2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

バックナンバー

お乗り換え〜♪

Kassy号〜♪の車窓から 2011

無料ブログはココログ

« 常連 | トップページ | お散歩(54-1) »

2009年11月17日 (火)

Kassy号がゆく(28)

およそ3ヶ月ぶりの「Kassy号がゆく」です。

とはいえ「おしごとカテゴリー」では
20本弱記事を書いているので、
シリーズとして久々、という話ですよん。

<Kassy動静>17日
【午前】6時30分、F岡県D宰府市の自宅発。7時15分、K屋郡の会社。9時30分、同郡内のお客さま宅。
【午後】0時45分、C上郡のコンビニエンスストアで昼食。3時、同郡内のお客さま宅。6時20分、会社。9時30分、自宅。

今日の2軒目のお客さま宅は、
あと1kmほど進めばお隣のO分県N津市に突入してしまう
C上郡K毛町という場所にあります。

上司から、あらかじめ「遠いでぇ〜」と聞かされていて、
いや、自分自身でも予め下調べしていたので、
遠いのは充分すぎるほど分かっていたのですが、

普段はかなりの距離でも「近い近い!」と冗談を飛ばす上司が
真顔で「遠いでぇ〜」というぐらいの距離です。

距離だけでいえば、
以前行ってきたN崎県N崎市の方が格段に遠いのですが、
あの時は高速道路のインターからさほど離れておらず、
そこまで遠くには感じられませんでした。

しかし今日は、高速道路を降りてからがやたら長い。

「K田北K州空港IC」を降り、Y橋をとうに過ぎた辺りで
道路案内表示ではおなじみの
「○○まであと○km」という青看板が出てきまして、
それを見ると「N津まであと20km」。

あちゃ。まだ20kmもあるのぉ〜(^ ^;;)

結局、1軒目のお客さま宅を出発して
ちょうど2時間で到着しました。


余裕を見てかなり前に出発したからか、
現地には1時間半前に到着してしまいました。
ヒマつぶしできそうなところもないですし、
それよりも待機スペースがありません。

通り道で学校を見かけましたが、
もちろん学校ですので、敷地内に入ることは叶わず(^ ^;;)
……と思っていたら、なんか様子が変です。

Ik1701

F岡県立C上東高等学校」とあります。

平成17年3月末で閉校となり、
付近の別高校と統合されています。
閉校してすでに4年半が経過するのに、
外壁を見る限りではキレイですね。

正門から見える校舎上部の時計は、
11時55分で止まっていました。
最終日、統合先の新高校への引っ越し作業を全て終えて、
最後に残った職員の方が、この時間に
電気系統のメインスイッチを切ったのかもしれません。

校門ゲートには、某警備会社のステッカーが貼られて、
セキュリティ管理されており、立ち入ることができません。

ちなみに道路側からは見えませんが、
裏側(校庭側)では校舎の解体工事が行われていました。

こんなに大きな校舎を使わない手はない! ということか、
映画やドラマの撮影にも使えるようにと
しばらく残していたのかもしれません。
現に、校舎内部の写真については
京築フィルムコミッションのサイトに詳しいので、参照ください。

でも、ここに
数多くの学生たちが笑いながら登校し、
部活動など学校行事に精を出し、
数多くの淡い恋話が持ち上がり、
泣きながら卒業していった姿を思い浮かべると、

何だか胸に熱いものを感じます。

近くには、押しボタン式の点滅信号がありましたが、
目の前の高校は閉校し解体されても
「まだボクはここにいるよ!」(^ ^)/
と、存在をアピールしているようにもみえます。

ただ黙々と、黄信号をピカピカと点滅させ続けています。


バスファンの方々はご存知かもしれませんが、
今は諸事情で更新が滞っております
バス路線サイト『ローカルバスの沿線へ

その中にある「[4]T枝線」がこの高校前を走っていて、
(運行時の資料やサイト内の画像がないので分かりませんが、
恐らく高校の最寄バス停は「U野」?)
高校が閉校する1年前の
平成16年3月末に廃止になっていたんですね。

ともかく、閉校した校舎、廃止された路線というのは
それだけで無残です。

そんなセンチな気分に浸りながら、
おしごと訪問先に向かったKassyでした。

« 常連 | トップページ | お散歩(54-1) »

おしごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 常連 | トップページ | お散歩(54-1) »