2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

バックナンバー

お乗り換え〜♪

Kassy号〜♪の車窓から 2011

無料ブログはココログ

« うっちゃん号(3) | トップページ | vol.11 国盗り物語 »

2008年5月 9日 (金)

はぴはぴ

Happy Happy Birthday !!


5月9日は
Kassyの相方・姫の誕生日♪


てなわけで、みなさんと同じように
でもちょっとだけ特別に、
Kassyから奇跡の言葉をお一つ。

──────────

(1992年のバルセロナ・オリンピックは
見どころの多いすばらしい大会だった。
その中でも、陸上競技の再放送で見た光景は忘れられない)

イギリス人のデレク・レドモンドは、
400メートル走で金メダルをとることを
ずっと夢見ていた。
準決勝のスタートの合図が鳴ったとき、
彼は夢の実現に向けてさらに一歩を踏み出した。
走りは好調だ。
直線にさしかかれば、ゴールはすぐそこだ。

そこで悲劇は起こった。
足の裏がわに激痛が走る。
右太股の裏の腱が断裂し、彼は顔から地面に倒れた。

医療班が駆けつけるなか、
レドモンドはなんとか立ち上がろうとした。
「動物的な本能だった」と、彼は後に語っている。
ゴールすることしか頭になかったレドモンドは、
片足だけで走り始める。

彼が直線に入ったとき、
観客席からTシャツを着た大柄な男が飛び出してきた。
その男は警備員を押しのけ、
レドモンドのもとに駆け寄ると、彼を抱きしめた。
男の名はジム・レドモンド、デレクの父親だった。

「もういい」と、彼は涙を流す息子に言った。
「いいや、僕は走る」とデレクは答えた。
「それなら」とジム。「2人でゴールを目指そう」

そして、2人はゴールを目指した。
警備員を押しのけながら、
彼らはゴールまでずっとデレクのコースを歩き続けた。
息子はときおり父の肩に顔をうずめていた。

はじめぽかんとしていた観客が、
やがて、涙を流し、大歓声をあげるなか、
2人はいっしょに、不自由な足取りでゴールインした──。


どんなに順調に進んでいても、
つまずきは突然やってくる。
それを理解していれば、夢が妨害されて
失望している人の気持ちに敏感になれるだろう。
そんなときこそ、客席から飛び出して
フィールドまで降りてきてくれる誰かが必要だ。

あなたがその役割を果たしてあげよう。
そして、苦痛にあえぐ人に肩を貸してあげよう。
相手は期待どおりの成果は
上げられないかもしれないが、
落ち込んでいるときに
励ましてくれた人のことは決して忘れない。

そして、あなたも、自分が、誰かに
希望を与えることができる存在であることを、
誰かが、現在の苦難を乗り越え、
未来の可能性に向かっていく手助けをすることが
できる人であることを、知ることができる。


失意のときにかけられた励ましの一言は、
成功した後のすべての賞賛の言葉に勝る。


励ましの言葉ほど力強いものはない。
ほほえみ、希望の言葉、
そして困難な状況での
「あなたはできる」の一言だ。

──リチャード・M・デヴォズ

(『幸福セラピー』より)

──────────

おめでとうございまーす。


10日ほど前より1週間にわたって、
ベールに包まれた姫の一部分を公表しようと
読者の皆さまより「姫への質問」を募ったわけですが、
姫からの回答をそれぞれのコメントに載せております。
どうぞご覧くださいませ。

質問をお寄せくださった以下の皆さま、

  • うっちゃんさん
  • しゅんさん
  • MIKEIさん
  • カミチィさん
  • やまさん

ありがとうございました! m(_ _)m

« うっちゃん号(3) | トップページ | vol.11 国盗り物語 »

おともだち」カテゴリの記事

コメント

息子が、彼女を連れてきた時の練習で
Kassyさん同席でお会いしたい位ですかね!
Kassyさんに、惚れた理由は?
良いところは、かな?

──────────

<姫からの回答>

>Kassyさんに、惚れた理由は?
初めは一目惚れだったのですが、
だんだん仲良くなるにつれて、
性格の温かさに惹かれるようになりました。


>良いところは、かな?
頑固なところですかね。
あと思いやりがあるところでしょうか。

頑固なんですけど、とっさの判断力があって、
ここぞという時に優しい言葉をかけてくれて、
温かい気持ちにさせてくれるところです。

僕からの質問は・・・

姫さんからみて、kassyさんはどんな人ですか?

それと。。。
今までで、一番思い出に残っているデートなんかも教えて下されば・・・(^^ゞ

お願いしまーす!

───────────

<姫からの回答>

>姫さんからみて、kassyさんはどんな人ですか?
いなくなったら困る、かけがえのない人です。
いつもそばにいてほしいと思ってますよ。


>今までで、一番思い出に残っているデートなんかも教えて下されば・・・(^^ゞ
湯布院に行って、レンタサイクルで
二人でぶらぶらとお散歩したことです。

オススメのレストランなどを地元の人に聞いて
食べに行ったことなども楽しかったですね。

こんばんわ
あら-
びっくりな感じのコーナーですねぇ♪
ワク02(∀)

でも、急に質問って言われても…。
女の子からの目線で書きたいなぁ。。笑

*Kassyさんと何か月も会えなくてさみしくないですか??
*いつくらいから、大人な考えがもてましたか??
*結婚についてどう思いますか??
*毎日Kassyさんのブログを読んでいるんですか??

これくらいですかねぇ。。
また、質問ができたら書き込みしたいと思います♪

──────────

<姫からの回答>

>Kassyさんと何か月も会えなくてさみしくないですか??
寂しいです!

寂しいですけど、電話を毎日しているので、
心はそばにいるようで、我慢できます。


>いつくらいから、大人な考えがもてましたか??
あー、やっぱり23歳過ぎてからでしょうか。
大学を卒業してからです。
就職して教員になったので、子供と接するようになって、
相手との距離のつかみ方が少し分かるようになりました。


>結婚についてどう思いますか??
したいけど我慢してます(笑)。
結婚は夢見てるけど、今はまだ時期尚早……
というか、Kassy待ちです!!


>毎日Kassyさんのブログを読んでいるんですか??
毎日は読んでいません(爆)。
パソコンを使える時に、まとめて読んでいます。

こんばんわ!
カミチィです。。
僕的にKassyさんは
パーフェクトな人物に思えるのですが、

あえてKassyさんの

足りないところ(欠点)

を教えてください!

──────────

<姫からの回答>

>あえてKassyさんの足りないところ(欠点)を教えてください!
イライラしたり怒ったり口を聞いてくれなくなったりするところです。
いや、めったに怒らないんですけど、
「怒っちゃいけない!」と思ってこらえていることが
黙り込んでしまう結果になってしまうんだと思います。
ともかく、電話だと間が持ちません(笑)。

それと、私の悪い癖として人の顔をジーッと見てしまうところがあるのですが、
それをすると、大変怒ってしまいます(汗)。

<<↑Kassyから補足>>
怒っているんではなくて、照れてるんですっ!(-"-)

①好きなプロ野球チームは?←阪神やったら嬉しい
②バスや鉄道には興味はあるとかいなぁ~?
③Kassyちゃんも年老いてきよるけん早よう一緒に暮らしんしゃい(笑)

──────────

<姫からの回答>

>①好きなプロ野球チームは?←阪神やったら嬉しい
ありきたりですが、ソフトバンクです(笑)。
前は井口選手が好きでしたが、今はいなくなっちゃったので……。
馬原選手も好きですね。


>②バスや鉄道には興味はあるとかいなぁ~?
Kassyにいろいろ教えてもらって、興味は少しわいてきました。
二人で北九州に行ったことがあるのですが、
鉄道博物館に行って、いろんな遊びをしたのも
興味が湧いたきっかけです。


>③Kassyちゃんも年老いてきよるけん早よう一緒に暮らしんしゃい(笑)
一緒になりたいけど……(涙)。

姫さん!おめでとうございます!!

Kassy’sファミリーは、ホント春生まれの方多いですよね(*^_^*)

それにしても、バルセロナ・オリンピックのデレク・レドモンド選手の話、凄すぎます。読みながら号泣してました。
始めて聞いた話でしたが、この前、諫早で僕も全く同じ状況で、気持ちは行こうとするが、体はついてこず、立つことすらしばらく出来ませんでした。それが悔しくて、悔しくて、泣いてました。


あ、姫さんコーナー(でいいのかな?)面白いので、シリーズか希望です(^o^)
Kassyさんの意外な面を新発見!!!

──────────

たっくんさーん。
連続コメントありがとうございまーす。


>Kassy’sファミリーは、ホント春生まれの方多いですよね
ホントにそうですね!
とりあえず春という分類では、姫の誕生日がラストになりそうです。


>バルセロナ・オリンピックのデレク・レドモンド選手の話、凄すぎます。
このシーンは、Kassyは覚えています。
お父さんがたまらず飛び出してくるのもわかる気がします。
それぐらい壮絶な試合でした。

たっくんさんは、105を先日経験されたので、
お分かりいただけるんだろうなぁと掲載してみましたが、
予想以上の反応、ありがとうございます m(_ _)m

こんにちは--
おめでとうございます♪
質問の回答どうもです。
お勉強になりましたぁ--★
ありがとうございます(∀)

ちょっと、KASSYさんについて分かりましたねぇ--♪
あと、ラブ02なこともぉ(ω)

──────────

MIさーん。こんにちは!
今日もコメントありがとうございまーす。


>ちょっと、KASSYさんについて分かりましたねぇ--♪
うーん、何だか照れますなぁ(*^ ^*)
まぁ、姫から見たKassyの一部分ということで。。。

質問とコメントをいただき、ありがとうございます!

お誕生日おめでとうございます。\(^o^)/

お二人ホント仲がいいんですね~!
これからもずーっとずーっとお幸せに・・・(^_^)v

──────────

しゅんさーん。こんにちは!
今日もコメントありがとうございまーす。


>お二人ホント仲がいいんですね~!
そうですね〜、
ケンカはなぜかしたことないですね(^ ^;;)

ケンカしたらどういう感じになるんでしょうね?


>これからもずーっとずーっとお幸せに・・・
ありがとうございますm(_ _)m

みなさんのご期待に沿えるように
がんばっていきたいと思います♪

おめでとう~!
嫁と知り合ったのが21
結婚したのが23
子供が生まれたのが24
長男も21
僕が3月嫁が2月長男3月生まれだよ。
来年4月にマトメテ誕生会だね、
バスツアー!

──────────

うっちゃんさーん。


>結婚したのが23
若いっ(^ ^;;)

Kassyは今32歳なので、うっちゃんさんの時は、
すでに8歳のお子さまがいらしたんですよねー。
Kassyがいかに子供かってことですよね(^ ^;;)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« うっちゃん号(3) | トップページ | vol.11 国盗り物語 »