2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

バックナンバー

お乗り換え〜♪

Kassy号〜♪の車窓から 2011

無料ブログはココログ

« 方向幕考(86) | トップページ | (30)愛しき人よ »

2011年8月 6日 (土)

ヒーロー参上!(7)

晴れやかな空が続くと信じて疑わなかったある時、
突如として暗転し、どん底に突き落とされた
人間のショックとは、どれだけのものか計り知れません。

今日は、先刻ご報告いたしましたように
Kassyの次姉上さまが同窓会へ行く日です。

「2時すぎに出るけん!」と言われていたのですが、
お小言がかなり多い次姉上のことなので、ちと早めに
2時には出かけられるように準備していたわけですが、

本人は洗面所で念入りにいろいろと施しておりまして
いまだ着替えてもおりません。
アワ((゚゚дд゚゚ ))ワワ!!

しっかりとオシャレして、
しっかりと化けてます(笑)。

ママさん(次姉上)がお出かけ、ということもあり
甥っ子くんと弟くんも駅までお見送りです。

その間、ばぁば(=Kassyの母上)から
甥っ子くんに「ちゃんと(弟くん)を見てあげてね〜」、
弟くんには「ちゃんとお兄ちゃんの言うこと聞いてね〜」、
という注意がなされておりますが、

この2人、再確認しますと
見送りのために単に駅まで往復するだけですよ(^ ^;;)

ようやく準備が整って、出発です。
けっこう待ったように感じたのですが、
自宅を出発したのは18分。
うん、確かに“2時すぎ”ではあるわ(^ ^;;)


無事に駅に到着し、ママさんは下車。
さ、あとは帰るだけです。

ママさんが下車した途端、弟くんは眠り出したのですが
これまたすごい態勢です。
座席と座席の間のすき間(約10cmぐらい?)に頭を挟めて
文字通り“く”の字になって寝ています。

うーん(^ ^;;)

一方、助手席の甥っ子くんは
前方の風景を半ば睨みつけるように見て
微動だにしておりませんし、

もう、ワシはどうすればいいのだ(笑)。


そんなこんなで無事帰宅。
甥っ子くんはさっさと降りて家の中へ。
そのまま車を車庫入れさせて後ろの座席の扉を開けますと、
弟くんは相変わらず“く”の字状態で(^ ^;;)

とりあえず家の中に入れようと起こしますが、
隣にママさんの姿がないことを瞬時に感じ取ります。
「……ママがいなぁい」

そりゃそうでしょ、さっき駅で見送ったやんね(^ ^)
今はいないけど、もうすぐ帰ってくるさー。

でも、ママさんの姿が見えないことで
パニックに陥っている弟くんは、
「(ママが帰ってくるまで)ココで待つ」と言い、
動こうとしません。

うーん……こりゃ困った。

しばらく、ベソをかく弟くんとKassyの
車内攻防戦が始まるわけですが、
意外にも、それを終息させたのは──。

「早く降りろ」(-_-)

という甥っ子くんのセリフだったりします(汗)。
弟くんは、お兄ちゃん(甥っ子くん)がいた安心感からか
ひとまず降りて家の中に入ってくれました。

……ぐったり。。。

« 方向幕考(86) | トップページ | (30)愛しき人よ »

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 方向幕考(86) | トップページ | (30)愛しき人よ »