2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

バックナンバー

お乗り換え〜♪

Kassy号〜♪の車窓から 2011

無料ブログはココログ

« 完全なる | トップページ | 遠征 »

2008年1月31日 (木)

宗像市ふれあいバス線 [1][2][3][4]

西鉄バス宗像のバス路線紹介コーナー・第5回です。
紹介に至る経緯は、プロローグをご参照くださいませ。

前回は、自由ヶ丘・自由ヶ丘南・広陵台エリアを通る[8]系統と、
その兄弟分である[8-1][8-2][8-3][8-4]をご紹介しました。

なのでその関連としまして、一部路線で同エリアを運行する
宗像市コミュニティバス「メイトム号」(ふれあいバス)の
路線をご紹介します。


<路線時刻表・運賃の検索>
宗像市ふれあいバス線
(西鉄バスホームページへとびます)


<路線図・系統図のダウンロード>
[1]系統・宗像市ふれあいバス線
[2]系統・宗像市ふれあいバス線
[3]系統・宗像市ふれあいバス線
[4]系統・宗像市ふれあいバス線
平成19年時点の路線図は公開を終了しました。
→平成22年時点の路線概要は、コチラを参照ください。

──────────

宗像市ふれあいバス『メイトム号』は、
文字通り宗像市を循環するコミュニティバスなのですが、
3系統・4路線で運行されています。

[1]系統は、
宗像ユリックス・宗像市役所からグローバルアリーナまでの、
主に宗像市東部路線を担当。
[4]系統は、
宗像市役所から神湊・鐘崎(京泊)までの、
主に宗像市北部路線を担当。

残りの[2][3]系統は、宗像市役所を起終点として、
宗像市中心部をグル〜ッと循環するものですが、
右回りの[2]系統、左回りの[3]系統というように、
循環順によって系統を分けています。

この方式は、太宰府市コミュニティバス『まほろば号』
[1][2]系統・[3][4]系統に似た部分ですね。

路線図をダウンロードしてくださった方は
路線図を見ればおわかりいただけると思うのですが、
「森林都市」周辺の詳細バス停案内を添付しているほか、
日の里団地エリアもちょっとだけ詳細に記載してみました。

日の里団地エリア内の、
コミュニティバスが実際には通らないバス停も
薄く記載しているわけですが、
この理由は後日お分かりいただけます(^ ^;;)


利用料金は1回の乗車ごとに大人200円です。

“今までご紹介してきた”コミュニティバスの中では
最も割高な料金設定なのですが、
一般の西鉄路線バス、あるいはJRなどが競合している場合、
目的地別に使い分けることで、
逆に便利になることもあるのかもしれません。


車両は、春日市循環バス線『やよい号』や、
先日ご紹介した岡垣町コミュニティバス『ふれあい号』と同型の
写真のようなミニバスで運行されています。

Gh1701
(写真はイメージです。
この車両が『メイトム号』の運用に入るわけではありません)

ただし、[4]系統のみは違う形式の車両だそうですよ♪


実はKassy、諸事情で
このコミュニティバスには何度か乗車したことがあるのですが、
乗車の度にけっこう飛ばしています(^ ^;;)

5分程度遅れてやってきたバスに乗車した時のおはなし。

バビューンという勢いでスピードを出していたので、
下車時に「どれだけ時間が短縮されたかなぁ?」と
時計を見ましたが、結局は相変わらず5分遅れでした。

あんな狭い道をあれだけ飛ばして、
しかも「遅れダイヤ短縮できず」ということは、
運行ダイヤ自体によほど余裕がないんでしょうね。

« 完全なる | トップページ | 遠征 »

バス・電車」カテゴリの記事

コメント

>この理由は後日お分かりいただけます(^ ^;;)
---こっ、これは〔17〕と、その兄弟のことだな(゜_゜)(。_。)

>ただし、[4]系統のみは違う形式の車両だそうですよ♪
---ほへぇ。そうだったんですか。
〔4〕系統だけは出くわした事がございませんので・・・
これに乗って京泊まで行って見たいな(≧▼≦)

今日も写真撮ってきたですぅ(≧▼≦)
〔17〕と〔1〕と〔1-2〕です。
少しずつUPしますので、使ってくださいな♪♪

──────────

たくとんさーん。こんにちは!
今日もコメントありがとうございまーす。


>そうだったんですか。
だから、路線図の路線名を書いている部分の絵も、
[4]だけ違うでしょう???
細かい芸ですけどね!


>少しずつUPしますので、使ってくださいな♪♪
ありがとうございます。
またお願いに上がりますねぇ〜。

>路線図の路線名を書いている部分の絵も、[4]だけ違うでしょう???
---〔4〕は鐘崎のバスらしいですよ♪
昨日、赤間に行ってきましたが、営業所の奥のほうに固まって置いてありました。
思うんですけど、あのバスって、シールで系統などを貼っているから、その系統しか使えないですよね・・・

──────────

たくとんさーん。


>〔4〕は鐘崎のバスらしいですよ
そうらしいですね。


>シールで系統などを貼っているから
多分、シールはシールでも
マグネットシールではないでしょうか?

イメージとしては、初心者マークと同じで、
「貼って剥がして、また貼れる」(←どこかで聞いた?)
というものです。

Kassyがバスセンターにいた頃は、
高速バス車両の汎用性を高めるために
路線愛称(「ムーンライト」など)のマグネットシールを
フロントガラス下に貼っていましたよん。

>マグネットシールではないでしょうか?
---そういえば、山家にボランティアに行ったら、
営業所の名前と絵が描いてあるマグネット貼ってたな・・・

──────────

たくとんさーん。


そうそう、それに似た形なのかもしれません。

完全なシールだと、
貼るときも(貼り直しができないので)慎重になりますし、
はがすときも慎重にならざるを得ません。

マグネットだと、それがないですからねー。

>そうそう、それに似た形なのかもしれません。
---そうですよね♪たまに窓とかにテープの跡とか残っていたりすると嫌ですよね・・・

──────────

たくとんさーん。


>テープの跡とか残っていたりすると嫌ですよね
少なくとも十数年にわたり使う車両です。
その営業所で使命を終えると決まっているわけではないので、
(途中で別の営業所へ転属する可能性も無きにしもあらず)
キレイに使わないとですねー。

>キレイに使わないとですねー。
---まあ、そうですね。早良所属の【2209】なんて21年目ですし・・・

──────────

たくとんさーん。


>まあ、そうですね。
確か、窓に貼っているシール
(交通安全マークやら、乗務員募集の公告など)も
私たちが想像するようなシールじゃなかったような覚えが……?

>確か、窓に貼っているシールも
>私たちが想像するようなシールじゃなかったような覚えが……?
---っていうことは、剥がれる特殊なシールという事ですよねw(°0°)w

──────────

たくとんさーん。


>剥がれる特殊なシール
特殊なのかどうかは分かりませんけど、
確か水で濡らして貼りつけるものではなかったかしら?
そのシール(フィルムの方)に特殊加工が施されているかどうかは
当然ながら剥がしてみたことがないので分かりませんが。

あ! ちなみに交通安全関連のシール(標語のようなもの)は
確実にシールだと思います。

Kassyが言った「交通安全関連」のフィルムは、
M席(乗務員席)の左斜め後ろ、左側の最前列の座席の上にある
緑地の三角形に黄色い○が入ったものです。

>確か水で濡らして貼りつけるものではなかったかしら?
---水で貼り付けるんですか!
言ってみれば切手のシール版?

>緑地の三角形に黄色い○が入ったものです。
---ああ、あれですね♪

──────────

たくとんさーん。


>水で貼り付けるんですか!
うーん……切手といいますか、
表面を水で濡らして、その張力を使って
貼り付けるタイプのものではないでしょうかねー。
ほら、水で濡らした紙を窓ガラスに貼ると
しばらくは貼り付くでしょう?
ああいう感じの。

>表面を水で濡らして、その張力を使って貼り付ける
---なるほど~♪
そっち系ですか・・・

──────────

たくとんさーん。こんにちは!
今日もコメントありがとうございまーす。


>そっち系ですか・・・
だから、日光で水分が乾いてくると、
そのシールの端の方がひからびてはがれてきませんか?

とはいえ、シール表面に特殊加工はしていると思うんですけどね。

……というKassyの推測です(^ ^;;)

>そのシールの端の方がひからびてはがれてきませんか?
---なるほど♪なるほどです♪

>……というKassyの推測です(^ ^;;)
---ヾ(・ε・。)ォィォィ

追記 メールを送っています(o^∀^o)

──────────

たくとんさーん。


>ヾ(・ε・。)ォィォィ
だってぇ〜、勝手にはがしたら怒られちゃうでしょう?(^ ^)


>メールを送っています
確認しましたぁ!
お知らせ、毎度ありがとうです!

>だってぇ〜、勝手にはがしたら怒られちゃうでしょう?(^ ^)
---まあ、そのとおりです(・o・)ゞ

>お知らせ、毎度ありがとうです!
---メールを返信しております。

──────────

たくとんさーん。


>メールを返信しております
ほいほい!
確認しましたぁ。

過去記事にコメントしてすみません…
先日N珂G町に新設されたKわせみ号に乗り、コミュニティーバスの楽しさを感じました。
M像コミュニティーバスは画像には収めたのですが、まだ乗った事はありません。
今回の記事で路線図がついているので、この路線図を印刷して乗ってみます。

過去記事も役に立つのが沢山ありますね!

──────────

yakuさーん。
連続コメントありがとうございまーす。


>先日N珂G町に新設されたKわせみ号に乗り
運行開始された初日でしたか、
○月にいらっしゃるヘビーコメンテーターの方から
お誘いはいただいたんですけど、

ちょうどその日、Kassyは
C央F頭バス待機場の近くで
作業をしていたものですから、
駆けつけることが出来ませんでした。

ま、N珂川町なので
Kassyが利用することはほぼないと思うのですが(^ ^;;)


>過去記事も役に立つのが沢山ありますね!
そうですね〜。
あの記事を書いたり、
記事を書くために取材していた頃は
ちょうどプーでありまして、
時間を自由に使えたというのもあるのですが、

けっこう濃い内容だったと(今になってみれば)思います。
今はあんな濃い内容では書けません……(^ ^;;)

参考にしていただけて光栄です♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 完全なる | トップページ | 遠征 »