2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

バックナンバー

お乗り換え〜♪

Kassy号〜♪の車窓から 2011

無料ブログはココログ

« (45)大坂の陣へ | トップページ | 情報公開の線引き »

2009年11月 9日 (月)

ゴミ捨て

土・日行われた、某メーカーによる催しで
身体中の筋肉が痛いKassyです。
日ごろは制服で、スーツを着なくなったことに加え
ずっと立ちっぱなしの姿勢が響いたか?
イテテテ。

安直なタイトルですが、特に他意はありません。
文字通りのゴミ捨てのお話です。

Kassyの会社では、
工事部隊が使い切った材料を持ち帰って来ますが、
その中に“カン”があります。

吉本新喜劇好きな方はご存知でしょうが、
元プロボクサーの島木譲二さんがよくやる持ちネタで
カンカンヘッドというものがあります。

一斗缶を頭に何回も叩きつけ、その後
「どうや? どうや!?」と言って
無理矢理客の拍手をもらう、アレです。
(共演者のツッコミ通り、結局拍手せないかんのですけど(^ ^;;))

正確には“18リットル缶”と言います。
工事内容にもよりますが、
だいたい1現場あたり2〜3缶は消費するでしょうか。

中身(残材)を再生できるものとできないものに分別し、
再生できるものは再生機にかけ、缶をつぶす。
できないものは溶剤を固めてしまう。
こういった処理を経て、産廃業者を呼んで引き渡します。

誰が担当というのが決まっているわけではありませんが、
基本的に、処理はKassyがやっております。
社長から「工事部隊にやらせろよ!」と怒られますので、
社長がいないスキを見てコッソリと。

その、分別〜廃棄作業が最近止まっておりまして、
気づけば未処理が40缶にふくれあがってしまいました(^ ^;;)

大量の缶を一気に処理するのには時間が相当かかるので、
最近は10缶ほどたまったら、ちょこちょこ処理していました。
つい数日前まで6〜7缶しかなかったはずなのですが、
それが一気に40缶(> <。)

40缶という量も、工事部隊の方々は
「あぁ〜、缶をつぶさないかんのう」とは
思ってくださっているようですが、
あまりに大変な作業すぎて、みなさん見て見ぬフリです。

言い出しっぺがとばっちりを食う、だから静観する。
なるほど分かりやすい話ぢゃ、なはは。

日ごろは営業に出るために、
9時までには会社を出発しているKassyも、
時間があればちょこちょこ処理していますが、
ここまで大量にふくれあがると、さすがに……。

明日の午後から、営業のおしごとが何も入っていないので、
ホントは明日やってしまおう! と考えていましたが、
今日の午前中にお伺いする予定だったお客さまと連絡がとれず、
やむを得ず飛ばす(=延期する)ことになり、
午前中がフリーになったのをいいチャンスとして
ひとりせっせと缶をつぶしつづけたのでした。

この間、Kassyが倉庫にこもって事務所に戻らないものだから
上司をはじめ、事務所にいる方々が
「何をサボってんの?」と様子を見にやって来ますが、

大量にふくれあがった缶を見て、
何も見なかったことにして無言のまま事務所へ。
お……おーい(」 ̄○ ̄)」ぉ-ぃ

8時から処理し始めて、終わったのが10時半でした(^ ^;;)

« (45)大坂の陣へ | トップページ | 情報公開の線引き »

おしごと」カテゴリの記事

コメント

私のアルバイトの職場では部署内で決められた場所に捨てられたゴミ&段ボールを全体のゴミ置き場&段ボール置き場に夜のアルバイトが捨てに行くことになっていますが、よくゴミ袋に段ボールを入れられたり、段ボール入れにゴミを捨てられたりします…
ゴミ袋に段ボールの場合は取り除きますが、段ボール入れの中にゴミの時は段ボール置き場に段ボールだけおいて段ボール入れにゴミが残って溜まっていく状態で、このゴミを取り除くのは私です(^_^;)
同僚からは「それはしこまでしなくてもいいよ」と言われますが、暇なときに取り除いています。

ちなみに、全体で入荷・商品出しが多い年始年末や火曜日は段ボール置き場が大量の段ボールで入れない状態までなることが多々あり、その段ボールに私が度々埋もれてしまうために「いやな予感がして来た」と、同僚が救助に来ることがたまにあります(^_^;)
埋もれる理由は「下に散乱している段ボールなどを専用の台車にきれいにすべて乗せようとして、一部がバランスを崩す」です→積み上げるのが大好きです→過去にコメントしましたが、商品を不必要に積み上げたことが多々あります(^_^;)

──────────

KASHIIさーん。


>ゴミ袋に段ボールを入れられたり
あぁ……。
分別しろよっ(-"-) と言いたくなる瞬間ですよね。


>段ボールに私が度々埋もれてしまう
( ^艸^)ぷぷっ


>積み上げるのが大好きです
キレイに積み上がったとき、
妙な達成感が味わえますよね。

Kassyも、ハケンのおしごとをしていたときに
それを味わった時がありましたよ。

◆妙な達成感が味わえますよね。
ノンフーズ(トイレットペーパーなどのペーパー類や洗剤・入浴剤・ペット食品などの食品でもなく住余でもないもの)担当の際にトイレットペーパーが数個入った袋を2m弱まで積みますが、走って遊んでいた子供たちが接触して崩れたことが何度かありました(-_-;)
また、まれなことですが、上からではなく下の方から無理にとろうとして崩れたこともあります(しかも、お客様は走るように逃げて行かれました…→気持ちはわかりますが、さすがに少し切れ気味になって台車のスピードを上げてしまい、カーブで乗っていたトイレットペーパー入りの全5箱を飛ばしてしまいました(^_^;))

──────────

KASHIIさーん。
連続コメントありがとうございまーす。


>走って遊んでいた子供たちが接触して崩れた
子どもはそんなもんです(^ ^)

むしろ、今の「モ○スター○アレント」だと
荷崩れしたことに対して
「ケガした!」「慰謝料!」とか
そういうことを言い出しかねないので、
そちらの方が心配です。。。

本の中古買い取り販売店(笑)にいたころは、
並べてある本の上に腰掛けている子どもに(親が)注意せず、
店員が仕方なく注意すると、
注意したことに対してキレられました(^ ^;;)

な、なんで??

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« (45)大坂の陣へ | トップページ | 情報公開の線引き »