« プロローグ | トップページ | blackdogさんと! »

2007年9月13日 (木)

ハケンの品格

お財布の中身が心もとなくなってきたKassy。

従来の転職活動と並行して、バイト活動をして稼がなければ
お先真っ暗であります。


K日市内のとある本屋さんに行き、
就職情報誌1冊とアルバイト情報誌1冊を購入。
しめて200円也〜。

ついでに、アルバイト関連のフリーペーパー(無料版)も
残さず頂戴して参りました。

……ケチ?

いやいや! 節約家(もしくは節制家)とお呼び♪


と……とにかく、
一旦、今日は転職活動はお休み。
アルバイト探しに充てることにしました。


Kassyの希望、その1──。
とにかく高収入じゃなくていいから、3ヶ月以内就業の“短期”!

長期(3ヶ月以上就業)だと、これから先の転職活動において、
急に内定をいただいたときに、即座の対応ができないわけです。
バイト先にも迷惑がかかってしまうでしょうし。


Kassyの希望、その2──。
給与は週払い or 日払い!

月払いを認めてしまうと、
巡り合わせによっては、来月の月末まで収入0である可能性もあるため、
今月末の(携帯代や生命保険料の)支払いが滞ってしまうわけです。

ま、携帯代は“督促”がきてからショップの窓口で支払えばいいので、
幾分かは余裕があるのですが、
さすがに生命保険料はね……。


これら2つの条件をもとに、
フリーペーパー全紙に一通り目を通しましたが、
これがないんだわ。

いわゆる“ハケン”ってヤツになるわけですね。

“ハケン”と言うと、
最近の方では『ハケンの品格』というドラマを
思い出される方も多いかもしれませんけど、

Kassyは多少(?)古い人間なので、
『家政婦は見た!』をどうしても思い出してしまうわけです。

そのうち、Kassyがでっかい声で、(市原悦子 風に)


ごめんくださいませぇ〜、

「大沢家政婦紹介所」からまいりましたぁ〜。


ごめんくださいませぇ〜!


シャーン♪

という感じで登場したら、どうします?


さてさて。(^ ^;;)
ネットでハケンのアルバイト関連を検索してみると、
ハケンって、Kassyが考えている以上に

なんかメンドー。

Kassyは今まで、アルバイトにせよ正社員にせよ、
雇用主と直接雇用を結ぶ形態の仕事しかしたことがないので、
ハケンってこんなに複雑だったのか!!
( ̄□ ̄;;)

と感心しきりであります。

  1. アルバイト検索サイトで条件を入力し、仕事を検索
  2. 見つかった仕事の中から希望のものに申し込む
  3. (初回のみ)個人データを入力し、ユーザー登録
  4. 仕事の募集企業から連絡が入る
  5. (初回のみ)募集企業のサイトでユーザー仮登録
  6. (初回のみ)募集企業の説明会を予約
  7. (初回のみ)募集企業の説明会&面接を済ませて本登録
  8. あらためて仕事の申し込み
  9. 採用人数に空きがあれば仕事の決定
  10. 派遣先に募集企業のスタッフと赴き、派遣先と面談
  11. 派遣先からOK返事をもらう
  12. 派遣先に赴いて仕事をこなす
  13. 募集企業に作業報告書を提出して給与支払い
とまぁこんな感じでありまして、
(どこもこんな感じではないかもしれませんけど)

とにかくメンドー。

だから、第1段階で検索に利用するサイトをよっぽど選定しなければ、
ユーザー登録はしたものの「地元の求人があんまりない」では
やってらんない!
(/-"-)/⌒┻━┻


Kassyは、たくさんある中から
比較的近距離でのお仕事がある企業1社に絞り、
試しに登録してみることにしました。

その登録中。

利用支店を選ばなければならないのですが、
もちろんKassy家から最も近い場所にある支店を選ぶと、
んまー、支店へのアクセス方法について
詳細すぎるほど詳細に書いてあるわけです。

んっ!?

Kassyが選んだ利用支店、この住所、このビルって……。
Kassyが以前勤めていた塾が入っているビルではないか〜。
というより、退職する直前まで勤務していた教室であります。

そのビル、オフィスフロアは1〜3Fで、4F以上は住居スペースです。
勤めていた塾は3Fに入っていて、Kassyが登録した利用支店は2F。
Kassyが勤めていたころは、その2Fにも教室があったので、
撤収した空きスペースを使って、その企業が入ったのかもしれません。

なんたる偶然。


ということなので、
とにかく明日、説明会に参加しに行って参ります。
転職の面接とは違うので、少しは気が楽チンですけどね〜。

|

« プロローグ | トップページ | blackdogさんと! »

コメント

こんばんわ
へぇ--
ちょっとお勉強になりましたぁ。
なるほどねぇ--
うん。。意味不

頑張ってください。
って、私は何が言いたいのかわかんなくなってきたなぁ--
ごめんなさい。。

──────────

MIさーん。こんにちは!
今日もコメントありがとうございまーす。


>ちょっとお勉強になりましたぁ。
Kassyもお勉強になりましたー。
「ハケン」のお仕事を経験できるなんて、
考えていませんでしたからねー。


>頑張ってください。
ありがとうございまーす!!
大学生の若者には負けますが、
おじさんパワーでがんばりたいと思いま〜す。

投稿: ★MI | 2007年9月13日 (木) 23:45

昔K社に勤めていたとき、
ショウルームに勤めていた女性人
社員1人の派遣20人位いましたよ。

社員と比べると責任問題以外は
無茶苦茶差別かってくらい差がありましたよ。

今はその派遣社員より
悪い条件で社員として働いてますが。

──────────

うっちゃんさーん。こんにちは!
今日も乗務お疲れさまでーす。


>社員1人の派遣20人位いましたよ。
「ハケン」といえば、
やっぱり女性のお仕事の方が多いようです。
むしろ男性の「ハケン」のお仕事は、
肉体労働が多いようで……。

ま、新生Kassyを世にアピールするために
いろいろ経験するのはよかろう! と、
ポジティブに考えているKassyでありました。

投稿: ★うっちゃん | 2007年9月14日 (金) 17:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« プロローグ | トップページ | blackdogさんと! »