2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

バックナンバー

お乗り換え〜♪

Kassy号〜♪の車窓から 2011

無料ブログはココログ

« vol.076・むかしなつかしの | トップページ | 卵かけご飯に“ちょい足し”するなら何? »

2011年11月25日 (金)

1枚の写真(5)

Jk0817

昭和60(1985)年。
N鉄T福駅で待機中の[普通]F岡ゆきの横を、
[特急]大M田ゆきが通過する様子の写真です。

これも前回同様、方向幕では[急行]と表示されていますが、
この電車はK留米駅まで各駅に停車し、
K留米駅から急行に変わります。

昭和60年当時の急行電車の折り返し駅と言えば
ここT福駅だったわけですが、
時期が変われば、D善寺駅折り返しだったり
現在のようにH畑駅折り返しだったりします。

ご覧のようにT福駅は1面2線の駅でして
写真左端の道路からでも
発車待ちの電車まで間近の位置で停車しています。

“シュシュシュシュー、ヒュープシュー”というような
電車独特のあの音が聞こえてくるようです。
(↑ 分かっていただけるかしら(笑))

ちなみにこの日はF日市駅から特急でK留米駅まで移動し、
K留米駅で20分程度待った後
急行(という名の普通)に乗り換えて、
T福駅へ行ったのですが(たぶん)、

折返しで出発待ちの車両6両の最後尾
(最も大M田側の車両)には、待機中というか休憩中の
運転士さんと車掌さんが仲良く雑談しておられました。

小学4年生が持つにはとても大きすぎるほどの
カメラを首から下げて
写真をパシャパシャ撮っていたKassyに
気さくに声をかけてくださいました。

声をかけられた瞬間は“危ないよ!”と
注意されるもンだと脅えていたのですがね、実は(^ ^;;)

ともかく、いい時代でした。


Jk0804

日中の時間帯はここまで急行電車が乗り入れず、
一日通しで見ても、ここで折り返す急行はとても少なくなった現在、
写真右側に電車が延々と停まっている光景は見なくなりました。

あ、そうそう。一部ダイヤで離合待ちがありましたか(^ ^)

駅前の民家も、一部を除けばほとんどが平屋か2階建てで
3階建て以上のアパートやマンション類は
さほど多くなかった印象ですが、
あれから25年も経過すれば、少しずつ増えてきますよね。

今では、駅の近くを新幹線が通る時代ですからね。
そりゃ変わりますわな。


1枚目の右側に移る車両と、
2枚目に移る車両はともに5000形なのですが、
ライトの部分が異なるのにお気づきですか??(^ ^)

って、少し見づらいですねm(_ _)m

« vol.076・むかしなつかしの | トップページ | 卵かけご飯に“ちょい足し”するなら何? »

バス・電車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« vol.076・むかしなつかしの | トップページ | 卵かけご飯に“ちょい足し”するなら何? »