2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

バックナンバー

お乗り換え〜♪

Kassy号〜♪の車窓から 2011

無料ブログはココログ

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月の30件の記事

2010年4月30日 (金)

お散歩(56)

毎度おなじみ「お散歩」コーナーです。

Kassy家周辺は
2007年〜2008年にかけて歩き回っておりますので、
今回からしばらくは ちょっとだけ趣向を変えてみます。

F岡にお住まいの方はご存知だと思いますが、
ジェイRとN鉄電車は、
F岡最南端の大M田市から(途中分断するものの)
F岡市近郊のS宮町まで並行して走っていますが、

お互いの駅が近くて、
まぁ少々歩けば乗り換えできますよ! というところが
ボチボチあります。
今回からの「お散歩」は、それを狙ってみよう! という
誰が読んでも特に得しない内容となっております(^ ^;;)

その分、今までの「お散歩」よりは
文章量が格段に少なくなっているので、
多少は読みやすいかとは思うのですがね(^ ^)┓

続きを読む "お散歩(56)" »

2010年4月29日 (木)

vol.035・カミチィ号乗車ルポ(後)

vol.035・カミチィ号乗車ルポ(後)
(パーソナリティ:姫・Kassy ゲスト:カミチィさん)

第35回放送です。

後編は、ファミレスに場所を移してカミチィさんインタビュー。
おしゃべりカミチィにKassy圧倒!?
▼もやもや「山手線」ほか

今回のListening Pointは……
まだいいですかね


番組に関するご意見・ご感想は、
この記事のコメント欄へお願いいたします。

2010年4月28日 (水)

1001のバイオリン

思わず見とれてしまうCMが流れています。

女優・宮崎あおいさんが健気に歌う
「earth music & ecology」のCMです。

このCMには「歩く篇」をはじめ、
「野球篇(1)」「野球篇(2)」「鉄棒篇」
「自転車篇」「ぐるぐるバット篇」など、数種類あります。

続きを読む "1001のバイオリン" »

2010年4月27日 (火)

はぴはぴ

Happy Happy Birthday !!

Riverside houseさん


4月27日は
“ヘビーコメンテーター”のRiverside houseさんの誕生日♪


てなわけで、Kassyから
奇跡の言葉をお一つ。

──────────

【ゴール】

GOAL──(1)目的地、行き先 (2)目的、目標。

目標のセットのしかたとしては、過去の経験からは割り出せないゴールを設定しない限り何も起こりません。たとえば年収300万円だとする。「よし、来年は400万円にするぞ」。これでは、何ということはない。すごくユニークなのは、「来年の年収は100円だ」。これが、画期的に飛躍的に人間をトランスフォームさせるゴール・セッティングです。どうせほおっておけば、常識にかなった、経験にかなった、正しさにかなったゴールを設定するに決まっています。それで、何か起こると思いますか? 毎日、1000歩、歩くというゴールではねぇ……。でも、「歩かない」というゴールなら、どうですか?


(『あなたの素晴らしさを受け入れなさい』より)

──────────

おめでとうございまーす。

2010年4月26日 (月)

萌え〜ッ(2)

先日、購入した手動幕を分解してみて
おおよそのしくみを理解したKassy。

へっへっへっ(^〜^)
次はキミの番だぁ〜。

……と指名されたのは、同時に購入した自動幕です。
細く長い+ドライバーを買ってきて、再チャレンジ。

Jd2001

続きを読む "萌え〜ッ(2)" »

2010年4月25日 (日)

(17)怪物、容堂

オランダ製軍艦・咸臨丸に乗り込んだ坂本龍馬。
見上げるほどに高く、驚くばかりの大きさです。
この咸臨丸に乗って、勝 麟太郎たちは
日本人初の太平洋横断を成し遂げたわけですな。

うぉー!!
と驚きの声しか上がりません。

しかし、龍馬をさらに興奮させる人物が
この咸臨丸に乗り込んでおりました。
ジョン万次郎 その人であります。

初対面ですが、土佐の人間ならば
万次郎のことは有名すぎる人物です。

続きを読む "(17)怪物、容堂" »

2010年4月24日 (土)

ちょっと考えさせられた

まずは何も言わず、次の動画をご覧ください。

携帯電話はコチラから。
(パケット通信料がかなりかかります)

乗務員さんってつくづく大変だなぁって思いました。

2010年4月23日 (金)

nimocaが使えない!?

自宅近くのF銀行に行ってきました(^ ^)

ここの某支店裏には 20台ほどが駐車できる駐車場があります。
以前は銀行利用者専用駐車場だったのですが、
いつからだったか、時間貸し駐車場に切り替わっています。

あ、もちろん銀行利用者のために
最初の20分以内に出庫すれば無料です。

そんな駐車場ですが、駐車場の管理会社が変わったか
もしくは駐車場機器の総入れ替えなのか、
最近また工事が行われました。

続きを読む "nimocaが使えない!?" »

2010年4月22日 (木)

大河家の人々(1)

Kassyが毎週視聴してあらすじを書いておりますNHK大河ドラマ、
来年放送予定の次作「江」で50作品目を数えます。

50作品あれば、当然ながら
主役を演じた俳優さんは のべ50人に達するわけですが、

何万といる俳優さんたちの中の50人と考えた時に、
大河の主役を張るっていうことが
ホントにすごいことなんだなぁ……と、
今更ながらに実感する次第であります。


そこでこの「大河家の人々」シリーズでは
NHK大河ドラマを支えてきた方たちを紹介し、
あらためて感謝の気持ちに変えようと企画したものです。

記念すべき第1回目は、主役の父親・母親をご紹介。
やはり実力派の俳優揃いなのですが、
そんな中にも「あれっ!?」と思えるようなあの御仁も
親役として出演されていて、ちょっと驚かされます。

続きを読む "大河家の人々(1)" »

2010年4月21日 (水)

細かすぎて伝わらないバスネタ選手権(2)

スイマセン、今回は「だから何だよッ!!」と
みなさんから総ツッコミが入れられるほどの
大したことないネタですが、
どうか諦めてお付き合いください(^ ^)


いろいろなブログやホームページを拝見しておりますと、
「ハンドルネーム」として、工夫を凝らした
いろいろなお名前を見ることができます。

優等列車・バスの愛称名をそのまま使っておられる方、
車両の形式名を使っておられる方、などなど。

そんな中でも、N鉄バスファンの方で見られるのは、
登録番号(=ナンバープレート)ではなく
N鉄バス独自の「車号」をネームに使っておられる方です。

近所を走っているバスだったり、
毎日の通勤通学で利用するバスだったり、
その方にとっては、とても印象深い車両なんでしょうね(^ ^)

続きを読む "細かすぎて伝わらないバスネタ選手権(2)" »

2010年4月20日 (火)

萌え〜ッ♪(1)

それはそれは土曜日のこと。

この日は(先日も記事にしましたが)
ヤフードームで野球観戦をした日であります。

せっかくドームに行くのだから、
最速路線で行ったのでは面白くもなんともありません。
なので、3月27日のダイヤ改正で誕生した
大回りに大回りを重ねる[54-1]系統に
乗ってみようかと思いまして(^ ^;;)

バスファンの方って、どうして最速路線で行かず
迂回する系統や1日1便しかないレア路線を狙うんでしょうね。
……って、
Kassyはバスファンではありませんけど、何か?(^ ^)

この[54-1]系統はK大前が始発なのですが、
とりあえずH多駅へ向かってみます。
H多駅まで行ってみたKassyは、
駅前にある「Yドバシカメラ」へ立ち寄ってみました。

続きを読む "萌え〜ッ♪(1)" »

2010年4月19日 (月)

そのままの君でいて

何かと世間を騒がしている曲です(笑)。

無論、騒がせているのは
歌った岡本真夜さんでも、作詞をした岡本真夜さんでも
ましてや作曲した岡本真夜さんでもありませんで、

似ているのか? 似ていないのか?
コピーするならもっと本格的に似せろよ! と
思わずつぶやきたくなるような
“ミッキーねずみ”を作ったあの国なのですが(^ ^;;)

今回は、そのほとんどが似ておりますね。

続きを読む "そのままの君でいて" »

2010年4月18日 (日)

(16)勝 麟太郎

江戸・千葉道場──。

坂本龍馬が江戸剣術修行に来たときのように
かなり厳しく激しい稽古が行われていますが、
龍馬が外からいくら声をかけても、
稽古に集中してか誰も出て来る気配がありません。

それなら勝手に入っちゃいます(^ ^)

真剣なまなざしで稽古を見ている佐那の真横に
突然 龍馬が姿を現し……。

続きを読む "(16)勝 麟太郎" »

2010年4月17日 (土)

人生3度目の

野球観戦をしてきました(^ ^)

姫のお父上から「野球でも見に行きませんか」とお誘いを受け、
出動した次第であります。
実は今までも何度もお誘いをいただいていたのですが、
ちょっとした理由で、その度にお断りしていたもので(^ ^;;)

お断りし続けるの、さすがにもうヤバいです?(笑)

野球観戦は人生3度目です。
1度目は約25年前(Kassyが小学4年生ぐらい?)に平和台球場で。
2度目は約15年前(Kassyが予備校生ぐらい?)に
福岡ドーム(現・福岡Yahoo! Japanドーム)で。

続きを読む "人生3度目の" »

2010年4月16日 (金)

方向幕考(52)

今回は「方向幕コレクション」の更新ではありません。
あしからず♪


前回に引き続き、
LED板がもしマルチカラーだったら? という前提のもと、
(1)方向幕、(2)単色LED、(3)マルチカラーLEDを
作ってみました(^ ^;;)

回を追うごとに少しずつ工夫していきまして、
最終的には理想のマルチカラーLEDを完成させたいと思います。
ご批評、よろしくお願いいたしますm(_ _)m

なお、このシリーズの元ネタは
N鉄「方向幕ストラップ」から順に選んでいます。

続きを読む "方向幕考(52)" »

2010年4月15日 (木)

vol.034・カミチィ号乗車ルポ(前)

vol.034・カミチィ号乗車ルポ(前)
(パーソナリティ:姫・Kassy)

第34回放送です。

前編は、ひたすらカミチィ号車中の様子を収録。
ほんわかワールドを体感……できます?
▼ニュースのツボ「いいお付き合い」ほか

今回のListening Pointは……
姫は


番組中の音声クンのナレーション内容を
下の「続きを読む」以下に掲載しました。
参考にしたい方はどうぞ♪

番組に関するご意見・ご感想は、
この記事のコメント欄へお願いいたします。

続きを読む "vol.034・カミチィ号乗車ルポ(前)" »

2010年4月14日 (水)

低温情報

4月も中旬、なのにこの寒さは何なんでしょう(^ ^;;)

気象庁から「低温情報」が出されたのは、
実に14年ぶりのことだそうです。

暖かい空気が南から北上してきたかと思えば
すぐさま北から寒い空気が流れ込んできて、
それが暖気と寒気のせめぎ合いとなる。
寒暖差が大きくなっている理由です。

おまけに風も強い強い。

この寒さ、しばらくは続くそうで、
どうか皆さまご自愛くださいね。

2010年4月13日 (火)

細かすぎて伝わらないバスネタ選手権(1)

新コーナー、立ち上げです\(^○^)/

Kassyはどうもみなさんとは違う生物のようでして(^ ^;;)
ヘンなところに着目します。
自分自身では決して変とは思っていないところがミソです。

どれぐらいヘンなのかと言いますと……、

小さい男の子は特に、車や飛行機など
動くものに興味が湧くと思うのですが、
Kassyは車体とかエンジンとか形式とか
おまけに車の“名前”とかにも全く興味がなく、

興味があったのは、
自動車やバスなどの車体後面にあるナンバープレートを
照らすランプだったりランプの位置だったりします(^ ^;;)

続きを読む "細かすぎて伝わらないバスネタ選手権(1)" »

2010年4月12日 (月)

首位打者賞

本日、『それゆけ!! Kassy号〜♪』の
投稿記事数が1,200本になりました!

ありがとうございます!

ということで、
恒例の「首位打者賞」を発表します。
1,200回記念! 恒例の『勝手にランキング』!!

『Kassy号・首位打者賞』です!

これは、1日を1打席と仮定したときの打率をランキングしたもので、
Kassy号が独自に規定する数以上
コメントをいただいた方の中から選出します。

今回の対象者は……17名中6名 でした!

本日4月12日の午後8時時点での集計結果となっています。
当然、1日に複数のコメントをくだされば、
10割超えという不可思議な数字になっちゃいます。

続きを読む "首位打者賞" »

2010年4月11日 (日)

(15)ふたりの京

坂本龍馬は、昔 河田小龍に見せてもらった
世界地図を思い出しています。

その地図には日本がとても小さく描かれておりますが、
龍馬が土佐を出て日本を歩き回ってみると、
どう考えても日本は広いわけです。

龍馬には、会いたい人が二人います。
一人は、自分に生きる道を教えてくれる誰か。
そしてもう一人は……。

そんな胸の内を、姉・岡上乙女に文として送っています。
乙女は文を読み終えると、優しい目をしてつぶやきます。
「おまんの望む行き方をしぃや……龍馬」

続きを読む "(15)ふたりの京" »

2010年4月10日 (土)

趣味? 特技?

(地元ネタで申し訳ありません)
先日のカミチィ号乗車ルポで、[1]系統・(T町経由)T見町系統も
以前からY塚営業所前を通っていたことを初めて知ったKassyです。
だから、今春のダイヤ改正で営業所前にバス停ができた時に
この系統も停まれるようになったんですね。

車内掲出の路線図には
そういう形で(営業所前を通るように)表現していなかったので、
全くの別ルートと思い込んでいたのでしょう。
バスファンの方にとっては当たり前のことを
全然理解していなくて申し訳ないっっm(_ _;;)m


Kassyはよく、地図を眺めます。

それを仮に趣味というならば、
その地図を眺めながら「旅をした気分になれる」というのが
Kassyの特技ということになるでしょうか。

究極のエコでしょ(^ ^)

一度、地図検索サイトを開いたら、
おしごとなどの目的地を検索し終わった後は
地図上でしばらくの間さまよっています(^ ^)

続きを読む "趣味? 特技?" »

2010年4月 9日 (金)

お散歩(55-2)

((前回からの続き))

Episode4・K日大橋─[5]→Yよいバスセンター(K日市)

Jc2850

ようやくO野城市からK日市へ突入です!

Jc2826

スタートはこちらのバス停です。

続きを読む "お散歩(55-2)" »

2010年4月 8日 (木)

お散歩(55-1)

渡り鳥──。

食糧、環境、繁殖などの事情に応じて
定期的に長い距離を移動する鳥のこと。
(Wikipedia「渡り鳥」より一部引用)


事情なんてないんだけれど、
ただひたすらに渡ってゆく鳥がいるそうです。

その鳥の名は……Kassy鳥(笑)。

久々のお散歩ネタとなりますが、
今回のお散歩は ある一つのテーマに沿って
次から次へと移る 渡り鳥の移動を追った
ノンフィクションドラマ(?)です。

続きを読む "お散歩(55-1)" »

2010年4月 7日 (水)

はぴはぴ

Happy Happy Birthday !!

しゅんさん


4月7日は
“ヘビーコメンテーター”のしゅんさんの誕生日♪


てなわけで、Kassyから
奇跡の言葉をお一つ。

──────────

誰かに話すことで、物語は現実になる。

この世界は、
いろいろな人の物語が現実化されるなかでつくられてきた。
では、物語はどのようにして、現実のものになるのか?

それは、話すことによって、である。
そもそも、ぼくたちは、アウトプットしてみてはじめて、
自分が内側で思っていたことを認識できる。
誰かに話すことによって、
自分の中で漠然としていた夢がどんどんリアリティを持ち、
少しずつかたちになり、ビジョンになっていく。
それを繰り返すうちに、ビジョンはより明確になり、
とうとう的確なことばで表現できるようになったとき はじめて
明快な「物語」として、
リアリティのある「戦略」として、
それを人に伝達し、実際に行動に移していくことができる。


誰かに話すことが重要なのは、
話すことで、当然、
相手からの何らかの反応を受け取ることができるからだ。
反応は、ことばだけとは限らない。
顔つきや目つきとか、相手の上気した感じとか、
血圧の上がっている感じとか下降している感じとか、
いろいろなかたちでやってくる。

そして、実現する物語というのは、
それを話したときに、聞く人もまた感動して、同じ夢を見て、
そのためにその場で行動を始めてしまうような、
そんな物語だけだ。


生で顔をつき合わせて話して、
自分の話は生身の人間に通用するかどうか、
生身の人間を感動させているかどうか、
というフィードバックがあって、はじめて、
その物語はリアリティを持ちはじめる。
もし、思わぬところを指摘されたり、
つまらないというフィードバックを受けたとしたら、
物語を再編して、これならどうだと、もう一度話す。
そして、またフィードバックを受ける。
そうやって、物語に現実と生命を吹きこんでいく。

いずれにしろ、一度誰かに否定されたからといって、
捨ててしまうような物語は、借り物だ。
あなた自身の欲求から生まれたものではない。


フィードバックがあるかどうか、
誰かとのインタラクティブな(相互の)コミュニケーションが
あるかどうかは、夢がいったん、
会社の戦略というかたちになった後も、非常に重要だ。
外からのフィードバックをいっさい受けつけない、
自己完結した物語なら、異常な犯罪者たちでも持っている。
歴史に名だたる独裁者たちも持っていた。
彼らは、きっと最初は魅力的で、だからこそ民衆の支持も得た。
でも、ある時点でフィードバックが
完全に遮断されてしまったに違いない。
民衆の支持を背景に生まれた独裁者というのは、たいていそうだ。

オーナー社長が一代で築きあげた大会社の末期や
一時期急成長しながら、あるとき頭打ちになってしまう
中小企業にも、似たような状況がよく見られる。
たいていは、社長が孤立してしまうから。


コミュニケーションが必要。
物語を語る人とそれを聞く人とのコミュニケーションが。
それがないとき、
物語は、
独裁者の独りよがりなものになってしまう。


(『リーダーになる人 ならない人』より)

──────────

おめでとうございまーす。

2010年4月 6日 (火)

イブクロ

最近 夕食後に、胃を針でツンツンとつつかれるような
軽い痛みを覚えるKassyです(> <;;)

というわけで、それに関連して
およそ3ヶ月半ぶりの「音楽」カテゴリーからのネタは
コチラ↓

続きを読む "イブクロ" »

2010年4月 5日 (月)

はぴはぴ

Happy Happy Birthday !!

ぷりんさん


今日、4月5日は
“ヘビーコメンテーター”のぷりんさんの誕生日♪

てなわけで、Kassyから
奇跡の言葉をお一つ。

──────────

Philosophy──哲学

Write a letter to your children or to imaginary children if you don't have any.
Tell them what the most important thing in life is.

あなたの子ども(想像で)に手紙を書き、
「人生でいちばん大切なものは何か」を教える。


(『わたしへの贈りもの』より)

──────────

おめでとうございまーす。

2010年4月 4日 (日)

(14)お尋ね者 龍馬 〜脱藩 暗殺、龍馬は何処へ…怒濤の第2部始まる〜

SEASON2・RYOMA THE ADVENTURER──


明治15(1882)年5月・横浜 富貴楼。

郵便汽船三菱社長である岩崎弥太郎は、
同郷の土佐藩士だった岡本健三郎の接待を受けています。
岡本は政界から実業界へ転身し、
日本郵船会社理事まで登りつめた人物です。

なんでも、同じく同郷の板垣退助や後藤象二郎の紹介を受け
ヨーロッパ視察の費用負担を願い出ているようです。

その費用は、いくら視察とはいえ半分は遊び金であり、
捨て金になるに決まっていると思っています。
弥太郎は完全なる利益追求主義者であり、
「他を当たった方がええぜよ」とにべもありません。

怒った岡本が座敷を出て行ったのを確認してから、
側に控える士陽新聞の坂崎紫欄を呼び寄せます。
坂崎は弥太郎にベッタリとついて回り、
龍馬の話をいろいろ聞かせてもらっているわけです。

坂崎が龍馬を英雄扱いするのであれば、
弥太郎としては協力しないと言い置いていますが、
坂崎としては、
ありのままの龍馬の姿を知りたいと考えています。

「どこまで話したかの?」と言い置いて
再び龍馬について語り出す弥太郎です。

続きを読む "(14)お尋ね者 龍馬 〜脱藩 暗殺、龍馬は何処へ…怒濤の第2部始まる〜" »

2010年4月 3日 (土)

方向幕考(51)

今回は「方向幕コレクション」の更新ではありません。
あしからず♪


方向幕に替わって台頭し出したLED板ですが、
電車部門では、カラーLEDが
採用されているところもあるようですが、
バス部門ではカラーではなく、黄〜オレンジの単色です。

なぜカラーが採用されないか?
これにはいろいろと諸事情があるそうですが、

それがもしマルチカラーだったら? という前提のもと、
(1)方向幕、(2)単色LED、(3)マルチカラーLEDを
作ってみました(^ ^;;)

Kassyのように方向幕やLEDを手作りしてみた!
といった方はかなり多いと思うのですが、
N鉄バスのLEDをマルチカラーで手作りした方は、
さすがに今までいない……ですよね?(笑)

みんな東の方向に猛ダッシュしている中、
一人だけ南にダッシュしているKassy。
新しい視点で! というのは、
作っていてなかなか楽しいものです。

こういった形でしか話題を提供できないワタクシを
皆さまどうかお許しあれm(_ _)m

続きを読む "方向幕考(51)" »

2010年4月 2日 (金)

カミチィ号(11)

今日ご紹介する記事は昨日4月1日のものですが、
昨日は2週間に1回更新の「ヤッテキ!!」の公開日でして、
そちらを優先させていただきましたので、1日遅れでご紹介。

よって、これ以降の本文中に“今日”とありますのは、
すべて昨日の出来事ですので、読み替えてくださいね。


久々にカミチィ号に乗ってきました。←取材で

前回(カミチィ号(10))が平成20(2008)年5月1日だったので、
実に1年11ヶ月ぶりです。

続きを読む "カミチィ号(11)" »

2010年4月 1日 (木)

vol.033・4月1日の大失敗!

vol.033・4月1日の大失敗!
(パーソナリティ:姫・Kassy)

第33回放送です。

病気の姫を叩き起こして、
ああでもないこうでもないと何回も取り直し。
久々のFree Talkingです(たまにはいいよね!)。

今回のListening Pointは……
撮り漏れ


番組に関するご意見・ご感想は、
この記事のコメント欄へお願いいたします。

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »