2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

バックナンバー

お乗り換え〜♪

Kassy号〜♪の車窓から 2011

無料ブログはココログ

« カミチィ号(7) | トップページ | (42)軍師と軍神 »

2007年10月20日 (土)

コミュニケーション

人とお話しする時、
Kassyは専ら「聞き手」に回ることが多いです。

基本的に“知ったかぶり”はしないので、
相手の方の会話に知らない語句が出てくると、
「それって何ですか?」とお聞きすることも多々。
それが故に、会話が更に弾んでいくので、
相手の方にとっては、Kassyと会話をしやすいようです。

「そんなことも知らんの?」と
見下した態度の方もまれにいらっしゃいますが、
そんな時は、あくまで下手に出て
「ぜひご教授くださいよぉ〜」といったような
猫なで声を出すことも、最近覚えました(^ ^;;)

よく「Kassyって聞き上手だね!」と言ってくれます。
またある方は「聞き上手は話し上手だよ!」とも。

Kassyとしては、聞き上手はおろか話し上手とも
自分自身では少しも考えたことはありませんで、
いろんなお話をお伺いしながら、
“Kassyってなんてこうも無知なんだ???”
と考えることの方が、実は多いです。

先日のハケン(5日目〜7日目)では、
2時間調査 → 1時間休憩 → 2時間調査 → 1時間休憩
→ 2時間調査 → 1時間休憩 → 40分間調査 → 20分間休憩
というローテーションでお仕事をしたので、

その1時間休憩の際に、
同じハケン会社の別支店から来られた男性と
話す機会がありました。
聞けば、大学4年生だそうです。
しかも無事に内定をもらい、卒業待ちだとか。

その男性とは、Kassyと全く同じローテーションでしたので、
休憩のたびに顔を合わせることになったのですが、
会話のネタがよう続くなぁ……と感心するぐらい、
いろんな話をしてくれます。

ただ、バクダンのようにポンポンポンポン話すのではなく、
慎重に、といえば行き過ぎですが、
少し言葉を選びつつ、適度なペースで話してくれるので、
聞き手であるKassyとしても、非常に聞きやすい。

彼自身の時事ネタとして、
内定はもらったものの、やはり就職関連の話を聞きたいらしく、
Kassyは、今までの経験をありのままにお話ししました。
ま、Kassyとしては、自分自身のことを
聞かれれば答える、というスタイルなので、
話した分量で言えば、彼9:Kassy1ぐらいでしょうか。

ただ、仕事が終わって別れ際、彼から
「Kassyさんっておもしろいですね!」と。

お……おもしろい!?

Kassy、何かおもろい話でもしたかいな?
うーむ、記憶にございません……。


翌日。
大学生の彼は私用のためにお仕事はお休みなのですが、
今度は別の男性がKassyといろいろお話ししてくれます。
この男性は、某有名企業に15年ほど勤めておられまして、
一身上の都合で退職し、ハケンのお仕事をされておられます。

彼が勤めていた業種というのは
Kassyが経験した分野にはないものなので、
正直、話の内容はチンプンカンプン♪
でも、それを分かってか、
無知なKassyにも分かりやすく説明してくれます。

この男性のローテーションは
1時間調査 → 1時間休憩 の2時間サイクルでして、
2時間調査 → 1時間休憩 の3時間サイクルのKassyとは
多少ズレていましたが、

それでも、
Kassyにとっての第1回目の休憩と第3回目の休憩で
休憩時間が重なったので、
その時間でいろいろお話ししました。

やっぱり、話した分量は 彼9:Kassy1ぐらい。

彼は、最終日はKassyと同じローテーションだったので、
最終日も会話はひき続き……であります。


話はさかのぼって、先月の話ですが、
塾の正社員講師をしていた時の後輩クンが、
Kassyの携帯宛に突然電話してきました。

「オレとちょこっとお話しせ〜ん?」

そう言われれば、行くしかありませんがな。
なので、家の近くのコンビニで待ち合わせ。

彼は塾講師を計7年勤め、
会社に対していろいろと不満があったようで、
今年の夏に退職、そのまま転職していたのでした。

Kassyが塾講師だったころは、
彼と週3〜4ぐらい?のペースで飲みに行っておりまして、
春休み後・ゴールデンウィーク・夏休み後にいただける
3〜4日の休暇を利用して、旅行に出かけた仲です。

そんな彼が話す、塾の不平不満や
現在働いている会社の苦労話などなど
いろいろ聞いてきました。


Kassyは、
人とのコミュニケーションをとるのが下手だと
自分なりに考えていましたが、

こんな自分でも、
話をしようと近づいて来てくれる人がいるというのは
非常にウレシいことであります。

なんだか「Kassyのお悩み相談所」でも
開設したようですね(^ ^)

« カミチィ号(7) | トップページ | (42)軍師と軍神 »

おともだち」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« カミチィ号(7) | トップページ | (42)軍師と軍神 »