« (19)本能寺の変 | トップページ | 方向幕考(33) »

2009年5月11日 (月)

とびだし注意!

会社は通りから奥まったところにあります。

奥から通りに出る時は、左は多少見通しがいいものの、
右は民家のブロック塀に阻まれて、見通しが悪いです。
だからこそ、そろりそろりとゆっくり進入し、
左・右・左・右……と何度も確認しております。

でも、通りに頭(=車のボンネット)が
出るかな? 出ないかな? というぐらいの位置のとき、
幼稚園生ぐらいと思しき男の子のとびだしを食らいました。

( ̄□ ̄;;) あぶねぇ!

でもかなりスロースピードでしたので、
すぐに停車できました。

ホッとしたのも束の間、
今度はその男の子のお姉ちゃんと思しき
小学校低学年ぐらいの女の子がとびだし!

この周辺は子どもが非常に多く、
ところどころに「30km/h厳守!」という
看板を目にすることもあります。

いつ何時とびだしを食らうか分かりません。
実際、Kassyが入社したてのころは、
女子高生のとびだしを食らいましたし(> <;;)

会社の近く、あるいは自宅の近くで
事故を起こす割合が高い、と聞いたことがあります。
(“あと少しで……”という気の弛みから)

安全運転には充分気をつけないとね!

|

« (19)本能寺の変 | トップページ | 方向幕考(33) »

コメント

だね、回送中が危険かも、
転回場なんかも!
歩行者は弱者、保護され過ぎでは?
飛び出すな、信号守れ!

──────────

うっちゃんさーん。こんにちは!
今日も乗務お疲れさまでーす。


>歩行者は弱者
ま、“vs車”であれば弱者ですよね(^ ^;;)
そこがドライバーの辛いところではありますが。


>飛び出すな、信号守れ!
歩行者の時にはあまり気にしなかったのですが、
ドライバーになってとても思いますね。

あとは自転車の右側走行!
自車に突っ込んできそうでコワいです。

投稿: ★うっちゃん | 2009年5月14日 (木) 22:01

自転車の右側走行
問題なんでしょうが、
僕たちからすれば、勝負が早い!
後ろを追尾するのは疲れるから。

──────────

うっちゃんさーん。


>後ろを追尾するのは疲れる
確かに、後ろをのろのろと
追尾するのは疲れますよね〜。

車線ギリギリの横幅を持つ
デカバスならなおさらです。

投稿: ★うっちゃん | 2009年5月18日 (月) 15:54

自転車に乗ってても、ヒヤッとすることありますよ~

オバちゃんとかが、スタンドやスパー、コンビニに入ってくる時、巻き込み確認せずに突っ込んで来ますからね。右折でグーンと突っ込まれることも意外とあります。あと、出てくるときも一時停止せずに歩道に突っ込んできたり・・・
ぶつかると思って、ブレーキで間に合わない時は、足で無理やり止めます。

──────────

たっくんさーん。こんにちは!
今日もコメントありがとうございまーす。


>オバちゃんとかが…(中略)…突っ込んで来ます
あ〜、あれ。
危ないですよね!

ちゃんと目視しなさいッて思います。

たっくんさん、充分気をつけてくださいね!
Kassyは車に突っ込んだことあります(^ ^;;)

投稿: ★たっくん | 2009年5月25日 (月) 15:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« (19)本能寺の変 | トップページ | 方向幕考(33) »