2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

バックナンバー

お乗り換え〜♪

Kassy号〜♪の車窓から 2011

無料ブログはココログ

« 正直しんどい | トップページ | (08)謙信の遺言 »

2009年2月21日 (土)

Kassy号がゆく(18)

<Kassy動静>21日
【午前】6時20分、F岡県D宰府市の自宅発。25分、契約駐車場。7時10分、K屋郡の会社。10時、北K州市K倉南区のお客さま宅。
【午後】1時30分、K屋郡のお客さま宅。3時15分、会社。6時15分、自宅。

北K州のお客さま宅は急きょ行くことになったので、
とりあえず横に置いておいて(^ ^)

昼からはコチラに行って参りました。
Ib2101

お客さま宅での営業を終わらせ、
当初の予定よりも比較的余裕があったので、
停車していたコンビニの前にたまたま存在したバス停を
ヒマつぶしに撮ってみました。

バス停の横に、昔ながらの待合室がありました。
さらに待合室奥には、折返し用の転回場がありまして、
赤いバス(笑)2台が仲良く並んでお休み中でしたよ。


Kassyのお客さま宅での営業というのは、
Kassy一人で乗り込んで行うものではなく、
メーカーの方と一緒にお伺いするものであります。
(まれに一人のときもありますが、ホントにまれ)

なので、メーカーの方と待ち合わせて
合流して行くことになるのですが、
その待ち合わせ場所というのがなかなか難しいです。

お客さま宅の前ですと、特に道が狭い場合は
車2台も停車できるスペースがないので迷惑になりますし、
かといって現地よりも遠くになってしまうと、
結果的に合流できなくなってしまいます。

なので、Kassyは
「メーカーさんはこの道を通るだろう!」という
ポイントを見つけ、停車して
メーカーさんの車が登場するのを見張るわけですが、

今日お伺いしたお客さま宅も例に漏れず、
家の前が大変狭い道路でしたので、
家に向かう大通からの入口付近で
路肩に停めていたわけです。

営業開始の予定時間より40分ほど早く着いていました。

営業開始まであと20分……というときになって、
車の後ろの方から、チリン♪ チリン♪ と音が聞こえてきます。

ルームミラーで後ろを見てみると、
片側1車線の道路の片側を、
多数の方がこちらに向けて歩いて来られます。

どうやら、葬列のようです。
権力者……というか、昔で言う「庄屋さん」?が
亡くなられたのかもしれません。

何と書いてあるかは分かりませんでしたが、
札をつけた棒(竹?)を何本か掲げ、
葬列の中ほどで、棺を乗せたカートが進み、
その後を参列者がぞろぞろとついていっています。

始めのうちは、
「あー、こんな風習の土地も残っているんやねぇ」と
何も考えずにその列を見送っていたのですが、

2分経ち、5分経ち、
とうとう営業開始の10分前になってしまいました。

あまりにも列が長く、なかなか途切れなかったので、
Kassy、路肩から車道に
車を発進させられなかったのですね。

とりあえず、焦りつつも列が終わるのをひたすら待ち、
最後尾の方のお姿が見えなくなるのを確認してから
ゆっくりと発車させましたデス。

(でないと、途切れてすぐに発車しても
最後尾の方にすぐに追いついてしまうので)


ちと焦った瞬間でした。

« 正直しんどい | トップページ | (08)謙信の遺言 »

おしごと」カテゴリの記事

コメント

私、ココは路線運転ではヨク走ってますよん♪
J○のバス停って、なんか懐かしい造りのが多いです。
かつては、日本国有鉄道の所有物ですから、
「民間の企業を圧迫してはならない。」って名目があるから、
ハッキリ言って『変な所』しか走っておりません。
そのせいか、降車の際に「ありがとうございました♪」って
普通に感謝される事が多いです。
いつか、Kassyさんと《第一種接近遭遇》出来たらいいですネ♪

──────────

MMさーん。こんにちは!
今日も乗務お疲れさまでーす。


>路線運転ではヨク走ってますよん♪
やはりそうでしたか(^ ^)

いや、あのご自宅エリアから
40分(でしたっけ?)かけて通勤するところといえば、
記憶違いでなければ某所しか思いつかず、
そうなると、この付近も通られるのかなぁ? なんて
漠然と考えておりましたが、
やはりそうだったのですね。

何だかあの場所に、急に親近感が湧いてきました。


>「民間の企業を圧迫してはならない。」
そういう考えだったのですね!

そういえば、某県の路線も
民間の企業が走っていないエリアだったような
気がします。


>《第一種接近遭遇》出来たらいいですネ♪
この《第一種接近遭遇》って何なのでしょう???

ともかく、もしかしたら
これまでにも何度か
接近はしているのではないかしら?
と思い始めたKassyであります(^ ^)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 正直しんどい | トップページ | (08)謙信の遺言 »