« うっちゃん号(2) | トップページ | 不安 »

2007年7月18日 (水)

演技派俳優

先日、NHK大河ドラマ『風林火山』で、
華々しい最期を飾った板垣信方役の千葉真一さんでありますが、

どうやら、アクション俳優を引退なさるらしいです。

「千葉ぁ、演出家の言うとおりのことを、笑って演技できなくなったら引退だな」
といった趣旨のことを、故・深作欣二監督に言われていたそうです。

千葉さんはもともとぜんそくの持病があったそうなんですが、
今回の『風林火山』の、自身のラストシーンとなる立ち回りで、
息切れしてしまったということから、引退を決意なさったようです。
息切れしてしまった、という事実が、相当ショックだったのかもしれません。

ある意味、貴乃花関に完敗して引退を決意した千代の富士関や、
ダウンタウンさんの漫才を見て引退を決意した紳介・竜助さんのような、
自分自身の力に限界を感じて、引退を決意なさったのでしょうね。

……とはいえ、
後進役者の育成活動に携わって「二代目・千葉真一」を育てたい!
という意欲が、体中からみなぎっておられましたよ〜。

そのかたわらで、
「アクション俳優・千葉真一」としての出演は年内で引退するものの、
性格俳優としては今後も出演を続けるかもしれないそうで、
その時は「千葉真一」以外の名前で出演したいとのことでした。


今回のテーマ「演技派俳優」は、
何も千葉さんのことを語ろうっていうんじゃありませ〜ん。
Kassy家のヒーロー・甥っ子くんのことであります。

Kassy、ちょっと私用でお出かけしたのですが、
玄関で甥っ子くんのくつがあったので、思わず

パシャリ

と撮ってみました。

Gg1001

小さいっすね〜。
さすがは2歳のくつです。

あ、言うまでもなく、甥っ子くんのくつは左側ですよ?

──────────

甥っ子くん、最近は妙に“泣きまね”が上手くなりました。

泣いていると(正確には泣く演技をすると)、
ママさんやら、ばーば(=Kassyの母上)やら、じーじ(=Kassyの父上)やらが、
「どうしたねー?」
といって、可愛がってくれるので、

今の彼にとっては、
いかに泣いているように見せるかがポイントらしいです。


泣きまねですが、ちゃんと抑揚がついているんですよ♪
泣きまねとすぐにバレますが、けっこう上手なのであります。
ゥエーンエンエンエン……ゥエーンエンエンエン……と。

目指すは演技派俳優か演歌歌手か???

でも、Kassyを見たときは本気で泣きます。
この違いって……何じゃ?
(T^T)

──────────

彼は、まだおしゃべりすることはできませんが、
人の言葉を聞き取ることだけはできるようです。

ママさん(=Kassyの次姉上さま)が
「牛乳飲む〜?」と言えば、

ニタ〜ッ(^ ^)

と笑って、嬉しそうに部屋中を駆け回ります。
そう、牛乳は甥っ子くんの大好物なのであります。

でも、台所にいるKassyを見つければ、
もちろんその場で死んだフリ。
↑ これはもう、お決まりのようですね(^ ^;;)


目指せ! 千葉真一!!


状態であります。

──────────

こんな感じでいろんなこと好き勝手に書いていますが、
決して、甥っ子くんがかわいくないわけではありません。
むしろ、

めちゃかーいい

わけでして(^ ^)
Kassyは、「親バカ」よりもひどい「叔父バカ」になっているわけです。


え? 甥っ子くん、誰に似てるって?
そりゃー決まっとりますがな。
ママさんでも、パパさんでもありません。

Kassyにそーっくりであります。

と、自分では思っていますけど……何か?
σ(^ ^;;) ぽりぽり

|

« うっちゃん号(2) | トップページ | 不安 »

コメント

千葉真一はF岡にゆかりがある俳優さんですなぁ~
その昔大陸よりご両親が引き揚げでこられて○雑付近に居を構えられたと聞いちょるよん

卒業は近所のS筑中学
武田鉄也の大先輩になるらしいっすよ

──────────

やまさーん。こんにちは!
今日もコメントありがとうございまーす。


>千葉真一はF岡にゆかりがある俳優さんですなぁ~
へぇ〜っ(^ ^)
そうだったんですねー。
今回初めて知りました……。

S筑中出身とは(^ ^;;)

Kassyは、すごいスターを輩出した地域で教鞭をとっていたんですね♪
ビックリです〜。

投稿: ★やま | 2007年7月18日 (水) 18:14

確かに○筑中だと、聞いております!

甥っ子さんは、演技派でしょうね、
早めにサインもらっときますかね!
毎年貰っていたら高額になるかも。

結局姉上に似てるのかな?
話の流れからはそうですよね、
男の子は小さいときは母親に似ますからね。

我が家も、そうでしたが、今では僕にそっくり!
僕に似てないのは、色ですかね、
色黒でなくて良かったです。

──────────

うっちゃんさーん。
またまたのご登場、ありがとうございまーす。


>早めにサインもらっときますかね!
しゃべりもできませんし、書くなんてとてもとても……。
まだ、コミュニケーション能力としては、
イクラちゃんの方が上のようですね〜。


>結局姉上に似てるのかな?
と、Kassy自身では思っているのですが、
義兄上に似ているという声もあり、次姉上に似ているという声もありで、
双方のパーツを見事に受け継いでいるものと思われます。
……だいたいそうですけどね!

やっぱりどことなく似てくるんでしょうかね〜。
Kassyにジュニアが誕生したら、
果たしてどんな顔になるんだろう???

投稿: ★うっちゃん | 2007年7月18日 (水) 21:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« うっちゃん号(2) | トップページ | 不安 »