« vol.23-A 春の波涛 | トップページ | 突撃! 隣の……(2) »

2008年7月25日 (金)

万引き

毎日毎日暑い日が続いていますね。
熱中症などにかからぬよう、
みなさまどうぞご自愛くださいませませ。


さて、Kassyが働いているお店で、
万引きが2件発生しました。

いや、正確には「発生していました」。

どちらも中学生風の男の子で、
おおよそ1人あたり3,000円相当の商品を
盗んでいたようです。

なぜそれが分かったのかと言いますと、
どちらも、お母さまとともに再度来店され、
バッグがふくらんでいるので、中身を確認して
問いつめてみたら、かくかくしかじかで……と
説明を受けたわけです。

Kassyとしては、万引きされたことよりも
「保護者の立場とすれば、どんな気持ちだろう?」
ということを、真っ先に考えてしまいました。

|

« vol.23-A 春の波涛 | トップページ | 突撃! 隣の……(2) »

コメント

万引きはいけませんねぇ-
何て事を(><;)

恥かしいでしょうね

──────────

MIさーん。こんにちは!
今日もコメントありがとうございまーす。


恐らく、自己申告したということは、
子供の教育指導の面でもあるし、
逆に、子供を守るためでもあるのでしょうねー。

投稿: ★MI | 2008年7月27日 (日) 00:50

素晴しい親ですね
再来店してからの、自己報告!

──────────

うっちゃんさーん。


>再来店してからの、自己報告!
なかなか勇気の要ることだと思うんですよ。
でも、そういう親御さんの背中を見て
息子さんも学習することってあるでしょうからね。

素晴らしい親御さんです(^ ^)

投稿: ★うっちゃん | 2008年7月27日 (日) 15:21

万引き…。それも2件ですか…。
万引きは確かにいけないことですが、万引きしたことを店側に隠したままのケースも少なくはないですよね。
こちらの親御さんはきちんとお店側にお詫びに来ているわけで、今では少ない親御さんですよね。
子供は親の後姿を見て育つって言いますからねぇ。

──────────

さつきさーん。


>万引きしたことを店側に隠したままのケース
今回は申し出ていただきましたが、
明らかにならないケースの方が多いかもしれませんね。


>子供は親の後姿を見て育つ
そうですねー。
今回の男の子たちには、ぜひ考え直してもらって
「ダメなものはダメ!」と言える大人に育ってほしいです。

投稿: ★松原さつき | 2008年8月 1日 (金) 14:06

>「ダメなものはダメ!」と言える大人に育ってほしいです。
⇒これって結構難しいですよねぇ。
根本的になぜダメなのかがわからないと再犯につながるんですよねぇ。
頭ごなしに怒ったりしても逆効果ですので。
そこで、大人としての力が試されるんですよねo(^-^)o
私もそういう大人にならないといけませんね。

──────────

さつきさーん。


>根本的になぜダメなのかがわからないと
書き方が悪かったですね(^ ^;;)

無論そうですよ〜。
理由が分かって制限されるのと、
理由が分からず制限されるのとでは
全然違いますからね!

仕事をするのでも一緒ですよね。
あるお仕事をするのに、
その理由を分かっているのと分かっていないのとでは
自ずと理解度が変わってきますからね!

投稿: ★松原さつき | 2008年8月 2日 (土) 10:43

大人の背中、親の背中
赤信号で渡る大人、バスの中で携帯する大人
人の事は言えないけど、背中見せれるかな?

──────────

うっちゃんさーん。こんにちは!
今日も乗務お疲れさまでーす。


>背中見せれるかな?
そうですねー。

Kassyも、子供たちに
自分の背中を見せられるか? と、ふと考えると、
「見せられる!」と言いきれない自分がいます。

反省……_(. .)_

投稿: ★うっちゃん | 2008年8月 2日 (土) 21:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« vol.23-A 春の波涛 | トップページ | 突撃! 隣の……(2) »