2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

バックナンバー

お乗り換え〜♪

Kassy号〜♪の車窓から 2011

無料ブログはココログ

« 余命 | トップページ | ハケンの品格 »

2007年9月12日 (水)

プロローグ

このブログでも何度か書きましたが、

Kassyはかなり前(8〜10年ぐらい?)、
大手私鉄・西N本鉄道でお仕事をしておりました。
Kassyがいたのは「T神バスセンター」というところでして、
ここからは、高速バス・特急・急行バスが発着しています。

ちなみに市内バスはバスセンターには乗り入れないので、
お客さんも「ちょっとそこまで〜♪」という感覚では利用されない、
いわばバスの“旅立ち”の場所であります。


このブログのヘビーコメンテーターである
カミチィさん、うっちゃんさん、みのるさんのお三方は
そのN鉄の現役バス乗務員さんでありまして、

特にみのるさんは、Kassyと同じ職場におられたそうです。

ただ、Kassyと同じ時期に働いていらっしゃったかどうかは
具体的にはお聞きしていないので定かではないのですが。

ともかく、そんなことから、
KassyはN鉄バスに関して、少々かじった程度ではありますが
仕事がら、少し詳しくなってしまったわけです。

なぜって?

そりゃー、バスセンターにいれば、
遠方から来られたお客さまに、市内バスの乗り場などを
案内しなければならないことも多いからですよぉー。

だから、バス路線に関しては少し詳しくなってしまっていますが、
バス車体のことに関しては、なーんも分からんわけです。
ここがバス好きの方と違うところでありまして、
形式がどうのこうのと言われたって、Kassyにとっては
何が何のことやらチンプンカンプン♪


そんなわけで、
Kassyは平時、N鉄バス関連のサイトを渡り歩いたりもします。

しかし。

N鉄バス関連のサイトはたくさんあるのですが、
Kassyの庭(=行動範囲)にあたる、N鉄バスF日市エリアのことを
詳細に扱っているサイトはそうなかなかないようで、

トラフィックタウンさま。
Bus★Paradise Expressさま。
九州交通情報ネットワークさま。

ぐらいでしょうか。

こと、路線に関しては、
そこまで詳細に扱っているサイトはない模様……。

なので、
専門に研究していらっしゃるこれらのサイトには
情報量として完全に負けますが、N鉄バスF日市の路線について
「補足する」意味合いで、数回に分けて紹介していこうと思います。

路線限定ですからね〜。

いや、Kassyがみなさんに
“教えてしんぜよう”という立場で紹介するのではなく、
もともとは、普段利用している路線以外
ほとんど分からないKassyが、自分自身に対して
説明する名目でやるものですからね♪

だから、ある程度の自己満足はご容赦を。


このカテゴリーで扱うのは、
無論、N鉄バスF日市の運行エリアなのですが、
このN鉄バスF日市という会社、本社・支社を合わせれば、
計4つの営業所から構成されるバス会社でありまして、
運行エリアも、とにかく広い広い(^ ^;;)

なので、これも勝手に限定しました。

N鉄バスの路線を調べる上で、
非常に役立つ資料がありまして、

Gi1201

こういった、N鉄発行のバス路線図であります。
ちなみにコレ、平成19年4月現在のF岡都市圏路線図ですが、
うっちゃんさんからいただきました♪
ありがとうございます。

そして、このバス路線図シリーズの平成6年6月版を
なぜかKassyは所有しておりまして、
(バスセンターの同僚で、今はK児島のバス会社に就職した
Mくん……いや、本名はKくんからいただいたものです)

この路線図では、
“O野城・K日地区”“F日市地区”という形で紹介されています。

Gi1202

このカテゴリーでは、
この2地区に限定して紹介をしていこうと考えています。

なので、N鉄バスF日市の運行エリアながら、
ここで扱わない路線(F岡空港近辺エリアなど)も
当然ながらありますし、
逆に、N鉄バスF日市の運行エリア外ながら、
ここで扱う路線(N鉄バスS賀T栖支社のC紫駅発着路線など)も
あります。

その他、いろいろ状況は異なってきますが、
その都度、Kassyの独断で決めていこうと考えています。

そうそう。
あくまで、現時点での“資料”として捉えていますので、
仮にダイヤ改正や路線改廃があったにせよ、
資料上では更新する予定はありません
ので、
その辺りをご理解の上、ご覧くださいまし。

カミチィさん、うっちゃんさん、みのるさんには、
乗務員さんならではのプチ情報をいただけるとありがたいですし、
同じくヘビーコメンテーターのやまさんには、
路線に関するうんちく等々を、できたらお願いしたいです〜。


ちなみに、資料のバス路線図フォーマットは
西鉄バス研究さまのサイトを、勝手ながら参考にさせていただきました。


そうやって、いろいろな条件をクリアして
ここで紹介するとKassyの独断で決定した路線は、
以下の39路線。

<Tの浦営業所(Tの浦本社)エリア>
(1)(2)(6)(20)(21)(22)(23)(42)
O野城市循環バス線(Mどか号)[1][2][3][4]
K日市循環バス線(Yよい号)[1][2][3][4][5]

<H営業所(H支社)エリア>
(1-1)(1-2)(1-3)(2-1)(2-2)(3)(4-1)(24)(無番)
D宰府市役所循環線(Mほろば号)[1][2][3][4][5][6][無番]

<H見営業所(U美支社)エリア>
(11)

<A木営業所(A木支社)エリア>
(40)(41)(400)

<N鉄バスS賀 T栖支社エリア>
(17):N鉄C紫駅(C紫野市)発着のバス路線のため紹介

<H田バス 本社営業所>
(急行):A倉街道(C紫野市)発着のバス路線のため紹介


まだ計画中なので何とも言えませんが、
これらの路線が紹介し終わったら、
Kassyの古巣・T神バスセンター発着の
高速・特急・急行バスにも手を広げていきたいですね〜。

というわけで、
実際の路線ご紹介は次回から♪

« 余命 | トップページ | ハケンの品格 »

バス・電車」カテゴリの記事

コメント

プチ情報だしたいのですが、
毎日毎日、日々を無事に送るだけの
男ですから、何があるのやら?

知りたいことがあれば、どしどし聞いて
下さいませ、先輩方にでもきいてみますから
40年働いてる方もいますので、
生き字引ですね、聞いてみますよ。

──────────

うっちゃんさーん。
連続コメントありがとうございまーす。


>何があるのやら?
いやー、いろいろ情報をお持ちでしょー!?


>生き字引ですね、聞いてみますよ。
ありがとうございます(^ ^)

路線についてお尋ねする、というよりも
たぶんうっちゃんさんから「そこちがーう!!」と
突っ込みが入りそうな感じがするのはKassyだけでしょうか?

でも、疑問に対してのうっちゃんさんのご協力、
感謝いたします♪

ははは、僕も何も知りませんが、
(たぶんkassyさんのほうが詳しいと思います^^;)

が、が、何かご質問があればなんなりと。。。
バスヲタ乗務員に聞いてみます(^_^;)

──────────

カミチィさーん。こんにちは!
今日も乗務お疲れさまでーす。


>(たぶんkassyさんのほうが詳しいと思います^^;)
いやいやいやいや!
そんなことはありませんよぉー。

一般人の目から見た路線と、プロの目から見た路線とでは、
自ずと見方が変わってくるんだと思うんですね。

だから、特に裏情報(ヲタクねた)が欲しいわけではないのですけど、
バス乗務員さんとしてのプチねたを頂ければ。。。


>バスヲタ乗務員に聞いてみます(^_^;)
ま!!
そんな方がいらっしゃるんですか(^ ^)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 余命 | トップページ | ハケンの品格 »