2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

バックナンバー

お乗り換え〜♪

Kassy号〜♪の車窓から 2011

無料ブログはココログ

« お散歩(87-2) | トップページ | 方向幕考(71) »

2010年10月22日 (金)

大河家の人々(5)

地上・BSデジタル放送完全移行 2011年7月24日まで あと275日
地上およびBSのアナログテレビ放送は終了し、デジタル放送へ移行します。


前回に引き続き、『龍馬伝』関連で
坂本龍馬を取り巻く登場人物ベースにした
配役をみていきましょう。

主人公の坂本龍馬、姉の坂本乙女、
そして龍馬が愛した千葉佐那と楢崎 龍の4人に
スポットライトを当ててみます。

あ、平井加尾とお元(もしくは長崎の芸者)の二人については
資料に乏しく、ここでは割愛させていただきます。
スミマセンm(_ _;;)m

大河ドラマ以外の、民放ドラマや映画からも
参考程度に出してみました。
(作品名にリンクがあるのが大河ドラマです)

一体どれが(or だれが)配役として相応しいでしょうかね?

龍馬が愛したおんなたち・主要メンバー
作品名 (公開年)坂本龍馬坂本乙女千葉佐那楢崎 龍
竜馬がゆく
(1968年)
北大路 欣也水谷 良重若柳 菊浅丘 ルリ子
勝 海舟
(1974年)
藤岡 弘川口 晶
花神
(1977年)
夏八木 勲島本 須美
竜馬がゆく
(1982年)
萬屋 錦之介岸田 今日子美雪 花代大谷 直子
幕末青春グラフィティ
坂本龍馬 (1982年)
武田 鉄矢夏目 雅子
影の軍団IV (幕末編)
(1985年)
世良 公則浅野 ゆう子
幕末青春グラフィティ
Ronin 坂本龍馬
(1986年)
武田 鉄矢原田 美枝子
ゴルフ夜明け前
(1987年)
桂 三枝高橋 惠子
竜馬を斬った男
(1987年)
根津 甚八久仁 亮子
坂本龍馬
(1989年)
真田 広之かたせ 梨乃野村 真美名取 裕子
翔ぶが如く
(1990年)
佐藤 浩市洞口 依子
竜馬におまかせ!
(1996年)
浜田 雅功緒川 たまき
竜馬がゆく
(1997年)
上川 隆也大地 真央松 たか子沢口 靖子
龍馬の妻とその夫と
愛人 (2002年)
トータス 松本鈴木 京香
竜馬がゆく
(2004年)
[7]市川 染五郎室井 滋前田 愛内山 理名
新選組!
(2004年)
江口 洋介麻生 久美子
篤姫
(2008年)
玉木 宏市川 実日子
龍馬伝
(2010年)
福山 雅治寺島 しのぶ貫地谷 しほり真木 よう子
大河ドラマが描かない
坂本龍馬の真実
(2010年)
高嶋 政宏羽田 美智子南沢 奈央
※ 敬称略 配役が2人以上判明したもののみ掲載


意外に4人揃って、という作品は少ないんですね(^ ^;;)

まぁ、坂本龍馬の生涯をたかが2時間程度のドラマに仕立てるには
あまりにも偉業を成し遂げていて
“時間が足りなさすぎる”というところなんでしょうけど。
その物語が描く時代によって、登場人物も変わるんですね。

一方で、お龍さんは「ほぼ」常連と見ていいでしょう。

いや、龍馬が主役でないドラマや映画にも
お龍がほぼ毎作品に出演しているというのではありません。
龍馬と乙女、お佐那、お龍の4人のうちで
1人だけの場合(←特に龍馬だけが出演している作品が多い)は
表から割愛しておりますので。

つまり、
お龍が出演しない = 乙女もお佐那も出演していない
ということがほとんどです。
そのルール(?)が崩れるのは『竜馬におまかせ!』のみ。

それだけに、龍馬の奥さんはお龍さんということが
定着しているんだと思います。


さて、誰が似合っているか? なのですが、
お龍だけは「名取裕子さん」でピーンと来ました!
(主婦の勘!)

Kassyが持つお龍の勝手なイメージですが、
気が強くて少しワガママで、結婚すれば必ず
尻に敷かれてしまいそうな女性なんですけど、

名取裕子さんにもそんなイメージあり、
この表を作成する以前に「名取裕子さん……かなぁ」と
漠然と思っていたのですが、

実際にキャスティングしている作品もあったんですね。
やっぱり同じことを考えていたプロデューサー諸氏も
いらしたとみえまする(^ ^;;)


お佐那サンは……女剣士ですからね。
性格というよりも、
芯の強そうな精神力を持つ女優さんでしょうか。
そして、お佐那サンの芯の強さに「母性本能」という
キーワードをミックスしたら乙女サンになりそう。。

といって、なかなか思いつかないんですけど(> <;;)

うーむ、キャスティングって
イメージできなければ実に難しい作業ですね。

« お散歩(87-2) | トップページ | 方向幕考(71) »

NHK大河ドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« お散歩(87-2) | トップページ | 方向幕考(71) »