2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

バックナンバー

お乗り換え〜♪

Kassy号〜♪の車窓から 2011

無料ブログはココログ

« (37)家康への挑戦状 | トップページ | 仕事ができねぇ! »

2009年9月14日 (月)

方向幕考(42)

幕ファンのみなさまお待たせいたしました。

月に1回更新をしている
“センバツ・ほうこうまくぅ(方向幕コレクション)”。
この“幕コレ”に、ついに新時代到来です!
……といっても、たいしたことありませんが(^ ^;;)

今まではすべて一般路線車の紹介でしたが、
今回から高速路線車も随時紹介して参ります。
今までわざと紹介しなかったわけではありません。
ネタ切れというわけでもありません。

それもこれも、すべてはコマ数の関係です(^ ^)

というわけで“幕コレ”第18弾は、
N鉄高速バスの営業所の一つ、
北K州高速営業所です。

この営業所にとっては大動脈(ドル箱?)ともいえるであろう
K倉(S津)〜F岡間の3系統、
『Nかたに号』『Hきの号』『Iとうづ号』も
当然ながら収録されています。

Hきの号のF岡ゆきには
「F岡IC経由」という文字がありますが、
これは以前、Hきの号の経路が
F岡IC経由ではなくK賀IC経由であったことに
起因していると思われます。

ただ、現在は3系統ともF岡IC経由になっており、
表示の意味合いとしては……すでにない?(^ ^;;)

なのに、毎日100本以上出ている路線にあって、
毎日1本だけ存在する「H多ふ頭入口経由」の幕がない!
というのも、逆の意味でミソかもしれません。


Kassyとしては、高速車に
デカ幕(←とあえて言わせていただきます)というのも
初めて見た時には衝撃的でありましたが、
さらにこれら3系統のカラーリングが
バーン!と目に飛び込んできて圧倒されまして、

やっぱり今でも見慣れることはありません。

ただ、従来の白地幕とは違って、
別営業所のある路線では薄紫地幕、
別営業所のまたある路線では薄緑地幕、
別営業所のまたまたある路線では赤地幕、
なかなかカラフルになって参りました。


ところで。
この“幕コレ”シリーズでは18回を数えますが、
いつ終わればいいのでしょう(^ ^;;)

Kassy、完全に引き際を見失っております。
某総理大臣みたい。

実は当初、キリのいいところで最終回!
という計画で進めて参りましたが、
ひょんなことで複数分の資料が出てきまして、
Kassyが考えていた「キリのいいところ」を
バビューンと通り越してしまいました。

次の「キリのいいところ」までは、
先が長過ぎてさすがに作れませんですよ(T^T)

ただ、みなさまから資料をいただけるのであれば、
次の「キリのいいところ」まで行けるかもしれませんよ〜。
(↑他力本願。あはは)

これでも、もうちょっとは手許に資料があったのです。
幕自体交換されたことで、今では見かけることすら出来ない
レアな路線、レアな行先も偶然にもGetしていたのです。

ただ、それは外付けハードディスクくんに入れておりまして、
おしごとをやめてしまった外付けハードディスクくんは
もはや読み出してくれません。

読み出してもらうには修理に出す必要がありますが、
数十万円はかかるとあって、実質的に無理!です。
よーし、修理費用の募金をつのるかっ(^ ^)

……冗談っす。


このままいけば最終回は数年後になる見通し。

ただ、その間に内蔵ハードディスクくんが
おしごとをやめてしまうこともあり得ます。
(外付けハードディスクくんを買えばいいのですがね)

内蔵ハードディスクくんがご機嫌を損ねる前に
Kassyが製作したものを早めに公開していく必要があります。
というわけで、今まで毎月1回の更新でしたが、
今後は「随時」(無論 月1回以上の更新)に変更しますね。

次回更新はいつになるかは分かりませんが、
ドラマのように次回予告をするならば、
某H営業所、ということになるでしょうか。

ちなみに一般路線車です。


それではどうぞお楽しみください! ↓↓↓


<方向幕コレクション>
専用ページへ(←アドレスが変わりました!)

« (37)家康への挑戦状 | トップページ | 仕事ができねぇ! »

バス・電車」カテゴリの記事

コメント

知ってるのは、同期1人、教え子が3人いますね。
でも、全く知らない世界です。

──────────

うっちゃんさーん。こんにちは!
今日も乗務お疲れさまでーす。


>知ってるのは、同期1人、教え子が3人いますね
年を経るごとに、知った方が増えていくのは
財産ですよね!

以前仰っていた、O川営業所から来られた方とは
仲良くなりましたか???(^ ^)


>でも、全く知らない世界です。
ちょっと異文化の世界かもしれませんね。

県外人にとって、路線バスはなかなか馴染みがありませんので、しばらく、知らない地名の羅列が続いてましたが、高速バスになって、ようやく知ってる幕がずらずらと並んできて、臨時もしっかりと入ってるじゃん!と思ってましたら・・・
「高速D宰府」という、見覚えのない幕が・・・詳細教えてください~

──────────

たっくんさーん。こんにちは!
今日もコメントありがとうございまーす。


>路線バスはなかなか馴染みがありません
そうですよね。

逆にKassyが他都道府県の幕を見ても、
これが頻繁に運行されるものなのか、
それともレアなものなのか、
はたまたどこを通って行くものなのか、
皆目見当がつきませんもの。


>「高速D宰府」という、見覚えのない幕
これはアレです。
初詣臨時用に入れられたコマですよ〜。

今は運行されているのかなぁ??

ネットで調べてみましたら、
平成17年平成16年のものを
見つけましたのでご紹介しますね。

コチラのチラシからもお分かりの通り、
以前はこれらM司・K倉・T畑・Y橋のほか
I塚方面からも臨時バスが運行されていて、
けっこう賑やかな印象を受けた初詣臨時です。

ただ、当時でも片道2,100円の路線でして、
現在では「F北きっぷ」を使って
T神までN鉄高速バス、T神からN鉄電車で行っても
1,300円で行けるらしいので、
臨時バスを走らせる意味がないのかもしれません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« (37)家康への挑戦状 | トップページ | 仕事ができねぇ! »