2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

バックナンバー

お乗り換え〜♪

Kassy号〜♪の車窓から 2011

無料ブログはココログ

« vol.008・ドキッとする異性のしぐさ | トップページ | マニフェスト »

2009年4月17日 (金)

ガンバレ センセ!

Kassyブログで、バス関連の記事をお届けしているのは
周知の事実だと思いますが、
うっちゃんさんやみのるさん、カミチィさん、
(別会社ですが)MMさんも含めて、
今までにコメントをいただいた方以外の
乗務員の方にもご覧いただいているようですね。

先日も、初対面の乗務員さんに
「(ブログを)見たことありますよ♪」と言われ、
かなりビックリしました。

ありがとうございます。

今日はそのバス会社の親会社の関連会社、
簡単に言えばグループ会社ともいえる
某会社の会議に参加して参りまして、
会議後は、懇親会(=飲み会)もありました。

今日のKassy、この会議・懇親会に参加するために
午前中のお仕事を終えてから車を自宅近くの駐車場に置いて、
家でスーツに着替えて、
会場まで公共交通機関を使って出てきました。

会場はN新です。
ボーリング場といえばお分かりいただけるでしょうか。
ちなみに今日は、ブルーエリアにある某営業所の
レクリェーションもココで行われているようです。


今日の本題は、その会議&懇親会の帰り道のこと。

Kassy、そんなこんなで(??)
久々に交通機関で通勤気分を味わっているわけですが、
疲れている身で、電車内に立って帰りたくはないので、
普通電車でゆったりと座って帰っておりました。

途中駅のO橋駅で、急行電車との接続待ちです。
すると、この駅から乗車したのか、
急行電車から乗り換えたのかは分かりませんが、
(恐らくはこの駅から乗車したのでしょう)

パンツスーツ姿のひとりの若い女性が乗ってきて、
Kassyの真向かいのシートに腰掛けました。

急行が発車し、Kassyが乗る普通電車も出発すると
その女性は、最初こそ
目をパッチリと開けて座っていましたが、
徐々に徐々にお目目がトロ〜ンとなり、
しまいには爆睡……。

見るからに、今月から勤務開始したという
新社会人っぽいです。

真向かいに座っている以上、
Kassyが普通に真っ正面を向いていれば
その女性が視界に入ってしまうわけで、
ジロジロと見ていたわけではないのですが、
いろいろ観察してみました。

爆睡しながらも、その女性は左手で
しっかりと“白い袋”を握りしめています。
その袋には「3年2組(7)」とペン書きしてあります。

懐かしい給食袋です。

へー。
こんなにお若いのに、
小学3年生のお子さんがいらっしゃる
ママさんなんですねー。

……ん!?

いや、もしかしたら先生か???
あくまで推測ですが、
その3年2組の担任の先生なのでしょう。
なんとなく、ではありますが、
子供ウケしそうな、優しそうな先生です。

これから先は、あくまで先生という前提でお話しします。

今春、大学を卒業して先生になりたてなんですね(←推測)。
新年度が始まってすでに2週間強、
こんな遅い時間までお疲れさまです。
もしかしたら、帰宅後も
授業研究を自宅でなさっていて、
睡眠時間が少なくなっているのかもしれませんね。

爆睡しているその女性を眺めながら、
Kassyも、塾の正社員講師をしていた頃を
不覚にも思い出してしまいました。

塾は学校と違って、
複数学年を受け持つことがざらにあります。
なので、授業研修をするとすれば、
それはそれは膨大な数になるわけです。

先生になりたての頃は、
毎日夜中の2〜3時まで教室に居残って、
ボードを前に、
ひとりで授業の練習をしたこともあります。

大変だったけれど、充実していた毎日でした。
(でもおかげで身体を壊したのですけど!)

この女性も、先生になりたい! という夢を叶え、
今は教壇に立っているのでしょうね。
理想論では片づかない、教室は生の現場なのですが、
それを幾度も乗り越えて、
先生として大きく成長してゆくのでしょう。

駅を3つ進んだところで、再び急行との接続待ちです。

その女性、目を覚ましました。
Kassyは慌てて目をそらし(^ ^;;)
あらぬ方向をジーッと見ていたわけですが、
女性はガサゴソとバッグの中をあさり、
ケータイ電話をチェックしています。

そのケータイ(恐らくはメール)を見ながら、
ほんの少しだけクスッと微笑んだ先生。
彼氏さんか、おともだちからの
応援メールだったのでしょうか。

ケータイをバッグに入れたかと思うと、
今度は別のケータイを手に、再びチェック。
ぅお!? ケータイ2台も持ってるんですか!!

2台目のケータイもバッグの中に戻し、
今度はデジカメを取り出して、画像を見ています。
何の画像なんでしょうね。
もしかしたら生徒一人ひとりの顔写真で、
名前を覚えるために、デジカメに
記録しているものなのでしょうか。


そうしているうちに先発急行が発車し、
Kassyが乗車している普通電車も出発。
2つ進んだところが、Kassyの下車駅です。

その女性もKassyと同じ駅で下車、
そして偶然にも同じバスに乗ることになりました。
でも、Kassyはバスの最前列の座席に座ったので、
その女性がどんな顔をしてバスに乗っていたのかは
分かりません。

これから、家庭訪問という
新米教師の皆さんにとっては
かなりのプレッシャーを感じる行事がやってきます。

でも、
今の苦労が実を結ぶときが必ず来ると信じていますし、
まずはいろいろとチャレンジして、その中から
少しずつオリジナリティを出していけば
大丈夫だと思います。

数年後、どんな先生になっているのでしょうね。
ちょっと気になった瞬間でした。
(あくまでもKassyの推測が当たっていれば、ですが)

« vol.008・ドキッとする異性のしぐさ | トップページ | マニフェスト »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

気づけば様々な先生となってしまっているKASHIIです(^_^;)

・ペーパークラフト(レクリエーション)
・公共交通(アルバイト先の同僚など)
・HTML&CSS(交流のあるブログ経営者の方)
・手品(手品を始めたいという方)

思いつくものでこれぐらいありますが、どれもプロの領域ではないのですね…(どれも中途半端です…)
しかし、頼って頂けるだけありがたいですね(^_^)
問題はどんなことでも無償で引き受けようとする癖があるため、材料費があるものなどでよく赤字を出し、生活を圧迫します(^_^;)(お金をとりたがらない性格のため、独立してWebデザイナーなどになると破格で行き、倒産してしまうことはあきらかですね)

──────────

KASHIIさーん。


>気づけば様々な先生となってしまっている
すごいですね〜。
今度からKASHII先生ですかね(^ ^)


>どんなことでも無償で引き受けようとする癖
実はKassyも若い頃はそうでした。

でも、もらうべきはきちんともらっておくんですよ♪
こちらが良かれと思って無償で引き受けても、
大人の世界では、逆にお金にルーズと
見られることもありますからね。
(体験者は語る。)

昔は先生と生徒の戦いでしたが!
今は先生と親の戦い!
何度先生の変わりに戦ったことか!
一生懸命ブツカッテ頑張ってる
先生頑張れ。
子供も可愛そうになってます、

息子の学校に
バスケの強豪校から転任してきました、
なんと、バスケの顧問だったそうです、
それに、息子の担任!
今の顧問との衝突が、心配!
2人とも尊敬できる先生なんですがね。

──────────

うっちゃんさーん。こんにちは!
今日も乗務お疲れさまでーす。


>今は先生と親の戦い!
うっちゃんさんやKassyが子供の頃の
先生を取り巻く環境とは、
現在は変わってきているのかもしれませんね。

いろいろな問題が山積して、
大変そうです。


>今の顧問との衝突が、心配!
それぞれの先生で考え方も異なれば、
指導方針も違ってくるわけで、
ある程度のぶつかりはあるかもしれませんけどね。
でも、後ろから見守るっていうのも
もしかしたら大切なのかもしれませんね。

見守るだけでなく
僕も出てしまうからダメなんですよね。
中学生作戦より気合と根性、
体力勝負がすきなんですよね、
今までの先生と同じ考えで
先生の学校に入れたのに。

──────────

うっちゃんさーん。


>僕も出てしまうからダメなんですよね。
ダメというものではないかもしれませんけど、
言われる方にとっては、
いろいろな方から同じことを繰り返し言われるので
ちょっと面倒に感じてしまうこともありますよね。

でも、いろいろな場面で出てくるうっちゃんさんを見て
感じ取る部分も少なからずあるのではないですか?(^ ^)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« vol.008・ドキッとする異性のしぐさ | トップページ | マニフェスト »