2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

バックナンバー

お乗り換え〜♪

Kassy号〜♪の車窓から 2011

無料ブログはココログ

« vol.064・困った時のネタ探し | トップページ | お散歩(110) »

2011年6月10日 (金)

誰(た)がための

地上・BSデジタル放送完全移行 2011年7月24日まで あと44日
地上およびBSのアナログテレビ放送は終了し、デジタル放送へ移行します。


時々思います。
「誰がための駐車場じゃ?」と。

あるお店には お店所有の立体駐車場があり、
十数台停められるようになっているのですが、
店長はじめ、出勤してきたお店のお偉方が
開店前にその駐車場に駐車するので、
一般のお客さんは残念ながら駐車できなくなります。

そうなると、お客さんは近隣の有料駐車場に停めていただくしかなく、
雨の日は特に、わざわざ傘を差してお店まで往復することになります。


あるコンビニも、オーナー氏がお店の駐車場に堂々と駐車しています。
バレないバレない、と思っていたら大間違いでして、
思いっきり気づかれてますよ、オーナーさん!(笑)


もとは、お店にお買い物に訪れたお客さん用に併設された
駐車場ではないのか? と思うのですが、
そのあたり、気がつかないリーダーがあまりに多すぎますね。

そういった ちょっとしたところから、リーダーとなるべき人の
お店への貢献度、意欲度を計ってしまうワタクシは…変ですかねぇ?

« vol.064・困った時のネタ探し | トップページ | お散歩(110) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちは^^
そういうの嫌ですよねぇ
普通だったら
お客さん第一のはず。
それができない人は商売なんてしてはいけないと思う。
うわべだけでは上手くいく世の中ではない!!

と思いました。

私も人のことってないでがんばります^^

──────────

MIさーん。


>普通だったらお客さん第一のはず。
ですよねぇ?

あるいは、スーパーの駐車場に設けられた
車椅子車専用スペースに、
健常者の車が堂々と停車している様ですね。
ちゃんとマークがあるのに停めるというのは
どういう考えなのだ? とつい思ってしまいます。

問題はむしろ、停めたこともそうですが
停めることが“当たり前”になっている
現状なのだと考えます。

習慣づけば、お客さん第一主義“ではない”ことも
習慣になっているわけで、
文中でも書きましたようなことに
なっていくわけですね。

Kassyがそういった立場の人間になった場合は
そういうことを考えることができる人間に
なっていたいと思います。


>うわべだけでは上手くいく世の中ではない!!
“うわべだけ”は
必ずお客さんに伝わりますものね。
そういう意味ではお客さんはけっこう賢いです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« vol.064・困った時のネタ探し | トップページ | お散歩(110) »