2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

バックナンバー

お乗り換え〜♪

Kassy号〜♪の車窓から 2011

無料ブログはココログ

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月の30件の記事

2011年9月30日 (金)

プレイバック功名が辻・(34)聚落第行幸

天正16(1588)年 京・山内屋敷──。

屋敷の前に棄てられていた赤子を引き取り、
千代が養育しています。

愛娘・よねと、最愛の母・法秀を相次いで亡くし、
気力を奮い立たせて生きてきた千代は、
棄て児の養育で心の底から笑えるようになっています。

祖父江新右衛門は棄て児の養育には大反対ですが、
千代は特に意に介しておりません。
乳は、子をたくさん産んでいる祖父江新一郎の妻から
もらおうか、などと悠長に話をしています。

続きを読む "プレイバック功名が辻・(34)聚落第行幸" »

2011年9月29日 (木)

vol.072・さすらいのスタバー

vol.072・さすらいのスタバー
(パーソナリティ:姫・Kassy)

第72回放送です。

みんな大好きスターバックスコーヒー。
実際にこんなオーダーあるんですか?
あ、それと逆の意味で音量注意です(^ ^;;)


今回のListening Pointは……
ヘックション


番組に関するご意見・ご感想は、
この記事のコメント欄へお願いいたします。

2011年9月28日 (水)

“行きつけの店”って、ある?

ブログネタ: “行きつけの店”って、ある?参加数

初めてのお店に入るときは、些細なことでも勝手がわからずドキドキしますが、通い慣れたお店だと安心感がありますね。そんな“行きつけの店”、あなたは持っていますか?「数ある牛丼店の中でも行くのはココと決めている」「髪の手入れはいつも指名している美容師さんにおまかせ」など、具体的に教えてください。常連になるまでの苦労話や、行きつけの店で得しちゃったエピソードなどもぜひ!

◎ ある!
○ ない!


“行きつけの店”と聞いて
真っ先に飲食店を思い出してしまったKassyですが、
上にあるように、別に飲食店に限った話ではないのですよね。

というわけで、最近は「ない」と思っていましたが、
土壇場で「ある」に1票を投じました(笑)。

15〜10年ほど前は、よく行くお店をけっこう持っていて
まるで輪番のように通っていたのですが、
最近はそういうこともほとんどなくなりました。

でも、1ヶ月に1回程度行く、という飲食店はいくつか。
お店の雰囲気というよりも、その味を思い出して
「また食べたいな♪」と思えるかどうか。
Kassyの場合の行きつけは、そこによるようです。

ちなみに常連と言えるお店では、理髪店でしょうか。
Kassyが小学4年生の時から通っているので、
もうかれこれ四半世紀(25年間)通い続けています。

ご主人の、結婚なさった娘さんが産まれたときは
すでにこの理髪店に通っていましたからね(^ ^;;)
ちょっと時代を感じてしまいます。

ちなみに今日も行って参りました(笑)。

2011年9月27日 (火)

細かすぎて伝わらないバスネタ選手権(31)

学校に行けば、各クラスに時間割があるように
先生方一人ひとりにもそれぞれ時間割があります。
(月曜1限は○年△組で授業、という感じ)

それと同じで、各バス停に時刻表があれば
路線を走るバスにも時刻表があります。
今回は、その時刻表(スタフ)のお話。

ちょっと長文過ぎるので、2回に分けたいと思います。

スタフは、各バス会社によって記載内容が異なるので、
ここは地元F岡のN鉄バス(グループ含む)でのお話に限定。

これは、そのスタフを個人的に所有なさっておられる方か
乗務員席の真後ろから眺めたことがある方に
理解いただけそうなネタかもしれません。

続きを読む "細かすぎて伝わらないバスネタ選手権(31)" »

2011年9月26日 (月)

バス停について本気出して考えてみた(25)

かねてよりネタにしておりました、N鉄のT神バスセンター。

これはバスセンターからバスに乗車した方だけは
お分かりだと思うのですが、
恐らくは待合室からは見えない角度の場所に、
のりばごとに信号機が設置されているのはご存知でしょうか。

その内容は、3段に分かれておりまして
上段にはのりば番号、中段に2灯式信号機(青・赤)、
下段に「エンジンカット」のメッセージがあるものです。


上段ののりば番号は、もう説明は不要でしょう。
ここが何番のりばかを表したものであります。
特に初めてバスセンターに
乗務で乗り入れたドライバーさんの場合は有用なようです。

自分が何番のりばに入線すべきか分かってさえいれば、
あの数字に向かって行けば、
のりばに正しく到着できるわけですからね。

続きを読む "バス停について本気出して考えてみた(25)" »

2011年9月25日 (日)

(37)千姫の婚礼

【アヴァン・タイトル】

──江はこれまでに、4人の娘を出産。

前の夫・豊臣秀勝との間に生まれた完(さだ)は、
淀に娘として引き取られた。

そして秀忠との間に、3人の娘が生まれる。
次女・珠はわずか3歳で加賀前田家へ。
長女・千は秀吉の命により豊臣秀頼に嫁ぐことが決まっていた。

関ヶ原の合戦を制し、天下への野心を燃やす家康。
その野望に、江と幼い娘たちが巻き込まれていく──


1年数ヶ月前、わずか3歳ながら
江の元を離れて加賀国前田家へお輿入れした珠姫(5)のことが
毎夜のように夢に出てきては、うなされて飛び起きている江(31)。

徳川秀忠(25)は「またか」という顔です。

続きを読む "(37)千姫の婚礼" »

2011年9月24日 (土)

プレイバック功名が辻・(33)母の遺言

天正15(1587)年3月。
豊臣秀吉は九州攻めのために大坂を出発しますが、
秀吉の重臣たる山内一豊は、
豊臣秀次の宿老として大坂留守居役であります。

それが不満なのだ、と弟の山内康豊は冷静に分析しますが、
康豊の主張は 一豊の気持ちをいちいち逆なでしていきます。

そんな兄弟を見て、千代は不安気です。

千代の話を聞いていた祖父江新右衛門は、
長浜の法秀尼に相談してみては? と
菓子をポリポリ食べながら言います。

千代としてはあまり心配をかけたくないのですが、
「心配するのも幸せなのです」と新右衛門に言われて
さっそく庵を訪ねてみます。

続きを読む "プレイバック功名が辻・(33)母の遺言" »

2011年9月23日 (金)

歯ブラシは硬め派? 柔らかめ派?

ブログネタ: 歯ブラシは硬め派? 柔らかめ派?参加数

毎日使う「歯ブラシ」、あなたの好みの硬さは何ですか?「硬い歯ブラシじゃないと磨いた気がしない」「歯茎が弱いので柔らかめの歯ブラシでそっと磨いている」など、その硬さを選んでいる理由もあれば聞かせてください。「何となく“普通”を選んでいる」という投稿も歓迎です!

○ 硬め
○ 普通
◎ 柔らかめ

Kassyの場合、特に選んでいたわけではありませんでしたが
「硬め」をよく使っていたように思います。

歯ブラシを歯に押さえつけたときの感じが何となく好きで、
磨く時の振動が何とも言えないような心地よさを生み……
というより、それに慣れてしまっていたのかもしれません。

ただ、今回は何気なく「柔らかめ」を使ってみたら
意外や意外、とっても気持ちいい感触なわけです。

ソフトタッチで、それこそ振動はありませんが
自分が求めていたのは振動ではないんだな、と
気づかされた(と言えば大げさ?)ようなものです。

しばらくは「柔らかめ」に凝りそうなKassyです。

2011年9月22日 (木)

遅ればせながらサマータイム

毎日少しずつ、ほんの少しずつ
生活リズムが遅れていきつつあります。

個人的には、遅くとも0時には就寝して
朝7時に目覚めたいと思っているのですが、
0時就寝が0時半になり、1時になり、
昨日は1時半でした。

でも、起きる時間は一定なので
昼間に睡魔に襲われることも多く、
食事の際にガッツリ落ちて(=寝て)しまうことも多々。

というわけで、
これ以上遅くならないとは思うのですが、
遅くしないためにも、季節は秋だというのに
サマータイム? 導入と決めました(^ ^)

単純に、予定より1時間だけ
早く行動するだけなんですけど(笑)。

というわけで、まずは今夜から
夜11時就寝を目標にしたいと思います!
(ちなみに起床時間は一緒で(笑))

2011年9月21日 (水)

さすらいKassy

我がココログには「ブログネタ」という
ありがたいのかありがたくないのかよく分からない機能があり、
“もしブログを書くネタに困ったら、参考にしてね!”という
全く利用しない者にとってはありがた迷惑なページがあります。

ブログを書き始めた頃のKassyは、
各方面に書けるネタがふんだんにあったので
ブログネタは全くお世話にならず、
これからもお世話になるつもりもなかったのですが、

Kassyブログをご覧いただければお分かりの通り
私の文章は1本あたりがとても長文なので、

書けるネタをそこそこ蓄積していたとしても
書く(=構成する)時間がないという状況に陥ると、
結局は、短時間でその日の記事を書き上げるためには
「不本意ながら」ブログネタに逃げてしまうことも多々。

ま、自分としてはブログネタは
あまり活用していないつもりだったのですが、

気づけば、Kassyの位置づけは
「ブログネタ レベル1・コネタマルーキー」から
「ブログネタ レベル2・さすらいのコネタマー」と
進化しちゃっております(^ ^;;)

さすらい──
旅・放浪流浪・流亡・股旅(またたび)・ジプシー生活……。

迷走、という意味では当たっているかも(笑)。

2011年9月20日 (火)

飲食店でのこだわり

1週間に1回程度、
飲食店に行くチャンスがあるKassyですが、
自分の中でちょっとしたこだわりがあります。

それは→→→「お水」。

注文したものが出される前(=調理中)に
店員さんが持ってきてくれるお水あり、
あるいはセルフで取りに行くお水あり、
はたまたあらかじめテーブルに乗っているお水あり。

別段、どのタイプでもいいのですけど、
Kassyとしては、
キンキンに冷えたお水の方がいいわけです。

で、特に飲食物が熱いものの場合は
キンキンに冷えたお水を出してくれるお店が多いのですが、
ある“ご飯もの”のお店が出したお水(お茶か?)が、
それはそれは真夏に飲めたものではないほど温(ぬる)くて(^ ^;;)

サラリーマンが、手始めに冷たいビールを2杯ほど
クーッと飲み干すアレを、Kassyはお水でやりたいんです。
でも、温いとそれができないんですわ(笑)。

キンキンに冷たいと、何だか食もおいしくかんじられるし
温いと、食べたような気がしないんですけど、
それってやっぱり私のワガママなんですかねぇ??

2011年9月19日 (月)

プレイバック功名が辻・(32)家康の花嫁

天正13年11月末の大災害、世に言う「長浜の大地震」で
一粒だね・よね姫を失った山内一豊と千代夫妻。

気落ちする千代を心配して、寧々がお見舞いに訪れますが
いつまでもくよくよしていては家臣たちに示しがつかない、と
千代は気持ちを奮い立たせています。

そして二人の話は、関白となった秀吉の内容へ。

表向きは平静を装っていながら、
水面下では敵対している徳川家康を懐柔するために
秀吉は、妹の旭を 「家康の正室」という名の人質として
送り込むことにします。

続きを読む "プレイバック功名が辻・(32)家康の花嫁" »

2011年9月18日 (日)

(36)男の覚悟

【アヴァン・タイトル】

──戦国史上、最大の一戦。
策に勝る家康が、三成を下した。

しかし38,000の兵を率いる秀忠は、真田幸村の抵抗に遭い
あろうことか、関ヶ原にたどり着けなかった。

戦に勝利した者、敗北した者、間に合わなかった者。
この戦いに、男たちが見いだしたものとは……?──

関ヶ原大勝利の知らせが早馬によってもたらされ
大賑わいとなっている江戸城。

しかし、その知らせとは別に、江(28)と大姥局(76)には
徳川秀忠(22)が関ヶ原に遅参して間にあわなかった旨が
伝えられます。

大姥局はひどくがっかりした様子ですが、
秀忠さまらしい、と江はケラケラと笑い出します。

続きを読む "(36)男の覚悟" »

2011年9月17日 (土)

1枚の写真(2)

Jk0815

昭和60(1985)年。
[急行]D宰府ゆき「T梅号」のF日市発車直後の写真です。

臨時急行が走っているということは、
2〜3月ごろの撮影ということになりますでしょうか。
中央に掲出のエンブレム? がよがんでいるのは……ご愛嬌♪

続きを読む "1枚の写真(2)" »

2011年9月16日 (金)

弱くなったなぁ

今年に入って2度目の風邪です(^ ^;;)

軽度のくしゃみ・鼻水で発熱はないようですが、
(いやあるか? ちょっと熱い)
のどを徹底的にやられてしまいまして、
せきがとても辛うござる。。

でも、こうして喉を痛めた時に発する
バリトン級の低音の声に、
ほんのちょっとだけwktkしてみたり(^ ^)

この声でヤッテキを録ったら、
リスナーさんはどんな反応を示すだろう??
いやいや、それどころではないのですが(苦笑)。

季節の変わり目、みなさまどーぞご自愛くだされ。

2011年9月15日 (木)

vol.071・自分は意外と負けず嫌いだなぁと思う時

vol.071・自分は意外と負けず嫌いだなぁと思う時
(パーソナリティ:Kassy)

第71回放送です。

ふとした瞬間、スイッチが入って
思わず「チョ待てよ!」と割って入ってしまった、とか
経験ありませんか?


今回のListening Pointは……
ご安心を


番組に関するご意見・ご感想は、
この記事のコメント欄へお願いいたします。

2011年9月14日 (水)

ダイヤ改正につぶやく

バスマニアでもなんでもないKassyが
バスのダイヤ改正についてつぶやくことは滅多ありませんです。
それをつぶやくということは、ダイヤ改正に対して
不満がくすぶっているというわけではありませんが、
せっかくのこの機会にふらりとつぶやきたいと思います。

このブログでもご紹介の路線ですが、
来たる9月17日にダイヤ改正と相成りました。

ダイヤ改正の内容については、相互リンク先の
soramameさんブログ「INSIDE SORAMAME」の方がより“中立的”ですので、
ぜひともそちらもご参照くだされ。

一部系統の路線延伸と、特急系統の系統新設です。
ちなみダイヤの本数を数えてみたら、
トータルの便数自体は増減ないのですね。

続きを読む "ダイヤ改正につぶやく" »

2011年9月13日 (火)

プレイバック功名が辻・(31)この世の悲しみ

千代が目を閉じて虫の音を楽しんでいます。

かわいらしく成長するよねは
松葉と木の葉で虫かごを作り、
その中にコオロギを捕まえて飼うつもりのようです。

山内康豊に、コオロギを捕まえたらかわいそうだと言われて
困惑顔のよねですが、
木の葉を器用な手つきでコオロギに作り替え
駕篭の中に入れてあげると、途端に表情が明るくなります。

どうやら、よねは康豊のことが好きになったようです。

続きを読む "プレイバック功名が辻・(31)この世の悲しみ" »

2011年9月12日 (月)

好きなお団子は何味?

ブログネタ: 好きなお団子は何味?参加数

今年の十五夜は9月12日。仲秋の名月を愛でながら、お団子を味わうというのも風流ですね。お団子といえば、あなたは何味が好きですか?「みたらし団子は、お皿に残ったタレまできれいに食べる」「きなこ団子の素朴な甘さがいい♪」など、お気に入りを教えてください。ひいきのお団子屋さん紹介や、手作りレポートもぜひ!

この中から答えを選択

○ みたらし・しょうゆ
◎ あんこ
○ ごま
○ きなこ
○ そのほか

──────────

最近は「あんこ」ですかね。
それも甘さ控えめの。

昔は「みたらし」が大好きで、
タレまできれいにすくって食べるほどだったのですが、
だんご自体ご無沙汰なKassyは
現在はかなり縁遠くなっております。

でも、「きなこ」はやっぱり外せません( ^ ^)/
たまに噎(む)せちゃうことはありますけどね(笑)。

2011年9月11日 (日)

(35)幻の関ヶ原

【アヴァン・タイトル】

──上杉攻めのため、徳川軍は会津に向け出陣。
秀忠は、先鋒38,000の総大将を命じられた。

三成はその隙をつき、家康の居城・伏見城を攻撃。
多くの大名が呼びかけに応じ、
三成は一気にその勢力を広げていく。

そんな中、決断を迫られる京極高次。
そして秀忠は……。

自らの運命を受け入れ、戦地に赴く秀忠であった──


慶長5(1600)年。

徳川秀忠(22)が江戸を出発し、静かになったお城の中で
えい!やっ!はっ!と侍女たちのかけ声が聞こえてきて、
江(28)とヨシは顔を見合わせます。

もうお分かりですね?
大姥局(76)です。

大姥局は、男たちが戦に出ている間
城を守るのは女子たちの務めと、
侍女たちに訓練をさせているわけです。

江もヨシも、呆気にとられて言葉を失います(笑)。

続きを読む "(35)幻の関ヶ原" »

2011年9月10日 (土)

お散歩(115-2)

……つづき……

せっかくO分までやってきたので、
祖母の家の周辺を軽くお散歩してみました。

Ki0304Ki0303

Kassyがまだ小さい頃は、
基本的に親の車で祖母の家まで帰っていたのですが、

ひとりで電車に乗って帰るようになってからは、
O分駅からてくてくと
徒歩で祖母の家まで帰るようになりました。

とはいえ、O分の道事情に特段詳しいわけでもなく。
昔、帰省時に遊んだこの公園を目印に帰っていたのを思い出します。

シーソーの、腰掛け部分の板がとても懐かしく、
思わずパシャリ(^ ^)
ただ、四半世紀前にKassyが遊んだものとは考えにくいので、
比較的新しいシーソーなのかもしれません。

続きを読む "お散歩(115-2)" »

2011年9月 9日 (金)

お散歩(115-1)

Kassyはたまに、暴走したかのように
車に乗って無意味に遠出したくなります。

それも、ただ単に
“行く”ことだけを目的とした場合もあり、
“通る”ことだけを目的とした場合もあり。

何も考えず、
フラ〜ッと出かけて帰ってくるというスタイルは
車を持つ前の、公共交通機関を使っていた頃にも
共通して言えたことでもあります。

節電の夏も終わり、
朝晩の気温もだいぶ落ち着いてきたというわけで、
車の窓を全開にして、風を身体全体で受けつつ
今回も半ば取りつかれたように遠出して参りました。

続きを読む "お散歩(115-1)" »

2011年9月 8日 (木)

遠い思い出になる前に

あらかじめ用意していた「バス・電車」カテゴリー用の
ネタが徐々に少なくなるにつれて、
このブログの、あるいは自分自身の役割は
終えたのではないかしらと思ってしまう
ちと鈍感なKassyです、こんばんは。

今日は「何を今さら」って
誰しもつぶやいてしまうような電車ネタであります。


F岡を縦断する西N本鉄道から
往年の特急電車である2000形が引退をして、
間もなく1年が経とうとしています。

Kassyとしては、
2000形に対する感謝の気持ちも含めて
その引退前に乗車してきたわけですが、

このネタ、特に温存していたのではなく
披露する機会がなくて画像倉庫(?)で眠っていたわけで、
今回、ちとセンチな気分でもあるので
心のアルバムとして思い切って披露したいと思います。

続きを読む "遠い思い出になる前に" »

2011年9月 7日 (水)

プレイバック功名が辻・(30)一城の主

天正13(1585)年7月・長浜城。

羽柴秀吉は関白となり、重臣の山内一豊も
長浜2万石の城主となっております。

そのお方さまとして廊下をしずしずと進む千代ですが、
着物が小袖から立派な仕立てのものに変わっていて
“2万石の城主の妻”らしくなってきました。

大広間では、一豊が家臣一同に
「皆のおかげじゃ」と声をかけます。
そして、吉兵衛の遺志を継ぐべく、その弟の五藤吉蔵が
新たに山内家重臣に加わることになりました。

続きを読む "プレイバック功名が辻・(30)一城の主" »

2011年9月 6日 (火)

はぴはぴ

Happy Happy Birthday !!

弟くん


9月6日は弟くん(=甥っ子くん2号)の誕生日♪

てなわけで、Kassyから
奇跡の言葉をお一つ。

──────────

一つ年をとったからって、
背伸びしなくってもいいんだよ。
一歩一歩、自分のペースで歩けばいいのさ。

(『with all my best──贈ることば』より)

──────────

おめでとうございまーす。

2011年9月 5日 (月)

方向幕考(87)

幕ファンのみなさま
大変長らくお待たせいたしました。

“センバツ・ほうこうまくぅ(方向幕コレクション)”。
通称“幕コレ”の第42弾は、

N鉄バスM像からA間営業所と、
N鉄バスK留米からY井営業所をご紹介。

ちと遠距離の一般路線バスのコマを持つ方向幕を選んでみました。

続きを読む "方向幕考(87)" »

2011年9月 4日 (日)

(34)姫の十字架

【アヴァン・タイトル】

──石田三成を失脚させた家康は、政権の中枢に座る。
大老たちはそれぞれ領国へ戻り、家康と距離を置いた。

豊臣恩顧の大名たちへの多数派工作を続ける家康。
一方、三成もひそかに再起のチャンスを狙っていた。

「決戦・関ヶ原」その時が迫っていた──


慶長5(1600)年 正月・江戸城。

庭で侍女たちと戯れる千姫(5)、そして腕に抱かれた珠姫(2)、
かわいらしい姫君に恵まれて
江(28)はその幸せをかみしめています。

ただ、江にとって気がかりは
欠伸をしながら呑気に焼き餅を食っている徳川秀忠(22)と
世継ぎ世継ぎとウルサい大姥局(76)で、
こればかりは、もはやため息しか漏れません。

続きを読む "(34)姫の十字架" »

2011年9月 3日 (土)

プレイバック功名が辻・(29)家康恐るべし

天正11(1583)年9月、秀吉は日本の中心の城として
大坂城の築城を開始します。

姫路城へご機嫌伺いに赴いた千代は
秀吉に「一豊はくさっておろうのう」と言われ、
殿へのご恩、一日たりとも忘れたことはございません、と
模範解答的な返答で、秀吉や寧々を笑わせます。

その帰り、千代は廊下で若い武将とすれ違ったのですが、
千代の顔を覚えていたか、その武将は振り返り再会を喜びます。
かつて、調略のために養子に出されていた治兵衛であります。

千代の元を離れてから、治兵衛はあちこちに養子に出され
政略の嫁取りをさせられ、半ばうんざり気味の治兵衛です。

治兵衛、羽柴秀次であります。

続きを読む "プレイバック功名が辻・(29)家康恐るべし" »

2011年9月 2日 (金)

今回は簡単に

この度、Kassyブログは、皆さまのご厚情を賜りまして、
平成23(2011)年9月2日、午後3時31分39秒に、
Kassyブログへのアクセス数が


260,000 counts


を達成しました!
ありがとうございます!

続きを読む "今回は簡単に" »

2011年9月 1日 (木)

vol.070・あなたの好きな(嫌いな)給食のメニューは?

vol.070・あなたの好きな(嫌いな)給食のメニューは?
(パーソナリティ:姫・Kassy)

第70回放送です。

年代別に、好きな(または嫌いな)
給食メニューをお聞きしました。
ベスト1は、年代問わずやっぱりアレですよね!


今回のListening Pointは……
触らない


番組に関するご意見・ご感想は、
この記事のコメント欄へお願いいたします。

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »