« 二日市線 [1-1][1-2][1-3][2-1][2-2][2-3][3][4-1] | トップページ | (46)関東出兵 »

2007年11月17日 (土)

最近の夢

「夢」と言っても、叶える夢ではなくて、見る方の夢です。

最近のKassyは、強烈な夢ばかり見ておりまして、
しかもそのほとんどを記憶しております。

例えば……。

──────────

とある喫茶店。

Kassyがまったりとコーヒーを味わっていると、
隣のテーブルに座る髪の長い女性が、
振り返ってこちらを見ているではありませんか。

その女性、よーく見てみると、
タレントの「眞○かをり」さんでして、
ただ何も言わず、ジーッと見つめられています。

な……なな……なんですか!!

そんなKassyに、
目を背けたり、あるいは微笑んだりという反応を一切せず、
ただジーッと見つめてきます。
そんな目で見つめないでぇ〜。


──夢から覚め、
TVで眞鍋さんをお見かけするたびに、
妙に意識しているKassyがそこにはいました。

(*^o^*)┓ぽっ ←最悪の勘違い野郎。

──────────

今、映画『Always─続・三丁目の夕日─』が封切りとなり、
各方面でキャンペーンが行われ、けっこうな人気だそうですね。


Kassyはこの映画、今編も前編も見たことがありませんが、
なぜか自分がそのシーンの中におります。

自宅前の道路は、当然ながら舗装されておりませんで、
雨が降れば水たまりが出来るようなでこぼこ道。
そしてなぜか、自宅の裏を路面電車が走っており、
東西方面に行き来する電車と、南北方面に行き来する電車が
平面交差しているという場所に住んでいるわけです。

時は、ちょうどこんな感じの夕方。

Kassyの父親が、路面電車の線路沿いの草むしりを
こんな時間帯になぜかしておりまして、
その父親を呼びに家の裏に向かったKassy。

どこか遠くで、カーンカーンカーン♪ と、
路面電車接近を知らせる鐘の音が聞こえてきます。
すると、西の方向からすさまじい速さで路面電車が接近してきまして、
父親も、目にも止まらぬ早技で電車をよけるわけです。

ほんの数秒後、今度は東の方向から、
またすさまじい速さで路面電車がやってきまして、
父親も、これまた早技で電車をよけました。

その様子を一部始終見ながら、Kassyは内心ハラハラ……。
「帰るよ〜」と言いつつ振り返ると、
今度は北からやってきた超高速の路面電車に、
とうとうはね飛ばされてしまったKassyの父親。

\( ̄□ ̄;;)/お父っつぁーん!


もー(-"-)
「トムとジェリー」か!!
身内や友だちを夢の中で何人殺してしまっているだろう?
こんな夢を見るのはイヤだわぁ〜。

──────────

ふと気付くと、Kassyはバスを運転しておりました。

Mヶ丘交差点を下O利駅方面へ右折するため、
交差点手前で右折待ちをしております。
通常なら右折レーンに入っておかなければならないのですが、
なぜかKassyは対向車線の歩道寄りにまで入って、右折待ち。

(^ ^;;) ←「普通一種」免許取得後1年経過の男。

対向車線(つまりKassyのバスの真っ正面)では、
左折待ちのバス(Mどか号?)が1台。
ということは、Kassyが運転しているのもMどか号なのでしょうか。
その割には、ここはMヶ丘交差点でありますので、
ここをMどか号は通らないはずなのですが……?

しかもその対向車線に停車中のバスは、よくよく見てみると、
中学・高校時代の同級生が運転しているわけです。
剣道部員だった彼は、バス運転中も丸坊主♪

信号が「青」になりました。

同級生が運転するバスの左折後、
Kassyが交差点を右折し(なんかかなり無理な右折ね!)、
同級生のバスの真後ろにつけました。

右折して比較的すぐのところにあるメガネ屋さんのところで、
前を走る同級生のバスが急ブレーキ。
それに合わせ、Kassyも急ブレーキをかけます。
(お客さんはとりあえず乗っている模様……)

前のバスに追突することなく、何とか停車できました。

なんじゃなんじゃ……と思っていると、
中央線のところに、普通車がデン! と停まっています。
それをよけるために、前のバスは急ブレーキをかけたようです。

Kassyも、その普通車をよけつつバスを左側に限りなく寄せていると、
バスの左側脇を、おばちゃん運転の原チャリが
ヒュ〜ッと通過していきました。

わぉ! 原チャリには気付かなんだぞ!!

それもそのはず。
左側のサイドミラーをたたんで運転していたので、
左後ろの安全確認は一切していなかったわけです。
おぉー、いかんいかん。
ミラーはちゃんと出さなきゃね!

シートベルトを外し、前ドアを開け、
ミラーを出すべく前ドア付近に移動していると、
前のバスが突如として走り出し、
Kassyの後方に停車している一般車が、
クラクションをけたたましく鳴らすわけです。

仕方ないので、ミラーはそのままに運転席に戻り、
運転を続けるKassyでありました。

──────────

……これはほんの一例。

決して意味のない(=中身のない)夢ばかりなのですが、
これは一体何の暗示なのでしょうね?

|

« 二日市線 [1-1][1-2][1-3][2-1][2-2][2-3][3][4-1] | トップページ | (46)関東出兵 »

コメント

夢ですか!
子供がNBA選手になり僕たち夫婦も
アメリカに移住して楽しい老後生活してるとか?
30人の綺麗な女性に囲まれて鼻の下を伸ばした
ところで、目が覚めますが、その後が楽しみなのに?
バスを運転していて、子供がバス車内にて運動会?
注意したら、お母さんが運転手さんが怒るからやめなさいと、
怒ってます?怒られるからやめなさい、ではなく、
危ないから、やめなさいと怒りなさいと、
母親を怒る僕かな?
今日は、学芸会とバザーがあり、子供が最初のことば
を言ったし、楽しいバザー餅つきだったから、
その夢か?
明日は家族で九十九島牡蠣祭りバスツアーに行くから
楽しみで、その夢を見るかも!

──────────

うっちゃんさーん。こんにちは!
今日も乗務お疲れさまでーす。


>アメリカに移住して楽しい老後生活してるとか?
おぉw(^ ^)w
壮大な夢・American Dreamですね〜。


>30人の綺麗な女性に囲まれて鼻の下を伸ばしたところで、
>目が覚めます
夢ってたいがいそうですよね〜。
もうちょっとだけ先が見たいのに、
なぜか終わってしまいます。
う〜ん、惜しい!!(^ ^;;)


>お母さんが運転手さんが怒るからやめなさい
あー、やっぱりそういう場面ってあるんですね〜。
注意する目的・論点がちょっとズレてませんか? っていう。。。
Kassyも、論点がズレることがあるので、
人のフリ見て我がフリ直せ! ですね。


>明日は家族で九十九島牡蠣祭りバスツアーに行くから
あらま!! バスツアーですか。
かなり家族サービスなさってますね〜。
羨ましい……。

投稿: ★うっちゃん | 2007年11月17日 (土) 23:47

こんばんわ
MIです。
なるほどぉ--
面白いなぁ♪

私の夢は次の日にある出来事が楽しみな時によく夢をみます。
彼氏とのデェトがあるときは、彼氏とデェトしてる夢
友達と遊びに行く時は、友達ど遊んでる夢
旅行とか行くときは、その旅行の夢

くどくなってきた。
内容は現実とまったく違うことが多いんですがぁ。
結構リアリティーがあるんですよねぇ--
いいんだか、悪いんだか。
でも、時々夢が忠告してくれる感じがありますねぇ--

──────────

MIさーん。こんにちは!
今日もコメントありがとうございまーす。


>私の夢は次の日にある出来事が楽しみな時によく夢をみます。
いいなぁ(^ ^)
なんか翌日の出来事への期待がふくらみそうな夢で。


>いいんだか、悪いんだか。
いいんですよー。
見ない(or 全く覚えていない)よりは全然マシでしょ〜。
夢であれ、楽しまなきゃ♪


>でも、時々夢が忠告してくれる感じがありますねぇ--
ありますあります!
「虫の知らせ」といったら大げさだけど、
イヤ〜な予感を感じさせる夢っていうものが。

そんな時は、きまって慎重に行動するように心がけています。
何が起こるか分かりませんからね〜。

投稿: ★MI | 2007年11月18日 (日) 21:54

最近はどうもいかん!

なんか仕事での書類を作成して
何度も上司に修正せよ!って言われ何度もやり直してるような夢…

朝起きたら「き・つ・い」って感じやねぇ~
ひょっとして「きつい」のはイビキのせいかも知れんばってん

──────────

やまさーん。
連続コメントありがとうございまーす。


>朝起きたら「き・つ・い」って感じやねぇ~
行きた心地しませんわね(^ ^;;)
毎日毎日お仕事お疲れさまです。

一度書いたかもですが、
昔、バスセンターで泊まり勤務の時、一緒に泊まっていた後輩クンが、
「はい分かりましたぁ!」と、これまたハッキリした寝言を……。

夢の中までお仕事しているんだろうなぁ(^ ^;;) と、
妙に感心した覚えがあります。

投稿: ★やま | 2007年11月19日 (月) 19:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 二日市線 [1-1][1-2][1-3][2-1][2-2][2-3][3][4-1] | トップページ | (46)関東出兵 »