« 萌え〜ッ(3) | トップページ | 歓喜の歌? »

2010年5月 6日 (木)

お散歩(57)

“乗り換え散歩”です。

前回は、ジェイR 大M田駅からN鉄大M田駅を歩きました。
とりあえずは、自宅からはそうなかなか行けない
遠方から歩いてみることにします。

今回は「ジェイR G水駅からN鉄G水駅」を歩きます。

Jd2819
ジェイR G水駅です。

前回紹介した大M田駅の
一つ北側に位置する普通電車停車駅です。

以前は、K本方面からやってくる
普通ワンマン電車の折返し駅でして、
昼間でもゆったりと
身体を休める姿を見ることができましたが、

ワンマン電車の運行区間が
ここからもっと北側のT栖駅まで延長されたため、
普通ワンマン電車がココで折り返す姿は
朝および夕方〜夜の一部の便でしか見ることができません。

昼間は実に閑散とした雰囲気の駅です。
駅舎は木造で、昔ながらの駅という印象ですね。


駅前の道を右に進んで行きます。

ゆるやかな上り坂になっておりまして、
しばらくは閑静な住宅街の中を歩くのですが、
けっこう狭い道幅にしては、交通量は多いです。

上り坂がゆるやかな下り坂になりかけた辺りで
Jd2817
(画像奥から手前の方向に進んできました)

通り沿いには県立高校がありますが、
その校門向かってすぐ左手には文具屋さん。
Jd2818
見るからにこの高校御用達ですね(^ ^)


ゆるやかな下り坂を下りきったところの十字路を右折。
もう踏切が見えてます(^ ^)

その踏切前にある食堂のディスプレイ部分。
メニューなどを置いて見せる棚だと思うのですが、
置いてあるのは……
Jd2816
小さな小さな人形さんたち。

外からは営業中かどうか判断できなかったので、
申し訳ないですがスルーさせていただきました(^ ^;;)


そのお店の前にある踏切ですが、
手前にジェイRの線路(複線)、
奥にN鉄の線路(複線)が走っています。

鉄道会社が異なるとはいえ
ジェイRとN鉄が並行して走っているので、
線路の形状だけ見れば複々線のような感じです。
Jd2815
(左手がN鉄・右手がジェイR)

このエリアの運行本数(データイム・上下線合計)は、
ジェイRは 特急6+(準)快速2+普通4
(+貨物列車) の計12〜本、
N鉄は特急4+普通4 の計8本。

その両方と交差する踏切なので、
1時間あたり20〜本の電車が行き来するわけです。
けっこう高頻度に電車がやってくる感じで、
Kassyが歩いている時も、N鉄電車とジェイRが
それぞれ1本ずつ踏切を通過していきました。

踏切を渡ると、N鉄G水駅 ゴールです。
Jd2814

駅前のスペースでは、
タクシーの運ちゃんがスヤスヤとお休み中でしたよ(笑)。
こういうのも土地柄というか
のんびりした風土ならでは! でしょうね。


お散歩距離は520mでした。

|

« 萌え〜ッ(3) | トップページ | 歓喜の歌? »

コメント

kassyさん、こんばんは・・・
ゼイアールG水駅はゼイアールウォーキングで降りました。
一方、N鉄G水駅は、K崎団地から歩きました。二つの駅を結んで歩いたことはないのですが、どちらも思い出のある駅です。
最近は短距離でもバスを利用する事が多いので、こうしてちょっとでも歩くと健康にもいいし、別の視点での風景も眺められていいですね。
このシリーズ、次回も期待しています。これからゼイアールとN鉄は少し離れるので、次回はゼイアールK留米とN鉄K留米でしょうか??

──────────

umi37さーん。こんにちは!
今日もコメントありがとうございまーす。


>ゼイアールウォーキングで降りました
ほぉ〜、こんな場所からでも
ウォーキングが行われるんですね。

なかなか渋い選択です(^ ^)


>二つの駅を結んで歩いたことはない
意外と近いですよん。


>別の視点での風景も眺められていい
初期の頃の「お散歩」は、
街の様子は文章などの言葉で
有名どころは写真で……という感じでしたが、

このシリーズでは、距離が短い分
普通に歩いていたら気付かないような
ちょっとしたところを紹介していければいいなと
考えています。


>このシリーズ、次回も期待しています
ありがとうございます(^ ^)/


>次回はゼイアールK留米とN鉄K留米でしょうか?
う〜ん……次回はどこでしょうね?
焦らない焦らない(笑)

投稿: ★umi37 | 2010年5月10日 (月) 22:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 萌え〜ッ(3) | トップページ | 歓喜の歌? »