2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

バックナンバー

お乗り換え〜♪

Kassy号〜♪の車窓から 2011

無料ブログはココログ

« 春の嵐 | トップページ | はぴはぴ »

2012年4月 4日 (水)

方向幕考(102)

幕ファンのみなさま
大変長らくお待たせいたしました。

“センバツ・ほうこうまくぅ(方向幕コレクション)”。
通称“幕コレ”の第49弾は、
N鉄バスF日市からTの浦営業所
H見営業所をご紹介します。

久々のKassyエリアからの登場であります。
4月といえば新年度! 新年度といえばお役所!(←強引)
ということで、どちらもお役所関連の
コミュニティバスからご紹介致します。

ちなみにTの浦営業所の「O野城市・Mどか号」は
ヘビーコメンテーターのみのるさま! から、
H見営業所の「U美町・Hピネス号」はモッチさま! から
資料提供および取材協力をいただきましたことを
改めて報告させていただきます。

ありがとうございましたm(_ _)m


開設日を何気なく眺めていて、ふと気づきました。

相互リンクを結んでおります
Riverside houseさんの「動く方向幕」ページを
そのまま拝借して立ち上げた当「幕コレ」も、
丸4年が経過したのですね(^ ^;;)

長かったのやら、短かったのやら……。

でも、一気にドン! と紹介してきたわけではなく
かなり出し惜しみしながら(笑)
ちょびちょびと公開してきましたので
気分的にはアッという間ではあります。

この「O野城市・Mどか号」や「U美町・Hピネス号」は
その「幕コレ」を始めて間もなくの頃に調査しておいたもので、
温めて温めて、すでに3年以上が経過しております。

よって、現在の方向幕コマとは
一部異なる部分があるかもしれません。
あしからずご了承くだされm(_ _)m


Mどか号は、[3]系統のみが2コマ準備されていますが、

基本的には道の片側を一方向で運行されるルートにおいて
双方向で運行される重複ルート(というのか?)が存在し、
特に「N鉄S木原駅」というロータリー内の停留所のように
双方向で1標柱という場合に、

始点出発時点と終点到着時点のコマが同一という
表示コマが1つだけであったら
そのバスが「今から循環するバスなのか」、
「今まで循環してきたバスなのか」が分からないことから
表示分けをしたものと推察します。

これは、ヘビーコメンテーターのカミチィさんが
ブログで詳細に語っておられます
ので、
そちらを参照くださいませ。


Hピネス号も、方向幕の調査時点とは
現在はルートもかなり変わりました。
あの名所に寄らなくなったことも大きな衝撃でしたが(^ ^;;)

前面幕にはコース名が書いてあるのみですが、
(側面幕にはちと詳細な経由地も書いてあります)
このコース名を見ただけで
おおよそのルートが判別できる方というのは、
恐らくは地元の方かHピネス号好きな方だと思います。

Kassyは、地名を見て
何となく「あの辺り?」と推測するだけですが、
コースの判別なんざできやしません(笑)。

こんなにも方向幕を調査していながら、
コースが分からないというのも
何だかおかしな話かもしれませんけどね!

──────────

例の如くですが、幕の貴重な情報をお持ちの方の
情報提供を広く募集しております♪

N鉄バスであれば エリアは限定しておりませんが、
特に北K州・C後・C豊方面の情報を募集中!
F岡市内およびその近郊でも大歓迎です!
情報提供、感想ともども、
どうか、よろしくお願いいたしますm(_ _)m

それではどうぞお楽しみください! ↓↓↓


<方向幕コレクション>
専用ページへ

« 春の嵐 | トップページ | はぴはぴ »

バス・電車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 春の嵐 | トップページ | はぴはぴ »