2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

バックナンバー

お乗り換え〜♪

Kassy号〜♪の車窓から 2011

無料ブログはココログ

« お散歩(30-1) | トップページ | 夢こそ人生 »

2007年11月20日 (火)

お散歩(30-2)

昨日の続きです。

昨日は主に、現大通りと新大通りの説明に終始してしまったので、
今回は、裏通りを歩いてみることにします。

駅前の現大通り交差点から、裏道に入ります。

Kassyのイメージでは、
飲み屋さんがけっこう並んでいるようなものだったのですが、
あれあれ? 予想に反して、全然並んでいないぞぉ!

とりあえず裏道に入ってしまったので、
このまま直進してみましょう。

昨日紹介した新大通りを越えた後、
昔ながらのお堂があります。

Gj2912

夏休みには、こういうお堂で
盆踊りなど開かれるんでしょうね〜。
周囲には出店が少し並んで。

撮影したのは昼過ぎということもあり、
このお堂で遊んでいる子どもたちはいませんでしたが、
子どもたちの歓声が聞こえてくるようでした。


周囲は、時代の変遷を思わせるような造りの家が並んでいます。

Gj2913

狭路を撮ってみましたが、その道の両脇に並ぶ家。
なんとなく時代を感じさせませんか?

駅周辺の再開発の喧騒は何のその。
この辺りの落ち着きある家並みは、できるだけそのままに
残したいものですね。


さてさて、Kassyはいったんダ○エーまで出た後、
今度は反対側の路地を進んでみることにします。

「この先車両は進めません」と書いてある看板があり、
何事かと進んでみると……、

おぉw(^ ^)w

こんなに狭い道は、乗用車はおろか、二輪車もなかなか難しそう。
軽車両である自転車は、まぁなんとか通れるほどの狭い道です。
とはいえ、人や自転車が対向してきたときは、
どちらかが引き返すしかありません。

Kassyが通行したときは、運良く人も自転車も来なかったので、
すんなり通れたわけですが、
その狭い道を抜けると、目の前には……、

Gj2914

「F岡県立C紫中央高等学校」です。

Kassyが「ほんの少しだけ」尊敬して止まない
武田鉄矢氏の出身校でして、
今年、創立90周年を迎えた伝統校であります。
ちなみに今から20年前の、高校創立70周年記念行事で、
武田氏が記念講演を行ったそうです。

武田氏といえば、「赤いき○ね・緑のた○き」(東○水産)という
カップ麺のイメージキャラクターを1979年から務めておりまして、
最近では、ジャニーズタレント4人とご共演。
そのジャニーズタレント4人とも、
3年B組金八先生の教え子っていうのは有名な話であります。

……脱線、失礼。


Kassyは、以前携わっていた塾の正社員講師時代に、
「高校訪問」というお仕事の関係で、
この高校を訪れたことが一度だけあります。

そうそう! ここは女の子の制服がけっこう人気なんです。

Kassyが塾にいたときの、保護者を交えた中3生三者面談で、
どうしてこの高校に行きたいの? と生徒に聞くと、
「制服がかわいいから(^ ^)」と何度返されたことか……。
決まって、「そんな理由でぇ!!(-"-)」と、
保護者の方(特にお母さま)と親子ゲンカが勃発なのですが、

お母さん、いいんですよ♪

女の子の場合、かわいい制服を着ている自分の未来予想図が
起爆剤となり、コツコツ成績を上げていくことがあるのです。

正直「この成績では無理だろうなぁ?」と考えていた生徒たちが
無事にココに合格し、入学して制服を見せにきてくれました。
あれはあれでとても感慨深いものがあるのですが、
自分自身がとても歳とったような感じと言いますか、
まさに浦島太郎状態に思えるのですがね(^ ^;;)

でも、かわいいかわいい教え子たちが、
これまたかわいい制服を身に着けて遊びに来てくれると、
塾講師冥利につきますね。


さて、Kassyはそのまま路地を歩き、JRの線路を渡りました。
この周辺は、すでに整備は終えています。

Gj2915

現在、ここには線路沿いに延びる真っすぐの道がありますが、
昨年3月ごろまでは、ここには道はありませんでした。
(整備前の写真を掲載しているサイトはコチラ。)

下O利駅方面から、JR O野城駅に向かう場合、
整備前なら東口側(コンビニ側)を利用するしかなかったのですが、
整備されて、西口側(大学院側)も利用できるようになりました。

見比べてみると、整備前と整備後ではかなり違うものなんですね。

ちなみに昨日ご紹介した、JR線をくぐる一般道トンネルの
工事現場は、写真の位置の後ろ側です。


とりあえず、今回のお散歩はこれで終わりなのですが、
ちょっとだけ[おまけ]。

Gj2919

ここは「リョー○ーパン」本社工場ですが、
その横にある、アウトレットパン屋。
今回のお昼ご飯は、このお店で買いました。
できたてのパンが、安価な価格で買えるので、
いつ行っても、お客さんであふれ返っています。

調理パンや惣菜パンといった類いの商品は一切なく、
(この「リョー○ーパン」から発売されていないようなので)
菓子パンもあんまり種類はなかったようです。

ただ、食パン&食卓パンの種類はとっても豊富〜。
だから、ちょっとしたお昼ご飯に〜♪ というよりは、
「毎週土日の朝ご飯は、ウチではパンなの!!」というご家庭向き?
パッケージデザインが一切ない、透明の袋に入っているのですが、
買って食べるだけなら、パッケージデザインは必要ないので、
無問題なわけです。

詳細な値段は忘れましたが(> <)
格安スーパーで買うよりも、多分安い……。
もし買いに行かれるなら、マイバッグをご持参の上で♪
(袋に入れてもらうと、5円の袋代が加算されます)

« お散歩(30-1) | トップページ | 夢こそ人生 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

写真の神社…小学生の頃遠征しちょりましたぁ~
当時は今と違って同じ校区やったけん…
その辺りに住んでた同級生連中がまだそこに住んどるかどうかわからんけどみんな今で言う地主さんやろうね

武田さんの実家のタバコ屋さん
現在はお姉さんが引き継いでいるらしいって!
とタバコ屋と同じM野にあるワタシの行きつけのドイツ菓子「Hイジ」のおばちゃんが言うちょりましたぁ~

──────────

やまさーん。こんにちは!
今日もコメントありがとうございまーす。


>当時は今と違って同じ校区やったけん…
あ〜、あの周辺だったんですね!

同じ校区かもしれませんけど、「上O利」バス停裏の神社……。
公民館のお隣にある神社は、
最近新しく建造されたみたいですね。

写真にはおさめませんでしたけど、柱などがピッカピカでした〜。


>タバコ屋と…(中略)…言うちょりましたぁ~
前にも書いたかもですが、
以前塾講師としてM野に赴任していたときがあるので、
そのご実家を一度訪れてみたかったですねー。
M野とはいえ、なかなか広いようで(^ ^;;)

タバコ屋閉まってましたね、いつ商売してるんだと思うくらい
閉まってましたよ、亡くなられてからは行った事ありませんが。

パンは半額ですよ、菓子パンは豊富ですよ、
少し前までは、団子、弁当も、あったんですがね。

女の子は昔から制服で高校選んでましたね、
その為、高校も制服色々作ってきましたね。
僕らの頃はロングスカートが今は凄いね、
でも下に何か履いてるからね!

──────────

うっちゃんさーん。こんにちは!
今日も乗務お疲れさまでーす。


>タバコ屋閉まってましたね
ということは、うっちゃんさんも
ご実家の場所をご存知なわけですね〜?

いいなぁ〜♪
(↑「ほんの少しだけ」尊敬して止まないので(^ ^;;) )


>パンは半額ですよ、菓子パンは豊富ですよ、
Kassyが行った時は、たまたま少なかったんでしょうかねぇ?
お目当ての菓子パンがあんまりなかったので(^ ^;;)

「銀チョコ」などはありました!


>でも下に何か履いてるからね!
何を期待してるんですか(^ ^)

これも塾の正社員講師時代ですが、
高等部校長を務めていたとき、
Kassyの母校の高校に その時通っている女の子の
スカートの長さが短く感じたので、
「短くな〜い?」って聞いたら、
「腰で折り曲げてますもん(^ ^)」って言われまして、

「1度でいいけん、スカートちゃんとして見せて〜ん?」
とお願いしたら、折り曲げたのを元に戻してくれまして、
その(ちゃんとした)制服姿を見て、
「あ〜、やっぱりウチの高校やね!」って実感しました。

スカートの長さだけなんですけど、
違う制服のイメージに思えるから不思議ですね。

見られても良いから、座る姿勢が悪くてダラシナク
見えるんですよね!

──────────

うっちゃんさーん。


……なるほど(^ ^)
「見られるかも」と思ってシャンとするのと、
「見られてもいいし〜」と思ってダラ〜ッとするのとでは、
全然違いますよねー。

“品格”ってヤツですか?

男性にも言えることですけど、電車に乗っていても、
座席に浅く腰掛け、足をポ〜ンと投げ出している男性を見ると、
「投げ出すほど足が長くないくせにぃ〜」って考えてしまいます。

え? Kassyですかぁ?
Kassyが座席に腰掛けると……足を投げ出すどころか、
足が短すぎてプランプランさせてますよん(^ ^)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« お散歩(30-1) | トップページ | 夢こそ人生 »