2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

バックナンバー

お乗り換え〜♪

Kassy号〜♪の車窓から 2011

無料ブログはココログ

« 大河家の人々(2) | トップページ | vol.036・男子禁制! »

2010年5月12日 (水)

方向幕考(54)

(この記事は地名に伏せ字は使用しません。あしからず)


せっかくのゴールデンウィークです。
家族で二日市温泉に行って旅行気分を味わおうと、
JR二日市駅からバスに乗って行くことにしました。

JR二日市駅に到着後、家族はみんな
「せっかく来たんだから梅が枝餅を食べた〜い!」と言って、
駅構内の梅が枝餅屋さんに行っています。
甘いものが全くダメな私……ごめんなさい、梅が枝餅はパス!

JR二日市駅からは二日市温泉方面へは
[3]系統のバスに乗ればいいことは分かっています。
ひとりバスのりばへ行って、バスを待っていますと
次の方向幕を掲げたバスがやってきました。

  1. Je0302
  2. Je0301

はて?
私はどちらのバスに乗ればいいの??

……などという、
NHK「生活笑百科」でも採用されないほどの
寸劇を考えついてしまったわけですが(^ ^;;)

前に示した2つの画像、記載内容はほとんど一緒です。

違う箇所と言えば、経由地で
「JR二日市」「筑紫野市役所」のいずれが入っているか、
そして系統番号が□囲みか色付きかというところでしょうか。

ちなみにダイヤ改正前は、こういう方向幕でした。

  • Ga1801
    西鉄二日市→JR二日市駅→二日市温泉→東町
    今回のダイヤ改正で廃止
  • Ga1802
    西鉄二日市→JR二日市駅→二日市温泉→二日市温泉
    そのまま存続
  • Ga1803
    西鉄二日市←JR二日市駅←二日市温泉←東町
    今回のダイヤ改正で廃止

2010年3月27日のダイヤ改正により、1つ目と3つ目の
“循環円内(東町)で折り返していた系統”が廃止、
そして、2つ目の経路の逆をたどる系統が誕生しました。
つまり、二日市温泉周辺を循環する[3]系統は
今までの一方向から双方向に変わったわけです。

特に新しくバス停を設置するということはありません。
右回りのみだった系統に、左回りが加わっただけです。

さて、話を元に戻しますと、
最初に示した2つのバスのうち、
二日市温泉に行くには どちらのバスに乗ればいいのか?

ま、正解は1番なのですが、
Kassyは別に、読者のみなさんに
クイズを出したいわけではないのですね。

この表示で分かりますか? ということを言いたいのです。
方向幕の分かりにくさの問題提起とお考えください。

そもそも、この「方向幕考」シリーズを始めたのは
太宰府市コミュニティバス「まほろば号」の分かりにくさ
取り上げたことからだったのですが、

今回、テーマへの「原点回帰」の意味合いも込めて、
取り上げさせていただきます!

あ、ちなみに「まほろば号」は
運行形態が記事掲載当時とかなり変わったので、
今ではだいぶ分かりやすくはなったと思います。


それで、この方向幕です。

2番の方向幕を掲げたバスは、
JR二日市駅時点では二日市温泉方面には行きません。
二日市温泉方面から来たバスです。

しかし、地元の方以外のお客さんがこの表示を見たときに、
「あぁ、このバスは二日市温泉には行かないね!」と
果たして分かるでしょうか?

仮に、経由地欄に「JR二日市」と表記されていれば、
賢いお客さんであれば、
JR二日市よりも二日市温泉の表記が先にあるから
このバスは二日市温泉からJR二日市駅に来たんだ! と
推測できるかもしれません。

しかし、現状 前幕には「JR二日市」の表記はありません。
(横幕にのみ表示があります)

方向幕に「JR二日市」の表記がないのは、
西鉄二日市(西口)を出発する [1-3](22)を除く全てのバスにおいて
まずJR二日市駅に立ち寄って各地へ向かうという系統の中で、

JR二日市駅には最初に立ち寄りませんよ、
二日市温泉を循環した後でJR二日市駅に行くんですよ、
という遠回しの意味だと解釈しても、

それはあくまで
“西鉄二日市駅からのお客さんに対する”メッセージであり、
じゃあ“JR二日市駅からのお客さんには?”となるわけです。

例えば、
西鉄二日市駅(西口)バスセンターには6のりばまでありますが、

  1. [3] JR二日市駅・二日市温泉方面(右回り循環)
  2. [2-1] JR二日市駅・山口・平等寺方面
    [2-2] JR二日市駅・むさしヶ丘方面
    [2-3] JR二日市駅・イオンモール筑紫野方面
  3. [1-1] JR二日市駅・吉木・柚須原方面
    [1-2] JR二日市駅・原・太宰府方面
  4. [3] 二日市温泉・JR二日市駅方面(左回り循環)
  5. [1-3] 3号線・原方面
  6. (22) 天拝坂・南ヶ丘・下大利駅方面

などと のりばを変えることで、
JR二日市駅に寄るか寄らないかを
大まかに区別させるなどの方法もあるでしょうが、

JR二日市駅には上り下りともに同一のバス停に停車する現状で、
“JR二日市駅からのお客さんに対する”メッセージが
非常にわかりにくい表記であっては、混乱の元だと考えます。

しかも、幕の停留所表示の順序がおかしい……。
実際は筑紫野市役所と済生会病院の間に二日市温泉があるので、
Je0301
このような表示順というのは、完全に間違い!

二日市温泉というのを強調したいがために、
終点は西鉄二日市ですよ! というのを入れたいがために、
系統の停車順さえも、方向幕表示上で容易に入れ替わってしまう。

停車順が入れ替わるのは、LEDではありますが、
停車順が違う方向幕コマを見たのは……Kassyの記憶にはありません。


ヘビーコメンテーターのsoramameさんも、
ご自身のブログ「INSIDE SORAMAME」で
二日市の市街地を循環する「3番」の東町系統が廃止され、これまで一方向のみの循環だったところにまさかの逆回りが新設される。
長年の筑紫野市役所から西鉄二日市にしか行けないという状態は解消されるのだが、バスの行先表示を相当工夫しないと、乗り間違いなどの混乱は必至なのではないだろうか。

(『2010年4月1日ダイヤ改正(1)』(2010年3月26日)より)
と仰っておられます。

その通り!(賛同の拍手)

まさしく仰る通りなんですよ!
ただ、今回のこの結果(現状)を見る限りでは
工夫の後はさほど感じられず、
少なくともKassyは「う〜ん」と
首を傾けずにはいられません。

同じくヘビーコメンテーターのちょんびんさんは、
ご自身のブログ「ほぼ西鉄バスの旅」で
直方や、昔の「88」のような、矢印幕ができたりすると楽しいのですが。
(『二日市温泉』(2010年3月26日)より)

コストを考えなければ、1バス停ごとに幕を回したほうがいいくらいですw
(『二日市温泉』(2010年3月26日)コメント欄より)

いっそのこと行先番号を、既存のものは「3」で、逆回りは「5」など、番号を変えてしまったらどうでしょう。
(『主に上西山「24」』(2010年3月31日)より)

……と、改善案を3つも挙げておられますよ(^ ^)

恐らく2番目の「1バス停ごとに幕を回」すというのは、
コストを考えればほぼ不可能であるわけですが、
コスト度外視であれば、停留所数も少ない(7箇所)わけだし
最も分かりやすい表示方法かもしれません。

1番目と3番目のミックスは、つまりはこういう感じです。
Je0303 ←右回り(既存系統)

Je0304 ←左回り(新系統)


というわけで、Kassyも改善策を考えてみました。

仮に作ってみた矢印幕は ちと横に置いておいて、
Kassyは「始発地〜終着地」で2コマ消費する方法をご提案。
ちょんびんさんご提案の2番目の案に近いかもしれません。

右回り(既存系統)
Je0305
(警察署前→済生会病院間でコマを下に変更)
Je0306

左回り(新系統)
Je0307
(筑紫野市役所→二日市温泉間でコマを下に変更)
Je0308

極力、方向幕への表示を少なくしたつもりです。

この循環線の停留所数は全部で7箇所ですが、
それぞれで右回り(上段)・左回り(下段)の
幕の表示を見てみますと、次のようになります。

【西鉄二日市】

  • Je0305
  • Je0307

【JR二日市駅】

  • Je0305
  • Je0308

【パープルプラザ前】

  • Je0305
  • Je0308

【警察署前】

  • Je0305
  • Je0308

【済生会病院】

  • Je0306
  • Je0308

【二日市温泉】

  • Je0306
  • Je0308

【筑紫野市役所】

  • Je0306
  • Je0307


Kassyなりのポイントですが、

右回りのコマを進める区間を
「済生会病院」→「二日市温泉」間ではなく
「警察署前」→「済生会病院」間にしたかと言いますと、

済生会病院でもJR二日市駅と同様、
右回り・左回りともに同一バス停に停車しますので、

「済生会病院」→「二日市温泉」間で幕を回す、つまり
Je0305
の状態のまま病院に乗り入れてしまうと、
すでに通過した地点である「JR二日市駅」の表示を見て
“JR二日市駅に行くんだな”と
勘違いするお客さんがいるかもしれないため、

ここ「済生会病院」では、
JR二日市駅方面から来たバスの方向幕から
その「JR二日市駅」という表示を消したというわけです。


そして、↑からコマが変わった
Je0306
ですが、もっと丁寧に表示するならば、
経由地は「筑紫野市役所」だけではなく
「二日市温泉」も入れてもいいかもしれないのですが、

「二日市温泉」をも入れてしまったら、今度は
「筑紫野市役所」に来る右回り・左回りの両方の幕に
「二日市温泉」が入ることになってしまいますね。

バス停の場所が違う(道路の向かい側)とはいえ、
混乱の元は一切排除しておきたいと思うので、
思い切って「二日市温泉」表記は削っておきましょう!

「済生会病院」は「二日市温泉」の隣のバス停だし(^ ^;;)


同じように、コマを進める区間を
「JR二日市駅」→「パープルプラザ前」間でなく
「警察署前」→「済生会病院」間にしたかと言いますと、

[2-1][2-2][2-3]系統も走っている区間では、
上り線は「西鉄二日市ゆき」、
下り線は 各エリア(山口etc)の行先になっているので、
その下り線での「西鉄二日市ゆき」という表示を
避けたためです。


これでも、やっぱり最善ではないのでしょうね(^ ^;;)
でも、もしも一方向2コマでの表示が認められるならば
この方法は有効かと思います。
一方向1コマのみならば、やっぱり
ちょんびんさんご提案の矢印幕になるでしょうか。

もうじき、このエリアのバスもLED車に切り替わると思うので、
今さら改善したところでどうしようもないのですがね(> <;;)


補足ですが、
冒頭の寸劇……あれはフィクションですよ(^ ^;;)

Kassyは梅が枝餅大好きです!(笑)

いやいや、それよりも
二日市温泉へは自宅から近すぎて近すぎて、
旅行した気分にはなれませぬ。

なにせ車で10分! 徒歩30分! ですのでね。

« 大河家の人々(2) | トップページ | vol.036・男子禁制! »

バス・電車」カテゴリの記事

コメント

甘いものがダメなKassyさんこんばんは。冗談ですけど。
手っ取り早くコメントさせていただきますね。

某筑豊の特急バスで、
「篠栗北 飯塚 福(天神)岡 特急」
という幕がいますよ〜。篠栗北と飯塚を入れ換えてほしいですー。
そういえば、運行の途中で幕を変える路線、いろいろありましたなぁ…。

この記事は伏せ字じゃなかったので、コメントも伏せ字無しとさせていただきました。ご了承ください。

──────────

TGWさーん。こんにちは!
今日もコメントありがとうございまーす。


>甘いものがダメなKassyさんこんばんは
あはは(^ ^)

甘いもの……あんこ系はあまり得意ではありませんが
梅が枝餅だけは問題なし!です(^ ^)


>「篠栗北 飯塚 福(天神)岡 特急」
ええぇぇぇぇ!!
なんとまぁ……言葉もありませぬ(^ ^;;)
絶句です(T^T)

こんにちは。

引用していただきありがとうございます。

>この循環線の停留所数は全部で7箇所ですが、
>それぞれで右回り(上段)・左回り(下段)の
>幕の表示を見てみますと、次のようになります。

これはとても大事な視点だと思います。
「各バス停でバスを待っている利用者の立場にたって考えた」という形跡が、実際の幕ではあまりみられませんよね。

冒頭の「寸劇」のようなフィクションを頭の中で構築する力(利用者が、バス停でどういう思いでバスを待っているのかを想像できる力)というのは、実はかなり重要なのだと思いました。

──────────

soramameさーん。こんにちは!
今日もコメントありがとうございまーす。


>これはとても大事な視点だと思います。
あは(^ ^)┓
ありがとうございます。

全然関係ないですが、
自分の考えが認められるというのは
とても快感でありますね(^ ^)


>利用者の立場にたって考えた
そうですね〜。

路線全体で見ると
恐らくは単純の部類に入る系統なのでしょうけど、
系統の歴史などから細かく見ていくと
けっこう複雑なものだから、難しいです。

でも、現状の幕はあんまりだと思いました(^ ^;;)


>実はかなり重要なのだと思いました
Kassyを雇ってくれませんかね、それ専門で(笑)。

こんにちは。引用ありがとうございます。
各バス停で見たときにの整合性を考えて、
その平均的な和をとる考え方が必要ですね。

JR二日市、済生会病院、イオンモール筑紫野と、
同じバス停に両方向行きが停車するバスが多いわりに、
二日市の方向幕は、その考えが甘いですよね。

西鉄二日市からだと、「3」は結局循環ですので、
どのバス停にでも行けるんですから、
途中バス停から乗る人のことを考えたほうがいいと思います。
2枚送り、よく練られていると感じます。

筑紫野市役所から西鉄二日市にいくときに、
タイミングによっては二日市温泉経由でもよさそうなので、
茶色3のカッコ内は、(JR二日市方面)よりも、
堀川などに散見される(JR・西鉄二日市)がよいかもしれませんw

──────────

ちょんびんさーん。こんにちは!
今日もコメントありがとうございまーす。


>その平均的な和をとる考え方が必要ですね。
そうですねー。

ごく一部の人ではなく、
全体的に分かりやすい表示に努める必要は
ありそうです。


>二日市の方向幕は、その考えが甘いですよね。
ふむふむ(^ ^)
その通りかもしれません。

特にJR二日市駅は、
西鉄サンとしては認めたくはないかもしれませんけど
ある意味玄関口ですからね〜。
(一時期は通過特急が臨時停車していたぐらいですから)


>2枚送り、よく練られていると感じます。
ありがとうございます(^ ^)

現物を見て、あまりに衝撃的だったので
いろいろと試行錯誤を重ねてみました。


>(JR・西鉄二日市)がよいかもしれませんw
実はそれも考えたんですが、
右回りは150円、左回り160円なので、
これで文句を言うお客さんもいるかな?
と思いまして、画像のようにしました。

でも改めて考えてみると、
次の右回りまで50分待って150円支払うよりは、
10円高いものの10分後に来るバスに乗るほうが
時間が節約できるので、
ちょんびんさんの仰る通りかもしれません。

さすがに 10円=40分 ではないでしょうからね!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 大河家の人々(2) | トップページ | vol.036・男子禁制! »