2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

バックナンバー

お乗り換え〜♪

Kassy号〜♪の車窓から 2011

無料ブログはココログ

« 医者の不養生 | トップページ | vol.056・今日は飲んじゃおうと思ったとき »

2011年2月16日 (水)

バス停について本気出して考えてみた(17)

地上・BSデジタル放送完全移行 2011年7月24日まで あと158日
地上およびBSのアナログテレビ放送は終了し、デジタル放送へ移行します。


どーでもいいことを“本気出して”全力で考えてみるという
最終的に知りたかったのはそんな情報かいっ! という
ツッコミどころ満載のこのコーナー。

今回は、先日お届けいたしました
細かすぎて伝わらないバスネタ選手権(24)から
ネタを引き継いでお届けいたします。

ただ“バス停について〜”と書いておきながら
しばらくはバスには触れません(笑)。
最終的にはバスネタにたどり着く予定ですが、
それまではどうぞご辛抱を( ^ ^)/

パタパタ表示板、つまり
ソラリー式表示板・反転フラップ式表示板ですが、
今回は、その中身についてつぶさに見て参りましょう。

……といっても、F岡周辺の公共交通機関では
こういったパタパタ表示板の数は激減しておりまして、
内容を確認したくてもできないのが現状であります。

なので、公共交通機関というくくりで
別企業のものを紹介したいと思います。
(別企業のパタパタも、現時点で撤去されているものもあり)

まずは、大学受験の時にお世話になったK畿N本鉄道から
「K鉄N古屋駅」のパタパタ表示板です。
K鉄N古屋駅は1〜5の 全部で5つののりばがありますが、
まずは特急が発着する5のりばを採録しました。

表は左から「出発順」「時間」「分 (10の位)」
「分 (1の位)」「種別行先」「備考」の順です。

なお、左端のコマ番号ですが、電車が出発した直後の
何も表示されていない状態を00コマ(基点コマ)とし
順に01、02、……と付番しておりますが、

これはKassyが便宜上付番しているに過ぎず
正規の機器と必ずしも合致しているとは限りません。
あしからず。

Kb1601
Kb1602
Kb1603
Kb1604
Kb1605
Kb1606


引き続き、準急が発着する2のりば採録分です。

Kb1607
Kb1608
Kb1609
Kb1610
Kb1611
Kb1612


ココのパタパタ表示板は全部で60コマあります。

「種別行先欄」だけ見れば
複数に渡って同じコマが連続することもありますが、
そのまま右隣の「備考欄」を見ていただければお分かりの通り
停車駅等の内容が異なることによるものです。

よって、基本的には「種別行先欄」と「備考欄」は
連動ということが言えるわけですが、
一部系統については別々の設定コマを表示することもあります。

仮に「種別行先欄」と「備考欄」を
“完全に”連動させる場合のメリットと言えば、
コマを設定時に、例えば「種別行先欄」が04コマであれば
「備考欄」でも04コマなので、そういう設定上の楽さがあります。
その代わり、設定できるのは60コマのみとなるのがデメリット。

逆に連動していない場合のメリットは、
60コマ×60コマ=3,600コマもの組み合わせで
表示できるという部分ですが、
「種別行先欄」と「備考欄」のそれぞれで設定表と照らし合わせて
コマを設定する必要があることがデメリットです。

ま、3,600コマの組み合わせで表示できるとはいえ、
これに関しては先日の記事で、200コマ準備されていても
蓄積で100コマ前後しか消費していなかったという事例から
全て消費できるかどうかというのは別次元のお話ですね。

現実的には60コマあれば充分なのかもしれません。
(駅によっては100コマ程度は必要?)

ちなみに5のりば採録分の08コマと11コマの「種別行先欄」で
上半分の(あるいは下半分の)表示がありませんが
これについては当分先の記事で扱います。
それまでどうかお待ちを(^ ^;;)

それにしても、
特急発着番線である5のりばに[急行]が収録されていて、
準急発着番線である2のりばに[普通][急行]のみならず
[特急]も1コマ収録されているのは、

定期運用として実際に存在している(いた)のか、
もしくは“もしものために”用意されているのかは
日ごろから利用しているわけではないのでよく分かりませんが、
内容をつぶさに見ていって初めて分かる内容だけに
なかなか興味深いものでありますね。


K鉄ほど大きな鉄道会社となりますが、
停車駅と一口に言ってもかなり多くなる場合もありまして、

ここで例示した「備考欄」では
最高で3行に分けて表示されていますが、
駅によっては4行に分けて表示していました。
当然ながら、えらいちっちゃな文字で(笑)。

特急が止まったり止まらなかったり など
駅ごとに停車する種別が変わるし、
その種別の停車駅表示内容が駅ごとに変わるわけで、
(停車駅を経るごとに、停車駅の記載内容が1つずつ減っていく)

そう考えれば、駅の出発案内板となれば
全駅のパタパタ表示板を一括管理するとしても
駅ごとに管理させるとしても、
新たに製作するほうも管理するほうも
とても大変だということが言えそうです。


ここでちと着目いただきたいのは
一番左列の「先発順欄」であります。

30〜32コマで 次々発 → 次発 → 先発 というコマ順ですが、
今日はこれを是非覚えて家に帰っていただきたいと思います。

というわけで、この話の続きはまた今度(笑)。

« 医者の不養生 | トップページ | vol.056・今日は飲んじゃおうと思ったとき »

バス・電車」カテゴリの記事

コメント

パタパタ!
飛行場が、好きでした、
父親を、待ちながら、眺めてました。
到着ロビーでの嬉しいパタパタ、
出発ロビーでの悲しいパタパタ、
転勤や、出張、単身赴任無い仕事が良いです。
父の悲しみがやっと解る年になりました。

──────────

うっちゃんさーん。


>飛行場が、好きでした、
あのコマ送りの音がいいですよね。

F岡空港では、第1・第2ターミナルともに
手荷物検査場のところに
パタパタくんが設置してありますね。


>転勤や、出張、単身赴任無い仕事が良いです。
近場の転勤はともかくとして、
全国各地を回るというのも
なかなか大変そうですね。

先日TKOに就活に行った際に、K急Y浜の反転フラップ式表示板を見てきました。
あのパタパタという音が良いですね(^_^)

また今週末にTKOですが、今度は時間的にも予算的にも見に行けませんね…

※TKO=とう京

──────────

KASHIIさーん。こんにちは!
今日もコメントありがとうございまーす。


>先日TKOに就活に行った際
KASHIIさんも、とうとうお笑い芸人に
もしくはマネージャーにでもなったかと思いました(笑)。

最後の注釈がなければ(^ ^)


>K急Y浜の反転フラップ式表示板を見てきました
お!
見て来られましたか!

実はこのネタの続きに
K急Y浜駅を予定しておりました(^ ^;;)

実際に見て来られたKASHIIさんには
次回記事はとても印象深いものになるでしょう。
……と期待(笑)。


>また今週末にTKOですが
えっ……また!

Kassyが想像している以上に
就職活動は忙しそうですね。

お身体ご自愛くださいね!

◆KASHIIさんも、とうとうお笑い芸人に
もしくはマネージャーにでもなったかと思いました(笑)。

IATA都市コードで書いたつもりでしたが、TYOでした(-_-;)
天然ボケです。はい。。。(就職面接で心配な面ですね(>_<))

◆就職活動は忙しそうですね。
私はまだまだ楽をしている方かもしれません。就活中にもかかわらず開発などを行っていますから(^_^;)
しかし、その結果証明写真を取り忘れており、経済的にも時間的にもやばいことになっています(>_<)

──────────

KASHIIさーん。こんにちは!
今日もコメントありがとうございまーす。


>IATA都市コードで書いたつもりでしたが、TYOでした
コードなぞ、ひねったことをなさるから( ^艸^)


>就活中にもかかわらず開発などを行っていますから
その開発も目的があってやっておられるので
無駄にはなっていないのですよ。

就活の材料でもあり、息抜きでもあり、というところで
非常にいいものではないかと思います。
がんばってください!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 医者の不養生 | トップページ | vol.056・今日は飲んじゃおうと思ったとき »