« お散歩(25) | トップページ | 節電 »

2007年8月21日 (火)

恐怖

Kassy家の家族の誰かが、
例えばトイレに立ったり、
洗濯しようと洗面所に行ったり、
お茶を飲みに台所へ行ったり、といった
アクションを起こすと、

100%の確率で、もれなくついてくる甥っ子くん。


朝。
7時頃にゴソゴソと起き出した甥っ子くんに合わせて
ママさん(=Kassyの次姉上)がトイレに行こうとします。

もれなくついてくる。

トイレのドアを開けて中に入ろうとすると、
甥っ子くんまで、あの狭い空間に入ろうとするわけです。

いくら親子とはいえ、
ママさんにとってそれはさすがにイヤらしく、
ママさんは追い出すのに必死であります。

独りぼっちにされてしまう恐怖感からでしょうか、

ママさん以外の家族が
「ほらほら〜(^ ^) ア○パンマンよ〜♪」
などと、トイレ&ママさん以外に気を向けさせようとしても
そんなときは他のものに一切の興味を持たず、
トイレの前でママさんとしばし格闘……。

揚句には泣き出す始末。(T T)

ママさんも、ガマンできる範囲内で
だっこなどで甥っ子くんの相手をしてあげますが、
今度はママさんがデンジャラスゾーンに。
「いい加減トイレに行かせてよぅ〜(+"+)」
心の底からの本音であります。

その時食事中であるKassyが、軽くお相手。
そのスキをついて、ママさんはトイレへ急行。
でも、悲劇はそこからでありまして、
よせばいいのに、トイレのドアを

バタンッ!!

と音を立てて閉めてしまうもんだから、
甥っ子くんはKassyとのお遊びを即座に中止、
トイレへ急行するわけです。

でも、そこにはママさんのお姿はすでになく……。
トイレもカギがかかっているので開かず……。
ドアノブをガチャガチャとさせながら、
大声で泣きわめきます。

Юヽ(T_T) てっへーん

その泣き声たるや、最強の声を持つジャ○アンよりも
はるかに強力なわけでありまして、

こうして毎日、Kassy家は朝を迎えます。


この状況は、
おじじさま(=Kassyの父上さま)の場合でも同じでありまして、

もれなくついてくる。

おじじさまは「ダメよ!!」などと言って、
言葉のイントネーションで威圧感を与え、
一瞬のスキをついてトイレに入りますが、
やはり

バタンッ!!

と音を立てて閉めてしまうもんだから、
結果はママさんと全く同じであります。

Юヽ(T_T) てっへーん


多分、甥っ子くんは、扉をバタンッと閉める音に
反応しているのではないかと考えられます。
……というのは、こういうことがあったからです。

お盆中、2Fにいるパパさん恋しさに
甥っ子くんが1Fから泣き叫んで
パパさんを呼んだ時がありまして、
パパさんはすぐに登場!
階段をゆっくり降りていきます。

普通、求めていた人が現れると、
即座に泣き止んで笑顔に戻るものですが、
パパさんも、2Fの部屋の扉を
バタンッと閉めて降りたものだから、
甥っ子くんの泣き声がさらにパワーアップ!!

……という。


そんなことを冷静に分析したKassyの場合。

Kassyは、
何かアクションを起こそうとするときは存在感を一切消し去り、
物音を立てずに行動するようにしてますので、
トイレに行く時でも、甥っ子くんには一切気づかれません。

それはそれで寂しいのですけど(^ ^;;)

どっちだい(-"-)

ただ、お風呂に入る時だけは、
なぜか甥っ子くんも察知して、

もれなくついてくる。

ただ、甥っ子くんには
Kassyの入浴中に脱衣所の扉&お風呂場の扉を
ガッパァーッと開け放った前科があり、
それはさすがにママさんの雷が落とされたためか、
開け放つことはしなくなりました。

それどころか、
脱衣所でKassyが着替えようとすると、
「あいあーい(=バイバーイ)」
と言い、自ら扉を閉めてくれるようになりました。

しかし、
脱衣所の扉は磨りガラスでして、
甥っ子くんは、顔をガラスにピターッとつけて、
Kassyの生着替えをのぞいているわけです。

Kassyは、
そんな甥っ子くんをちょこっと驚かせてみようと、
逆に扉をガッパァーッと開け、首だけ出して
「どうしたーん?」と甥っ子くんに聞きました。

すると?
甥っ子くんは冷静に「あいあーい」と言って、扉を閉めました。

Ю—(^▽^ ) ぱたん


うーむ……。(-_-)

|

« お散歩(25) | トップページ | 節電 »

コメント

かわゆい、かわゆい(^・^)
本当に、子供の行動パターンだね、
懐かしく読ませていただきました。

次男三男は長男が面倒見てくれていたから
そうまでなかったですが、長男は
家族を追いかけてましたね。

幼稚園に入ってからかな、友達中心になったのは。

──────────

うっちゃんさーん。


>本当に、子供の行動パターンだね、
こんなもんなんですねー(^ ^)
ホントにあどけないというか、
今が一番かわいい盛りですから……。

その分、大変な部分はあるんでしょうけどね〜。


>次男三男は長男が面倒見てくれていたから
兄弟がいると、面倒を見てくれたりするから
大助かりですよね!
やっぱり「お兄ちゃん」って
気持ちが芽生えるんでしょうか?

投稿: ★うっちゃん | 2007年8月21日 (火) 23:01

かわいい・・・・
可愛すぎます!!!!
いいなぁ--
私も早く子供が欲しい。。。
でも、相手がぁ。
しかも高校は卒業したいなぁ♪゛
はぁ。。

甥っ子クンがどん02レベルが上がっていくなぁ--
本当賑やかな感じでいいなぁ♪
しかも、Kassyさんと仲良くなってるしねぇ(^^
よかった02★

──────────

MIさーん。
連続コメントありがとうございまーす。


>可愛すぎます!!!!
(^ ^)┓えへへ♪

↑……って、Kassyの話じゃないのね?


>私も早く子供が欲しい。。。
>しかも高校は卒業したいなぁ♪゛
えっっっっ!!
そんなに早くっすか!?
あらまぁ(^ ^)


>しかも、Kassyさんと仲良くなってるしねぇ(^^
そうですねー。
急に距離が縮まった感じでして、
Kassyと目が合っても、泣くことはなくなりました。

心配なのは、一旦T京に戻った甥っ子くんが
数ヶ月後に帰省したときに、どんな反応をするか? です。
またふりだしに戻っちゃうのかなぁ?

投稿: ★MI | 2007年8月21日 (火) 23:46

甥っ子君むっちゃカワイイ~♪
ウチの子と対面させたい・・・

──────────

ぷりんさーん。こんにちは!
今日もコメントありがとうございまーす。


>ウチの子と対面させたい・・・
うーん、ワンちゃんはどうかなぁ?
近づくんだろうか……?

その前に、男性であるぷりんさんに
近づけるかどうか、ですがねぇー。

投稿: ★ぷりん | 2007年8月22日 (水) 00:14

アタシも以前お父さんをしてた時…
娘やったけど家の中をアタシが移動するたびにベタァ~とへばりついて来てたよん

そんな娘も今じゃ中学生
一緒に並んで歩いてもくれない…

──────────

やまさーん。
連続コメントありがとうございまーす。


>娘やったけど…(中略)…ベタァ~とへばりついて来てたよん
幼子ってそんな感じなんでしょうかね〜。
やっぱり可愛い盛りですからね!


>一緒に並んで歩いてもくれない…
うーん(-_-)
やっぱりお年頃なんですよ♪

Kassyが塾講師をしていたころ、
お父様と娘さんがとても仲がいい父娘が
1学年に1組は必ずいました。

もう、三者面談のときなんかもパパさんにベッタリでして、
授業のときとは違う一面が見れて
「そんなモンかのぅ」と思ったりも。

投稿: ★やま | 2007年8月24日 (金) 19:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お散歩(25) | トップページ | 節電 »