2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

バックナンバー

お乗り換え〜♪

Kassy号〜♪の車窓から 2011

無料ブログはココログ

« (22)真田幸村参上 | トップページ | おおそうじ »

2009年6月 1日 (月)

くすぐったい

先日の100,000counts突破の記事で
コメンテーター初登場のちょんびんさんから
「文章のリズムが美しいと思います」と
お褒めのお言葉を頂戴いたしました。

生まれた時から姉にけなされ、親にけなされ、
その他大勢の方々にけなされ続け、
けなされることに慣れて生きてきたせいか、
いざ、お褒めのお言葉をいただくと
ちょっとくすぐったいです(^ ^;;)

ブログを更新しようとパソコンに向かったものの、
「リズムが美しい」と言われると、
どーも意識してしまって、先に進めませんね。

ま、あまり深く考えずに参りましょ(←それでいいのダ!)

ここでお話しすべきかどうかは迷うところですが、

Kassyもちょんびんさんのブログを拝読しておりまして、
実際にコメントをいただいて、初めて
「読んでくださっていたんだぁ!」とカンドーしたのですが(^ ^;;)

Kassyが一方的に読んでいるブログの管理人さんもまた
Kassyブログを読んでくださっているのかしら? と考えると、
何か不思議な気持ちになりますね。


今日はおしごとで、午前・午後1軒ずつ回って参りました。
午前はN方市、午後はF岡市H区です。

しかしN方でおしごとを終えたのは午後0時20分、
F岡市H区でのお約束は午後1時半です。
H区といっても、高速道路や都市高速から多少離れた
ちと不便なH区です。

一緒に巡回しているメーカースタッフさんは
7人おられるのですが、
H区担当のスタッフさんは集合が早い!
だいたいが5分前に合流する中で
そのスタッフさんだけは20分前合流であります。

Kassyも、なるだけ30分前に
お客さま宅周辺に到着するように心がけておりますが、
やむを得ず遅れてしまったら、「まだぁ〜?」と矢の催促。
それで機嫌を損ねてしまったらおおごとなので、
それだけは何としても避けねばなりません。

……ということは、タイムリミットまで
実質50分ということになります。

いつもなら、お客さま宅を辞すとコンビニに立ち寄って、
冷たいお茶をグイッといただくのですが、
今はそんなヒマはなさそうです。

それどころか、今日はお昼抜きでしょうね。


何とか催促前に合流でき、
無事におしごとを終えたのが午後3時。
とりあえず、会社に戻ります。

でも、よくよく考えてみれば
お昼ご飯を食べていませんでした。
なので、会社近くのコンビニに立ち寄り、
1本のお茶と小さめのお弁当を買いました。

会社の近くには、
ボーリング場などを兼ね備えた遊戯施設があるのですが、
そこの駐車場はボーリング場の下にあって、日影になるので
お昼寝をお望みの会社員の方々がたくさん集まります。

もちろん、Kassyもその中の一人です(^ ^;;)

ほぼ埋め尽くされた駐車スペースの空き部分に営業車を止め、
4つの窓を全開にし、エンジンを止め(←ここ大事!)
遅めのお昼ご飯をいただきます。

昼ご飯の時間は何としてでも確保せよ!
との会社からのお達しでして、
それに忠実に従っているまでであります。

もう季節は夏でして、外はかなり暑いのですが、
Kassy、エアコンの冷気はちょっとニガテです。
何せココは日影ですし、
自然の風に当たった方が身体にはよさそうです。


軽い昼食後、15分ほど横になりまして、
何食わぬ顔で会社に戻りました、とさ。

« (22)真田幸村参上 | トップページ | おおそうじ »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

コメント

こんちは。リンクありがとうございます。
私のブログに写真が多いのは、
文章をつづるのが苦痛だからですw

なので、Kassyさんが、
お散歩やおしごとのカテゴリーで。
楽しさや苦労が手に取るような日記を書かれていると、
正直、うらやましいのです。

書かれるときには苦労されているのかもしれませんが、
これからも楽しい記事を楽しみにしていますので、
よろしくお願いします。

──────────

ちょんびんさーん。こんにちは!
今日もコメントありがとうございまーす。


>文章をつづるのが苦痛だから
文章は、説明すればするほど
回りくどく、量も多くなりますが、
端的に表現するって
文章よりも写真の方が難しそうですね。


>正直、うらやましいのです。
いやいやいや(^ ^;;)
ごほうび、何も出ませんよ♪

特に「おもしろく書こう」とか
表現の方法にこだわっていたりとかは
全く考えていません。

むしろ、分かっていただけるように
書くようには心がけていますが、
それが果たして分かりやすい文章に
なっているのかどうか……???


>よろしくお願いします。
こちらこそ、宜しくお願い致します!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« (22)真田幸村参上 | トップページ | おおそうじ »