2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

バックナンバー

お乗り換え〜♪

Kassy号〜♪の車窓から 2011

無料ブログはココログ

« (36)宿命の女 | トップページ | 余命 »

2007年9月10日 (月)

兄弟愛

Kassy、今日は風邪をひいちゃいました(>_<;)


薬を飲んでいるので熱は下がっていますが、
さっきからくしゃみ連発……。

昨日、お腹を出して寝たのがマズかったかなぁ(^ ^;;)


ただ、就職活動でどうしても仕上げておきたいものがあるので、
それをやってから、今日は店じまいをしようと思います。

その前に、ブログを片付けて
いやいや、記事を投稿しておきましょうかねぇ。


さて、タイトルにもあるとおり、
次姉上さまが弟くんを連れて、病院より帰宅しました♪


現在2歳の「甥っ子くん」を“甥っ子くん1号”or“1号くん”、
産まれてきた「甥っ子くん」を“甥っ子くん2号”or“2号くん”と呼ぼうと
秘かに決めていたKassyですが、

そういう呼称でいざ文章を書いてみると、
どうもしっくりこないわけで……。

なので、現在2歳の「甥っ子くん」は、そのまま“甥っ子くん”、
産まれてきた「甥っ子くん」は、“弟くん”と呼ぶことにしました。


今日はKassy、お出かけをしておりまして、
その間に次姉上さま&弟くんは帰宅したようです。

居間のベッドには、産まれたばかりの弟くんがスヤスヤ♪

近くに行くと、せっかく寝ているのに起こしてしまいそうで、
いや、正確には、Kassyの周りを甥っ子くんがまとわりついておりまして、
甥っ子くんがギャアギャア叫ぶことで、
ご機嫌な弟くんを泣かせたくなかったので、
遠くからそっと眺めることしかできませんでした。

だから見えたのは足だけです(^ ^;;)


この記事を書いている途中も、
弟くんの泣き声が聞こえてきます。
これがまぁ可愛い泣き声なんですわ〜。

もはや怪獣と化している甥っ子くんの
全身全霊をかけた泣き声よりも格段に小さい泣き声でして、
甥っ子くんのデカい泣き声に慣れてしまったKassyにとっては、
弟くんの泣き声はまさに子守唄であります。


そういえば。
甥っ子くんが産まれたばかりの2年前は、
さほど泣き声は聞かなかったので、
「ほぉ〜、我慢強い子だねぇ」なんて思っておりましたが、

赤ちゃんって、ちゃんと泣くものなんですね(^ ^)

ちなみに今日は、
甥っ子くんの最強の泣き声を耳にしておりません。
お兄ちゃんという意識が芽生えてきたのかな?

産まれたばかりの弟くんに対する、甥っ子くんの愛情でしょうか。

ゆくゆくは、
弟くんを守っていかなければならない運命にありますからね。
ガンバレ甥っ子くん!!

« (36)宿命の女 | トップページ | 余命 »

育児」カテゴリの記事

コメント

おぉーー
弟君とご対面ですかぁーー
いいなぁ。
私も子供が欲しいですなぁ。
でも、まだ02生むような歳ではないしなぁ。
うん。。

これから、また甥っ子くんが子供に戻るってことはないんでしょうか。
お母さんがとられたってことで、同じように泣くってこともあるらしいですよぉ。
特にママっこほどそれが酷いらしいですしぃ。

──────────

MIさーん。こんにちは!
今日もコメントありがとうございまーす。


>弟君とご対面ですかぁーー
いや〜、生後5日となると小ちゃい小ちゃい(^ ^)
触っただけで壊れそうですね……。


>私も子供が欲しいですなぁ。
子どもはいいですよ〜。
もちろんお世話は大変ですけどね!

子どもって、ジーッと見ているだけで
何もかも忘れさせてくれますね。
まさに天使です。


>お母さんがとられたってことで、
>同じように泣くってこともあるらしいですよぉ。
そうですねー。
そういうのもあるかもしれませんねー。

甥っ子くんは確かに“ママっ子”ですからね!
しばらくは様子見です……。

我が家は5年づつ開いてるからか
おもちゃみたいに可愛がってましたね。

子供の恩返しは3歳までの笑顔と言いますよ。

──────────

うっちゃんさーん。
連続コメントありがとうございまーす。


>我が家は5年づつ開いてるからか
けっこう開いていると、
いろいろ面倒を見てくれるから
大助かりだったでしょう?

ちなみにKassyが産まれたときは、
長姉上は7歳、次姉上は4歳でしたから、
特にトラブルはなかった模様……。

いや、なかったと信じたいですね(^ ^;;)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« (36)宿命の女 | トップページ | 余命 »