すぎて、
指を突っ込んでもおつりが取り出せません。

おつり受取箱には、落下防止用のフタがついていますが、
あれが邪魔していて、中のお金が取り出せなくなっています。


Kassy、笑うしかありません。
あは……あはは。


どうにかこうにか、1枚ずつ硬貨を取り出して、
さらにビックリ。

100円玉6枚 + 10円玉28枚

あのおつり受取箱に、硬貨が34枚も入っている状況って
みなさんは経験したことがないでしょう?
ちなみに、手のひらには乗りませんでした。
┓( ̄▽ ̄;;)┏


そこで次の問題。

高速バスを降りる際に、この
100円玉6枚 + 10円玉28枚
を、そのまま投入するわけにはいかないでしょう……。

乗務員さんの迷惑そうな顔が、頭に浮かびます。

だから、お財布に入っていた500円玉と、
100円玉5枚を交換し、
500円玉1枚 + 100円玉3枚 + 10円玉8枚
にして、バスに乗りました。

硬貨12枚だけど、34枚よりはマシですよね?
乗務員さん、許してね〜♪

« (09)勘助討たれる | トップページ | 借金 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

帰宅しました。(^・^)
小銭困りますよね、でも10円玉はオッケー
1円玉で入れる人も沢山だよ(-"-)
運賃誤魔化しも沢山ですよ、99%女性です。

天神から乗ってきたのに○間からど言い張る人もいますよ、大きな声で携帯で話していたから見ていたのに(-"-)

明日は5時~15時までです。
明後日は休み返上で5時~21時までです。
法定ギリギリなハードな勤務です。

Kassyさんと、やまさんに会って愚痴をこぼしたいですよ\(◎o◎)/!

──────────

うっちゃんさーん、おかえりなさーい♪
今日も乗務お疲れさまでした。


運賃ごまかし!?
あらあら。

Kassyは、バスセンターに勤めていたときに
○甘の乗務員さんから聞いたことがあります。

H田→T神 間は、以前1,600円だったんですね。

それで、H田バスセンターで160円の乗車券を購入し、
(T神バスセンターでは160円の乗車券は販売していない)
整理券を折り曲げて、160円の“0円”の部分を隠し、
あくまでも“1,600円”であるかのように細工して、
運賃箱に投入していくお客さまがいると。

でも、途中で運賃改定があって、
1,600円が1,750円に値上がりしました。
すると、その細工が出来なくなるから、
乗務員さんはとても喜んでいましたよ〜。


あと、
運賃箱に運賃を投入した際、
ほとんど音がしない場合と、
一番下の箱に“カランカラン”って落ちる場合とがありますけど、
あれは何なんでしょう?

Kassyの勝手な想像(?)としては、
両替用の硬貨を入れるスペースのお金が不足していれば
その部分に補充され、
スペースにお金が貯まっていれば、
あふれて下の箱に落ちていくのではないかな? と
思うのですが……?

バスセンターに勤めていた時、
釣り銭切れの状態を解決するために、
整備さんが、下の箱に入っている運賃を
運賃箱に投入し直している姿を何度か目にしたことがあるので、
そういう予想を立ててみました。

お疲れッス!

Kassyちゃんへ
小銭と言えば…
昨日所用でかつて炭鉱で栄えたC豊のN方に行ってきたんよぉ~
Kassyちゃんほどやなかったけど帰りのJRの切符の券売機のおつり90円が全て10円玉でしたぁ~
重たかったぞえぇ~

うっちゃんへ
そやねぇ~早く会えたらいいよねぇ~
うっちゃんやカミチィの公休と重なる春分の日あたりかなぁ??
でも公休と祝日が重なったらうっちゃんは家族サービスをしとかんとねぇ~
どんどん愚痴ってくだされ!
あたちも負けじと愚痴りますぞ(笑)

──────────

やまさーん、こんにちは♪


自動販売機や自動券売機で、
10円玉がいきなりジャラジャラと出てきたら
ちょっとビックリしますよね?

自販機のおかげで、Kassyのお財布は
10円玉20枚
100円玉6枚
という、悲惨な状況になっていますよ……。
(T_T) くすん。

運賃箱はKassyさんの想像通りです
鋭い観察力ですね(゜o゜)
故障したときに僕は知りましたよ。

1円玉が両替選択に入るとカラカラ音がして
五月蝿くて大変です。

21日休みだと思いますよ。

──────────

うっちゃんさーん。
こんにちはー♪


運賃箱のナゾ、一つ解けました〜!
ありがとうございまーす。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« (09)勘助討たれる | トップページ | 借金 »