2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

バックナンバー

お乗り換え〜♪

Kassy号〜♪の車窓から 2011

無料ブログはココログ

« vol.44 義経 | トップページ | (49)明治前夜の再会 »

2008年12月 6日 (土)

寒い日の夜に思うこと

めっきり寒くなって参りましたね。

今日、Kassyがおしごとで向かったところは
山は白い薄化粧を施しておりまして、
現場には朝から粉雪が舞っていましたよ。

そんな寒い日の、夜に思うことって何ですか?


Kassyは、煙草を吸うために
夜、部屋の窓を開け放つのですが、
その瞬間、いつも

「数年前までは、真冬でも窓全開で寝てたなぁ〜」

と思います(^ ^;;)
ちなみにコレ、実話です。

異常でしょ ( ^艸^)ぷぷぷ

……というのも、
今まで何度となく書いてきましたが、
Kassyの愛すべき持病(?)であるバセドウ病は
特に動いていなくても汗だくになるという症状がありまして、
最寄り駅から自転車で帰宅すると、
真夏並みに汗ビッショリになるわけです。
当然ながら暑いので、窓全開に。

ついでながら、
掛け布団も必要なかったりします。

現在は、バセドウ病としてはほとんど完治してきていますので、
動かずして汗をかく、というのは夏場のみとなってきていますが、
そんな昔の日日を懐かしく思うのかもしれませんね。

« vol.44 義経 | トップページ | (49)明治前夜の再会 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

会社で寝泊りしている僕としては
嫁の暖かい・・・かな?

──────────

うっちゃんさーん。


>嫁の暖かい・・・かな?
あははは(^ ^;;)

確かに会社で寝泊まりなさっていれば、
恋しくはなりますわな〜♪

帰宅された時、存分に甘えてくださいね!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« vol.44 義経 | トップページ | (49)明治前夜の再会 »