2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

バックナンバー

お乗り換え〜♪

Kassy号〜♪の車窓から 2011

無料ブログはココログ

« (39)川中島! 龍虎激突 | トップページ | やまさんの運命 »

2007年10月 1日 (月)

春日〜大橋線 (42)

Kassyが住んでいるエリアのバス路線を紹介していく
このコーナー。

紹介に至る経緯は前回のプロローグ
ご参照くださいませ。


さて、実質的な第1回となる今回は、
その39路線の中からどれを紹介しようか迷っていたのですが、
カミチィさんが今日乗務しておられる
(42)系統・春日〜大橋線から紹介したいと思います。


<路線時刻表・運賃の検索>
(42)系統・春日〜大橋線
(西鉄バスホームページへとびます)


<路線図・系統図のダウンロード>
(42)系統・春日〜大橋線 ※ (PDFファイル・計2枚 276KB)
平成19年時点の路線図は公開を終了しました。
→平成22年時点の路線概要は、コチラを参照ください。

──────────

(42)系統・春日〜大橋線は
福岡市南区の西鉄大橋駅から春日市を経由して、
大野城市の月の浦団地・平野台団地を結ぶ路線で、
一部、新幹線の博多南駅へ向かう便もあります。

福岡市内路線の□番号とは異なり、○番号です。
□番号が蔓延する中で、
○番号は、今となっては異色な存在であります。

系統番号は福岡市内路線と別ではなく、連番です。
番号色は、初めの頃こそ(福岡市南部方面向きを表す)緑色でしたが、
現在では写真のように水色に変更されています。

Ga2501

同じ(42)系統であっても、経由地が違う・終点地が違うなど、
そこそこ種別が多い系統となっていますので、
乗車する場合は、自分の降車予定停留所を通るかどうか
あらかじめ確認しておいた方がいいでしょうね。


路線沿線には福岡女学院という学校があり、
この(42)系統の一部の便も福岡女学院を経由します。
その他、香蘭女子短期大学という学校も沿線にあります。
両校とも、電車駅から多少離れた場所にあるため、
スクールバス代わりとして、バスを利用する学生さんは多いようです。

路線図にも記載していますが、平日の朝に2本だけ
西鉄大橋駅から福岡女学院へ向かう[直行]バスもあります。

この[直行]バスを運行するバスは、
[49]系統・弥永〜天神線(西鉄那珂川営業所担当)だそうです。
[49]系統は福岡市内路線のバスなので、
本来はここでは紹介しない路線なのですが、
運行ルートは(42)系統と同一なので、合わせて掲載してみました。


Kassyは、この路線を始発地から終着地まで
通しで利用したことはありませんが、
(通しで乗車するお客さんっているんでしょうか?)

塾の正社員講師として研修校舎に赴任した時は
一の谷二丁目〜牛頸で利用していましたし、
病院へお見舞いに向かうときには
月の浦県営住宅前〜須玖で利用していました。

免許を取ってから数回、
この(42)系統のルートを走ったことがあるのですが、
一部、歩道が狭い(または全く設置されていない)箇所があり、
特に朝、その箇所は自転車レース場と化してしまうようで、
脇道から飛び出てくる自転車あり、車道をぶっ飛ばす自転車ありで
なかなかスムーズには走行できません。

それ以前に、道路渋滞が激しいので、
スムーズになんか走れるわけがないのですけど(^ ^;;)

ともかく、定時運行がなかなか難しいのでは? と思ってしまいます。


ま、バス通ではないKassyがバス路線を紹介すると、
こんな程度なわけでありまして、通の方に言わせると
「そんなの知ってら!!」といったような情報ばかりなのですが、

現にKassyはバスマニアではないので、仕方ありません。
(決してマニアではないのですよ!! カミチィさん♪)

こんな感じで、少しずつ路線を紹介していきたいと思いますので
どうかどうかお付き合いくださいませ〜。

« (39)川中島! 龍虎激突 | トップページ | やまさんの運命 »

バス・電車」カテゴリの記事

コメント

遅くなりましたが、
カミチィブログに大橋線の感想を書きましたので、
よかったら読んで下さいませ!
(きゃ~、、宣伝しちゃった(^^ゞ)

──────────

カミチィさーん。こんにちは!
今日もコメントありがとうございまーす。


>カミチィブログに大橋線の感想を書きましたので
ありがとうございまーす♪
じっくり読みました〜。

バス停間の時間のことも、おそらくは乗務員さんや、
よく利用しているお客さんしか分からないことでしょうからねー。

まさに“行きはよいよい、帰りは……”ってことでしょうね(^ ^)


>よかったら読んで下さいませ!
カミチィさんの感想記事はコチラです。
けっこう興味深いことを書いてありますので、
ぜひぜひ読んでみてくださいね〜。

大橋線確かに狭いですね、
まだまだ狭いとこはありますが!
自転車怖いですよ、自転車は怖くないみたいですが?

時間ですが、それ程遅れる事は、無かったように思いますよ、
大橋で発車時間調度になり良いタイミングはありますが。
何も無い待機場所で時間が余ったら大変ですから、
○那は人目のつく待機場所で長いから可愛そうですが。

──────────

うっちゃんさーん。
連続コメントありがとうございまーす。


>自転車怖いですよ、自転車は怖くないみたいですが?
車に乗っていると、自転車の存在が怖いですね(^ ^;;)

自動車免許を取得する前は
車の存在はそんなに怖いとは感じていませんでしたけど。
ま、Kassyは自転車でも安全運転なので、
ムチャはしませんでした♪


>○那は人目のつく待機場所で長いから可愛そうですが。
あ〜。
雪がちらつく真冬の日なんかは辛いでしょうね!

寒い中、バスはまだかと待ち構えるお客さんの前で
待機するわけですからね〜。

休んだ気にはなりませんよね……。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« (39)川中島! 龍虎激突 | トップページ | やまさんの運命 »