2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

バックナンバー

お乗り換え〜♪

Kassy号〜♪の車窓から 2011

無料ブログはココログ

« 方向幕考(12) | トップページ | 夏バテ? »

2008年7月18日 (金)

vol.22-B 宮本武蔵

◆舞台の時代

[平安][鎌倉][室町][戦国][江戸初期][江戸中期][幕末][近代][昭和]


◆放送データ

  • 放送期間:昭和59年4月4日〜昭和60年3月13日(全45回)
  • 毎週水曜 午後8時〜8時45分


◆番組放送日と各回サブタイトル

  1. 4/-4 故郷出奔
  2. 4/11 関ヶ原の雨
  3. 4/18 お甲と朱実
  4. 4/25 岐れ路
  5. 5/-9 戦後の風
  6. 5/16 ふるさと無宿
  7. 5/23 お通乱れ笛
  8. 5/30 沢庵の罠
  9. 6/-6 恋の千年杉
  10. 6/13 宿命の二人
  11. 6/20 花田橋 涙橋
  12. 6/27 都大路の春
  13. 7/-4 陽なた陽かげ
  14. 7/11 めぐりぞ逢わん
  15. 7/18 槍の宝蔵院
  16. 8/-1 芍薬の使者
  17. 8/-8 柳生無刀取り
  18. 8/15 愛憎の季節
  19. 8/22 わすれ貝
  20. 8/29 必殺鎖鎌
  21. 9/-5 風雲 五條大橋
  22. 9/12 清十郎無残
  23. 9/19 雪の三十三間堂
  24. 9/26 生死一路
  25. 10/-3 一乗寺下り松
  26. 10/17 女滝男滝
  27. 10/24 漂泊流転
  28. 10/31 夢想流杖術
  29. 11/-7 江戸新開地
  30. 11/14 逆襲法典ヶ原
  31. 11/21 武蔵江戸入り
  32. 11/28 小次郎血風録
  33. 12/-5 危険な賭け
  34. 12/12 秩父騒動
  35. 12/19 将軍狙撃
  36. '85/1/-9 夢無残
  37. 1/16 春告げ鳥
  38. 1/23 栄達の門
  39. 1/30 独行道
  40. 2/-6 甦る剣
  41. 2/13 お通受難
  42. 2/20 世の潮路
  43. 2/27 懐かしき人々
  44. 3/-6 愛の海峡 -決戦前夜-
  45. 3/13 決闘巌流島


8/-7 総集編第一回 恋の千本杉
8/-8 総集編第二回 愛憎の季節
8/-9 総集編第三回 一乗寺下り松
8/10 総集編第四回 決闘巌流島


◆あらすじ

「おれは剣で生きてみたい…。おれの腕がどこまで通用するか」剣の道で身を立てる野心に満ちた美作国の若者・武蔵(たけぞう)は、悪友の又八と共に関ヶ原の合戦に西軍側として参加するも、西軍の大敗によって追われる身となる。
 不世出の剣豪“宮本武蔵”。その類稀な才能を持った男が、紆余曲折を経ながら剣の道を極めていく様を役所広司が熱演。


◆トピック

  1. 大河ドラマ枠が「近代大河」となったことに伴う、時代劇枠を水曜夜8時代に移した「新・大型時代劇」の第1作。
  2. タイトルバックは、武蔵が剣で生き続ける様子をシルエットで映し出すもの。時代の裏街道を生きた武蔵の生涯を表現した傑作。


◆主要スタッフと出演者

原作:吉川 英治

脚本:杉山 義法

音楽:三枝 成章

演奏:アンサンブルスカイ
考証:白井 孝昌
風俗考証:磯目 篤郎
振付:麿 赤児・西崎 鉾
殺陣:林 邦史朗
タイトル文字:藤沢 昌子

語り:佐々木 敦 アナウンサー

──────────

役所 広司 (宮本武蔵)
斎藤 優一 (弁之助・武蔵の幼年時代)
多賀 基史 (タケゾウ・武蔵の少年時代)

古手川 祐子 (お通)

中 康次 (佐々木小次郎)
奥田 瑛二 (本位田又八)
鈴木 光枝 (お杉)
今福 正雄 (淵川権六)
江原 真二郎 (青木丹左衛門)
加瀬悦孝 (青木城太郎)
池上 季実子 (朱実)
草笛 光子 (お甲)
津川 雅彦 (沢庵)
岩本 多代 (およし(武蔵の母))
鶴田 忍 (およしの二度目の夫)
早崎 文司 (浄真)
久米 明 (内海孫兵衛)
金内 吉男 (安積八弥太)
小鹿 番 (香山半太夫)
平泉 成 (有馬喜兵衛)
八名 信夫 (辻風典馬)
伊藤 孝雄 (池田輝政)
高松 英郎 (諏訪源左衛門)
南田 洋子 (さわ)
清水 綋治 (草薙天鬼) [いとへん+宏]
藤堂 新二 (吉岡清十郎(蓮庵))
河原崎 建三 (祇園藤次)
小沢 栄太郎 (日観)
渡辺 哲 (阿孟)

西村 晃 (柳生石舟斎)
竹脇 無我 (柳生但馬守)
宅麻 伸 (柳生兵庫助)
大塚 周夫 (出渕孫兵衛)
篠井 英介 (弥五郎)
桜田 千枝子 (おわか)
黒沢 年男 (宍戸梅軒)
浅茅 陽子 (お七)
高橋 恵子 (吉野太夫)
宗近 晴見 (松尾要人)
和田 幾子 (おまき)
瑳川 哲朗 (壬生源左衛門)
三浦 浩一 (夢想権之助)
田村 高広 (長岡佐渡)
矢島 健一 (細川忠利)
橋本 功 (岩間角兵衛)
森田 順平 (北条新蔵)
梅野 泰靖 (小幡勘兵衛)
辻 萬長 (半瓦の弥次兵衛)
藤岡 重慶 (井戸屋助左衛門)
待田 京介 (奈良井大蔵)
丹古母 鬼馬二 (熊五郎)
河原 さぶ (菰の十郎)
市原 清彦 (亀井)
長江 英和 (うわばみの長太)
野口 貴史 (太兵衛)
六浦 誠 (静馬)
戸浦 六宏 (酒井忠利)
内藤 武敏 (愚堂)
河原崎 長一郎 (平尾与右衛門)
岩崎 ひろみ (小茶)
久遠 利三 (植田良平)
田山 涼成 (村人)
森 康子 (群衆)
車 邦秀 (吉岡の門弟)
江幡 高志 (その他)

石坂 浩二 (本阿弥光悦)

丹波 哲郎 (平田無二斎)

──────────

制作:澁谷 康生

美術:川口 直次・大鹿 文明
技術:斉藤 政雄・大沼 伸吉
効果:松崎 茂・藤野 登・山倉 正美
照明:渡辺 恒一・関口 珠洲男
カメラ:飯田 孟司・塩谷 貞夫・吉野 照久・布施 俊英
音声:佐藤 登喜雄・篠田 光昭
記録編集:野田 茂子

演出:岡本 憙侑・吉村 芳之・布施 実・松本 亨一・
   永山 あつし・石井 慎・高橋 幸作・秋山 茂樹


◆この年の日本と世界

→vol.22-A 山河燃ゆ をご参照ください。


◆この作品を楽しむためには

宮本武蔵(一)
配信元:電子書店パピレス
提供:@niftyコンテンツ

宮本武蔵 完全版 DVD-BOX 第一集DVD宮本武蔵 完全版 DVD-BOX 第一集

販売元:NHKエンタープライズ

発売日:2004/12/17
Amazon.co.jpで詳細を確認する


次回は「vol.23-A 春の波涛」(昭和60年放送)です。

« 方向幕考(12) | トップページ | 夏バテ? »

NHK大河ドラマ」カテゴリの記事

コメント

僕はバカボンド!
本当は、どの様な人物だったんですかね?
熊本で、指南役として最後を迎えましたが!
過去に戻り、見てみたい人物ですね。

──────────

うっちゃんさーん。


>僕はバカボンド!
バガボンドはけっこう人気みたいですね!
(Kassyは読んだことありません(T^T))


>過去に戻り、見てみたい人物ですね。
剣豪と言わしめた人物ですからね〜。
いったいどういう人物だったのでしょうね!

大好きな
Sラムダンクの作者ですからね!
同じ小学校卒業だしね。
サイン沢山もらいましたしね。
必ず書いた漫画読んでます。

──────────

うっちゃんさーん。こんにちは!
今日も乗務お疲れさまでーす。


>大好きなSラムダンクの作者です
あー、そうでした。
うっちゃんさんはバスケットでしたねー。

愛読なさったのでしょうね。


>同じ小学校卒業だしね。
そうなんですか!? ( ̄□ ̄;;)

東と西の違いはありますが
同じ地区ですよ、300メートル
離れて実家がありますよ。

──────────

うっちゃんさーん。こんにちは!
今日も乗務お疲れさまでーす。


>同じ地区ですよ
まぁ!
えらいご近所さんだったんですねぇ。
すごい!

幼い頃のおつきあいがあれば、
まさに「幼なじみ」ですからね〜。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 方向幕考(12) | トップページ | 夏バテ? »