2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

バックナンバー

お乗り換え〜♪

Kassy号〜♪の車窓から 2011

無料ブログはココログ

« ハケン13日目 | トップページ | 平凡な一日 »

2007年12月 4日 (火)

甘木(都市高速)博多駅線 [400]

Kassyの居住エリアのバス路線紹介コーナー・第12回目です。
紹介に至る経緯は、プロローグをご参照くださいませ。

Kassyブログで紹介するこのシリーズの中では
系統番号の数字が最も大きいものであります。

福岡市内では、
もともとの系統番号に"0"を加えて3ケタにした系統番号が、
ある種、流行りであるかのようにあちらこちらで走っています。
東区方面の[210]、篠栗方面の[310]、
宇美方面の[370][390]、那珂川方面の[610][620][630]。
かつては、東区方面に[230][240]もあったそうです。

このシリーズ第1回でご紹介した (42)春日〜大橋線 で、
仮に、月の浦営業所から天神までの都市高速経由直通バスが
運行されたとしたら、やっぱり系統番号は(420)?

○番号に3ケタは……厳しいでしょうか(^ ^)


<路線時刻表・運賃の検索>
[400]系統・甘木(都市高速)博多駅線
(西鉄バスホームページへとびます)


<路線図・系統図のダウンロード>
[400]系統・甘木(都市高速)博多駅線
平成19年時点の路線図は公開を終了しました。
→平成22年時点の路線概要は、コチラを参照ください。

──────────

この系統を利用したのは、今まででもほんの数回ですが、
最初に利用したのは……たしか
「福岡西方沖地震」のちょうど1ヶ月後、
最大余震が福岡を襲ったときでした。

当時、通勤に西鉄電車を利用していましたが、
この日の出社時、余震で運行が一時ストップ。
なので、駅舎のすぐ隣にあるバス停から、
この系統に乗ったわけです。

車内はそこそこ混雑していましたが、
乗車口のすぐ後ろにある2人がけの座席が
1席だけ空いています。

「あれ〜? みんな何でここに座らないんだろう?」

と思いつつ、窓際席で足をガッポリ開いて座っている50代男性に
「すいません(^ ^)」といって、スペースを空けてもらおうとすると、
足をどけるどころか、余計に座るのを邪魔する有様で(^ ^;;)

「あ、これでみんな座らないわけね!」

とKassy即座に納得してしまいました。
とはいえ、声をかけておいて座らないのはどうかなぁ? と思ったので、
座るのを邪魔するその足を、Kassyの大きなお尻で押しのけて(笑)
座りました v(^ ^)v

そんな話は、どーでもいいのですけどね。

この系統、博多駅ゆきの場合は
水城ランプから千代ランプまで都市高速に乗りますが、
バスがちょうど千代ランプ出口にさしかかったころ、
軽い余震がありまして、ゆっさゆっさと揺れました。
あれはちょっとコワいものですね(^ ^;;)


現在の[400]系統とほぼ同じルートで、
Kassyが高校生のころには、都市高速は通らないものの、
「バイパス急行」なるものが、非常に短命ながら運行されていました。

Gf1812こんな行き先表示(方向幕)のバスです。

さらにその昔には、運行ルートは一部違うものの、
甘木から福岡への[高速]バスもあったとか。

ま、このあたりはKassyは詳細にはワカリマセンが(^ ^;;)┓


この「バイパス急行」終焉後、この国道3号(南バイパス)には
バスがほとんどの区間で運行されていなかったのですが、
今回ご紹介の[400]系統で、見事に復活であります。

「バイパス急行」とほぼ同じルートを通っているので、
利用者低迷によって、再び短命で終焉を迎える二の舞は
ぜひ避けてほしいなぁと思っていたのですが、
けっこう需要はあるようです。

路線は、甘木営業所と博多駅を結ぶ単純路線です。

ダイヤは主に、朝・夕ラッシュ時に重点を置かれているようです。
太宰府エリア(例えば都府楼前駅)から博多駅に向かう場合、

  • 西鉄都府楼前駅─西鉄バス[400]系統→博多駅
  • 西鉄都府楼前駅─西鉄電車→西鉄福岡(天神)駅→地下鉄天神駅─福岡市営地下鉄→博多駅
  • 西鉄都府楼前駅─『まほろば号』[6]系統→JR都府楼南駅─JR電車→博多駅

というように、行き方は全部で3通りあります。
ただ、乗り換えがない直通路線であるこの[400]系統が
片道あたりの運賃は最も安上がりです。

ただ、「洗出」〜「蓮池」間はノンストップなので、
お立ちのお客さんは、ずーっと立っていなければならないという
リスクはありますけどね。


上の例を書いていて思い出したのですが、
以前ご紹介した『まほろば号』の「都府楼前駅」と、
この[400]系統の「都府楼前駅」とでは、
バス停名称が微妙に違います(^ ^)

『まほろば号』は「都府楼駅前
[400]系統は「都府楼前駅

ビミョーなところですが、場所も駅を挟んで反対側なので、
むしろ、名称が違った方がいいのかなぁ……。


方向幕は、前にチラッと書いた[370][620]などと同じように、
系統色を反転させたものです。
白地のものが多い中で、けっこう異色な存在かもしれません。

Gk0518
(プライバシーの観点から、一部画像処理しています)


この路線の出発地・博多駅では、高速路線に混じって
交通センター3F・34のりばから出発しています。
背の高い高速バスに囲まれていると、
たとえ一般路線の大型バスとはいえ、かわいく見えますね。

« ハケン13日目 | トップページ | 平凡な一日 »

バス・電車」カテゴリの記事

コメント

その前に500ができるかもよ!○桧○柏地区から!
でも構想中みたいですよ!

──────────

うっちゃんさーん。


>○桧○柏地区から!
Tランプからってことでしょうかね〜。
あり得ない話ではありませんよね。

でも[500]番をつけてしまうと、
N方方面の500番台([501][502]etc...)と
間違われてしまいそうな気も(^ ^;;)

新規路線は喜ばしい限りですが、
よっぽど分かりやすく工夫しないと……ですね〜。

57に新しい路線ができます。
○坂右折でしたが、○南線走らず、直進○坂2丁目国○道路
○神通らないで○多駅。

──────────

うっちゃんさーん。
連続コメントありがとうございまーす。


>57に新しい路線ができます。
ほぉ〜。
ちょ……ちょっと待ってくださいね……。

地図……地図……地図……。

……ぅお!?

右折せずに直進っていうことは、
C女中・高の付近を通るってことですか?

もしそうだとしたら、それは完璧な新規路線では!!

こんばんは。
なんと、新路線ですか。あの○坂から直進する道路、やっとできたんですね。そうかあそこを通るんだ。でも○神通らないっていっても○固神社前は通るんですよね。でないと………?

──────────

Riverside houseさーん。こんにちは!
今日もコメントありがとうございまーす。


>あの○坂から直進する道路、やっとできたんですね。
実はKassy、
あの場所に道路を新しく作っていたことすら
知りませんでした(^ ^)┓

J南線も、以前通ったのは何年前だろう???
塾の正社員講師時代に、J南線経由のバスに乗って
A江校に行ったっきりですから、およそ……6年前!?


>でないと………?
でないと?(^ ^)


p.s.カルピス情報ありがとうございます♪
思わず爆笑してしまいました(^ ^)
ホントにカルピスお好きなんですね〜。

Kassyも買ってみようかなぁー。

そうなんです、大嫌いな国○道路3越横を通り
博多駅です。

──────────

うっちゃんさーん。こんにちは!
今日もコメントありがとうございまーす。


新しく道が開通したって言うことは、
[57]以外にも通る系統がある! ってことなんでしょうかねぇ。
それとも、まずは[57]がお毒味役(笑!)となって様子を見て、
それから……って順なんでしょうかねぇ。

あんな場所に、道が建設されていたなんて、
つゆ知らないKassyでありました、とさ(^ ^)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ハケン13日目 | トップページ | 平凡な一日 »