« はぴはぴ | トップページ | お散歩(80) »

2010年9月 7日 (火)

大河家の人々(4)

地上・BSデジタル放送完全移行 2011年7月24日まで あと320日
地上およびBSのアナログテレビ放送は終了し、デジタル放送へ移行します。


前回までは、「大河ドラマ」という枠組みの
いわば縦軸をみてきましたが、今回からは
登場人物ベースにした配役をみていきましょう。

今年(2010年)は『龍馬伝』ですので、
やはりそれに関連したところで。

主人公の坂本龍馬、
「土佐勤王党」メンバーである瑞山 武市半平太、
“人斬り以蔵”で有名な岡田以蔵、
この3人にスポットライトを当ててみます。

大河ドラマ以外の、民放ドラマや映画からも
参考程度に出してみました。
(作品名にリンクがあるのが大河ドラマです)

一体どれが(or だれが)配役として相応しいでしょうかね?

土佐勤王党・主要メンバー
作品名 (公開年)坂本龍馬武市半平太岡田以蔵
竜馬がゆく
(1968年)
北大路 欣也高橋 英樹前田 吟
天皇の世紀
(1971年)
山口 崇細川 俊之大川 義幸
勝海舟
(1974年)
藤岡 弘伊藤 孝雄萩原 健一
幕末青春グラフィティ
坂本竜馬 (1982年)
武田 鉄矢柴 俊夫浦田 賢一
竜馬がゆく
(1982年)
萬屋 錦之介伊吹 吾郎目黒 祐樹
勝海舟
(1990年)
梨本 謙次郎哀川 翔
幕末純情伝
(1991年)
渡辺 謙木村 一八
竜馬におまかせ!
(1996年)
浜田 雅功池田 成志反町 隆史
竜馬がゆく
(2004年)
[7]市川 染五郎沢村 一樹高杉 瑞穂
新選組!
(2004年)
江口 洋介デビット 伊東
龍馬伝
(2010年)
福山 雅治大森 南朋佐藤 健
※ 敬称略


坂本龍馬・武市半平太・岡田以蔵の3人のうち、
配役が2人以上判明した作品のみ掲載しました。

あぁ〜やっぱりね、というところでは
武田鉄矢さんでしょうか。
「オレは龍馬好きだ!」と公言するもンですね(^ ^;;)

意外なところでは、竜馬役の梨本謙次郎さん。
梨本さんは、若干おとなしいと言いますか
気の弱そうな男性を演じることが最近多いのですが、
竜馬役をされたこともあったのですね(^ ^;;)

表からは割愛していますが、個人的には
大河ドラマ『花神』(1977年)の
夏八木 勲さん演じる龍馬がなんとなく好きです。

ラストシーンで、階下の藤吉に対して放った
「こりゃ! ほたえな!」(=うるさい!)というセリフは
思わず背筋がゾクゾクッとしました(^ ^;;)


『幕末青春グラフィティ 坂本竜馬』(1982年)・
『幕末青春グラフィティ 福澤諭吉』(1985年)・
『幕末青春グラフィティ Ronin 坂本竜馬』(1986年)・
『奇兵隊』(1989年)の4作品に
坂本竜馬役で出演の武田鉄矢さんをはじめ、

『また逢おうと竜馬は言った』(1995年)・
『竜馬がゆく』(1997年)の上川隆也さん、

『壬生義士伝〜新選組でいちばん強かった男〜』
(2002年)の筧 利夫さん、

『竜馬の妻とその夫と愛人』(2002年)のトータス松本さん。

これらの方々は、
武田さん(勝 海舟役)、上川さん(中岡慎太郎役)、
筧さん(三吉慎蔵役)、トータスさん(ジョン万次郎役)で
今年の『龍馬伝』にも出演されておられます。

竜馬役を演った立場として、
龍馬が主役のドラマを支えるというのも
なかなか面白いことかもしれませんね。

|

« はぴはぴ | トップページ | お散歩(80) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« はぴはぴ | トップページ | お散歩(80) »