2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

バックナンバー

お乗り換え〜♪

Kassy号〜♪の車窓から 2011

無料ブログはココログ

« (04)年上の女 | トップページ | しゅんさんと! »

2009年1月26日 (月)

方向幕考(25)

今回は、例の“幕コレ(ほうこうまくぅ)”シリーズではありません。
あしからず(^ ^)


みなさん、
バスセンターなる施設を利用したことはあるでしょうか。
場所によっては「発着所」とも呼ばれる、アレです。

バスセンターでバスの発車時刻表を見てみると、
一般路線(普通便)の場合はともかく、
高速路線(特急・遠距離等)の場合は
1つの行先で30分間隔、例えば“毎時15・45分発”や
1時間に4本(例:00・10・30・40分発)など、
比較的分かりやすい時間で発車していることが
お分かりいただけると思います。

それに対して、
ほとんどの方が気にもかけない時刻表が
到着時刻表であります。

H多駅交通センターのように、ご丁寧に到着時刻表を
(あくまで自作で)作成している施設もありますが、
基本的には、同じ交通機関とはいえ電車とは異なり、
バスは天候や道路事情に大きく左右されるため、
到着時刻表を作成してもあまり意味はありません。

あくまで“到着目安”といったところです。


さて、Kassyがおしごとに携わった某T神バスセンターですが、
このバスセンター、全国の主要都市から高速バスが集合します。

出発時刻とは違って、到着時刻ですから
キリのいい時間で到着するわけではありません。
無論、端数ばかりですし、
出発地が同じでも経由地が違えば、
仮に30分間隔です! とうたっていても所要時分が異なるので、
運行間隔も到着時にはきっちりしたものではなくなります。

そんな状況の中、
Kassyがこのバスセンターの降車場でおしごとをしていて、
お客さまからの「バスのりばはどこですか?」という質問の次に
多く受けた(ような気がする)質問はコレ↓です。

「○○からのバスはもう到着しましたか?」(by お出迎えの方)

そうです。
バスセンター降車場で待っていれば、
来るバス来るバスすべてが
“F岡ゆき”の方向幕を掲げて入場してきますので、
そのバスがどこを出発してきたバスなのか? が
一般のお客さまには分からないわけです。

バスファンの方にとっては、
お茶の子さいさいなのでしょうけど!

そんな時は「その方面からのバスが来たらお知らせしますね!」と
ひとまず降車場待合室にてお待ちいただき、
バスが来たら「来ましたよ〜」とご案内していたのですが、
当時、どんな“F岡ゆき”の方向幕が存在していたかを、
時系列でご紹介していきたいと思います。

題して「迷子の迷子の……」です。
(♪あなたのおうちはどこですか?)


現在の到着時刻表を使用すると
何かと問題が発生しますので(^ ^;;)
下地にしている到着時刻表は、
Kassyがおしごとに携わっていた当時である
平成10年4月下旬ごろのものを採用しています。

幕画像も、思い出す限り当時のイメージで再現しましたが、
同一路線であってもいろいろな幕が混在しており、
車両によっては違う表示の場合もあります。

また、現在とは経由地や種別等大きく改正されている路線もあり、
ここでの情報は現在では全く通用しないということを念頭に、
あくまで“参考程度に”ご覧いただければと思います。


左から、到着時刻・出発地(種別)・方向幕画像 の順です。

06:00 鹿児島(夜行・さくらじま)Ia0131
06:31 赤間(急行)Ia0182
06:42 直方(高速)Ia0155
06:44 新飯塚駅(特急)篠栗駅経由Ia0171
06:46 赤間(急行)
06:47 小倉(高速・ひきの)Ia0152
06:47 田川(特急・ちくほう)ノンストップIa0171_2
06:53 日田(高速)福岡空港経由Ia0147

今回は第1回ということで、
ひとまずこれぐらいで(^ ^;;)

« (04)年上の女 | トップページ | しゅんさんと! »

バス・電車」カテゴリの記事

コメント

確かに出発は時間がきっちり決まっていても、到着は早かったり遅かったりと経由地によってもバラバラになるから大変ですよね。

地元、K本交通センターにも到着時刻表が張り出してありますけど、見てる人みたことありませんね~

S世保バスセンターは、到着時刻表がない代わりに係りの方がバスが到着するたびに○○からの到着便ですとアナウンスしてますが、F岡からだと、空港経由と空港経由しない便が同時に到着することも多いです。

ちなみに、僕の場合は、Qバスリサーチを使って、何分ぐらい遅れて到着するといったことを迎えに来てもらう場合には、連絡してます。

──────────

たっくんさーん。こんにちは!
今日もコメントありがとうございまーす。


>経由地によってもバラバラになるから
30分ヘッドといった路線ではそうないでしょうが、
1時間に4〜5本運行される路線では、
経由地が多少異なるだけで、
後発便が先発便を追い抜くと言った現象も
よくありますね。

先に来たバスが、必ず先に到着するとは
限らないわけです。


>○○からの到着便ですとアナウンスしてますが
Kassyも、バスセンターで案内係に入った時は
「夜行便到着時に限って」
1回目は乗車場(のりば)・降車場(おりば)の両方に、
2回目は乗車場をOFFにして降車場のみに
アナウンスしていましたよ。


>Qバスリサーチを使って
Kassyが高速バスを利用していた時は
現在地から推測して「○○分後“ぐらい”」と
連絡していたような気がします。

今は大変便利になりましたなぁ〜。
( ")←遠い目。

私は、方向幕や車両を見たら、だいたいどの便かは予測がつきますね。
ただし、一般のお客さんにはまったくわからないですが。
それにしても、Kassyさんの方向幕は本物そっくりですよね。
自分のHPの路線案内に方向幕を使う予定だったのですが、
莫大なデータが必要になり、時間もかかるので、
路線案内が出来上がった後に、差し替えることにしました。
バスに乗ってて思うのが、
来る便、来る便に尋ねる方が多いですよね。
方向幕も分かりやすいように作ってあるのに、
あまり、見て乗らない方もいらっしゃるのが残念ですね。

──────────

さつきさーん。


>一般のお客さんにはまったくわからない
意外と難しいかもしれませんね。
ヒントはあるのですけどね(^ ^)


>Kassyさんの方向幕は本物そっくり
ありがとうございますm(_ _)m

フォントも、最新のタイプにだいぶ近いようです。
Kassyとしてはちと不本意なのですが。
(前のフォントがお気に入りでしたので)


>来る便、来る便に尋ねる方が多い
「分からないなら聞いちゃえ!」という
考えの持ち主なのかもしれませんね。

自分でああでもないこうでもないと
頭を抱えてあれこれ悩むより、
聞いてしまえば早いですからね。

このブログには初投稿なので、はじめまして。TGWです。ちゃんと届くか分かりませんが…。
方向幕シリーズ、毎回思うのですが、すごくリアルですよね。しかも営業所でまとめてるし(今回は違いますが)。僕は某サイトで、幕を手作りしてると公表してますが、負けます…。リアルすぎです…。
今回の天神・福岡行き特集、地元の会社の幕が3種類あったので嬉しいです。そのうち1種類はもう見られず、以前見てたので懐かしかったです(回転時に見られるかも)。
これからも方向幕シリーズ続けてくださいね。僕の地元のバスはまだ幕なので、今のうちに写真で残します。そして手書きで…。

──────────

TGWさーん。初めまして!
Kassyです。よろしくお願いいたします!


>ちゃんと届くか分かりませんが…。
ちゃーんと届いてますよ♪(^ ^)
いつでもお気軽にコメントくださいねぇ〜!


>すごくリアルですよね。
ありがとうございますm(_ _)m

それ“だけ”が取り柄ですかね?(笑)
それっぽく見せているので、
そっくりに見えてしまうのかもしれませんね。


>幕を手作りしてると公表してますが
Kassyもスタートはそこでしたよ(^ ^)

まだwindowsなど便利なパソコンが誕生する前、
紙とペンで手作りしていました。

うち1枚にはバスの(下手な)絵を描いて
カッターで2ヶ所に切れ目を入れ、
もう1枚には、切れ目の横幅に合わせてカットし、
1コマずつ丁寧にペイント&文字入れしてました。
木の枝を2本と針金を使って手作り幕を巻き取らせ、
自転車の前部分に取り付けて遊んだことも
ありましたなぁ。

小学校で、クレヨンを使ったある“技法”を習ったとき、
「これは使える!」と、帰宅して早速幕を作ったことも。
(ただし、この技法ではクレヨンで
手も紙も真っ黒になってしまいましたが(^ ^;;))

それからしばらく経過し、
ワープロ検定1級に合格したご褒美として
親にワープロを買ってもらってからは、
幕の内容をワープロで入力して保存する
(幕の模倣ではなく)という日日が続き、

パソコン(Mac)を入手してからは、
実際に幕の模倣で何種類も作り上げ、
今に至る……という感じです。


>リアルすぎです…。
あは……(^ ^)┓

そこまで言っていただけると、
Kassyとしては張り切らざるを得ませんなぁ。


>地元の会社の幕が3種類
ほぉ〜、
TGWさんはあの辺りにお住まいでしたか。

昨年末、一部エリアにお邪魔して調査しましたが、
やはり一度だけでは資料は揃わず(T^T)
何度かお伺いすることになるかもしれません。


>これからも方向幕シリーズ続けてくださいね。
はい!
“しばらくは”続くと思いますよ♪
どうぞご期待くださいね。

年末年始
O分K輪に、家族旅行
2日僕は仕事で、家族を置いて、
高速バスにて、帰宅?帰社しました。
初めて高速バスのりました、
高速道路シートベルト皆着用、偉い!
でも、2時間でも辛い、運転したほうが
良いみたい。
横に嫁がいれば、楽しかったのかな?

──────────

うっちゃんさーん。


>高速バスにて、帰宅?帰社しました。
あらら(^ ^)

せっかくのお正月休み、
ゆっくりされたかったでしょうに。
お疲れさまです。


>でも、2時間でも辛い
座っているだけと運転しているのと、
同じ2時間でも時間の感じ方は違うのでしょうね。
うっちゃんさんは職業柄、
運転していた方がいいのかもしれませんね。

ま、座っているだけとしても話し相手がいれば、
時間はあっという間に過ぎるんですけどね〜。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« (04)年上の女 | トップページ | しゅんさんと! »