2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

バックナンバー

お乗り換え〜♪

Kassy号〜♪の車窓から 2011

無料ブログはココログ

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月の31件の記事

2012年5月31日 (木)

懐かしの

FOMAケータイをスマートフォンに機種変更して数週間。
だいぶ操作にも慣れて参りました。

最近では、無料のゲームなんかをインストールしまくって
ヒマなときにちょいちょいとやろう! なんて
考えていたこともありますが、

気がつけば、全くやらずじまい(笑)。

ただでさえ内部メモリが少ない機種なので、
思い切ってファイル整理し、やる気配のないゲームや
やっても面白くなかったゲームはアンインストールしました。

で、残った数少ないゲームには
有名な「数独」とか「モグラたたき」とか
「テトリス」とかあるんですが、

続きを読む "懐かしの" »

2012年5月30日 (水)

執念

今の時間を利用して、
大河ドラマのプレイバックシリーズを
どんどん書き進めておりますKassyです。

おかげで、5ヶ月分の記事貯蓄が
約1年分の貯蓄になりました(笑)。

さて、過去に放送されたその大河ドラマは
レンタルビデオ屋さんで並んでおります
DVD完全版を視聴し直して書いておりますが、

当然ながらお店側も、Kassyのためだけに
商品を揃えてくれているわけでもなく。

続きを読む "執念" »

2012年5月29日 (火)

プレイバック義経・(20)鎌倉の人質

寿永2(1183)年2月、平家の大軍が都を発ち
源 頼朝は3万の兵を和田義盛に預けて
自らは鎌倉に留まります。

頼朝に従おうとしない木曾義仲のこともあり、
常陸には志田義広が鎌倉の動きを窺っていて
容易に鎌倉を空にはできなかったわけです。

ただ、頼朝は源 範頼を常陸に派兵し
義広には裏切りが出たためにいずこへか出奔。
結局、義経の働ける場所はありませんでした。


頼朝に見放された源 行家は、木曽義仲を頼ってきていました。

続きを読む "プレイバック義経・(20)鎌倉の人質" »

2012年5月28日 (月)

青です

固定も外れたことなので、予告通り
本日、運転免許の更新に行って参りました。

前回は確か、朝早く出て免許試験場へ
直接車で乗り入れたような覚えがあるのですが、
(更新後に自動車税を払いにいったので、間違いないはず)

駐車場はすぐに満車になるし、
更新するだけでもその行列はハンパなく並んでいたし、
朝のラッシュを味わいたくなかったので
比較的ゆっくりして家を出ました。

Le2801

で、バスなのです(笑)。

続きを読む "青です" »

2012年5月27日 (日)

(21)保元の乱 〜燃える平安京! 新しき武士の世の夜明け!〜

後白河天皇側と崇徳上皇側とで
分かれて戦うことになった保元の乱ですが、
まずは誰がどっちかというのを再確認です♪

保元の乱人物関係図
後白河天皇
(松田翔太さん)
鳥羽法皇の第四皇子
(鳥羽法皇と璋子の子)

美福門院得子
(松雪泰子さん)
鳥羽法皇の寵妃
天皇家崇徳上皇
(井浦 新さん)
鳥羽法皇の第一皇子
(白河法皇と璋子の子)
藤原忠通
(堀部圭亮さん)
関白
藤原忠実の長男

信西(高階通憲)
(阿部サダヲさん)
後白河天皇の乳父
藤原家藤原頼長
(山本耕史さん)
左大臣・氏長者
藤原忠実の次男

藤原教長
(矢島健一さん)
崇徳院側近
平 清盛
(松山ケンイチさん)
安芸守・平氏の棟梁
平 忠盛の嫡男
平氏平 忠正
(豊原功補さん)
平 忠盛の弟
源 義朝
(玉木 宏さん)
下野守
源 為義の嫡男

源 頼政
(宇梶剛士さん)
親戚・摂津源氏出身
源氏源 為義
(小日向文世さん)
源氏の棟梁
源 義朝の父

源 為朝
(橋本さとしさん)
源 為義の八男

コチラ↑を踏まえた上で、続きをご覧くださいね。

続きを読む "(21)保元の乱 〜燃える平安京! 新しき武士の世の夜明け!〜" »

2012年5月26日 (土)

久々のニューヨーク

姫との会話の中で、お風呂に入ることを
「ニューヨークに行ってくる」と言っているKassyです。
こんばんは(^ ^;;)

と、とにかく……久々の入浴なんです。
3週間ぶり?

右腕にシーネが固定され、包帯が巻かれていたので
今まではゴミ袋の中に右腕だけ突っ込んで養生し
水に濡れないように気を遣いながら
シャワーを浴びる日日だったのですが、

その固定も取れ、ようやく入浴することが叶いました!
ヽ(´▽`)/

久々の長風呂で、まったりです。
今まで思いきり洗えなかった分、ゴシゴシと(笑)。

ただ、まだ右手には力が入らず、握力はほぼ0に等しいので
お風呂場でやれることといったら限られてくるのですけど、
ゆったりできることはいいことですね。

2012年5月25日 (金)

とりあえず順調

固定が外れました。

これ以上固定してしまうと、
腕も90度曲げたまま固まってしまうため
3〜4週を目処に固定を外してしまうのだそうです。

ただ、固定を外したあとの方が、シーネという保護もないし
三角巾という支えがない分痛いんですね。
肘もつくことができません。
(T^T)

ま、ブログは今まで左手で一文字ずつポチポチと打点して
お届けしてきたわけですが、
それが両手で打てるようになっただけでも
かなりの作業軽減です。

よくよく考えれば、肘から手首にかけての骨というのは
肩とは違ってかなり複雑な動きをするんですよね。
曲げ伸ばしはもちろん、ひねる、回す、などなど。

こんなに複雑な動きができる部位で、かつ小さいので
そりゃ傷めれば相当痛いわけですな。
動かすのも、ほぼ痛みが走ります。

というわけで、来週から本格的にリハビリが始まります。

現在の右腕の状況は、時計の針で例えるならば
3時〜4時の間でしか曲げられません。
右手は“ひらいてむすんで”ができますが、力が入りません。
1リットルのペットボトルすら掴めず落としてしまいます。

これがどういうペースで、不可能が可能になっていくのか
気が向いたらお届けしていきたいと思います。

2012年5月24日 (木)

vol.089・ブラックジャックによろしく(後編)

vol.089・ブラックジャックによろしく(後編)
(パーソナリティ:姫・Kassy)

第89回放送です。

男性の憧れ・ナースキャップ。
いざ廃止されちゃうと、みなさんドクターにみえる。
不思議ですね。

今回のListening Pointは……


番組に関するご意見・ご感想は、
この記事のコメント欄へお願いいたします。

2012年5月23日 (水)

ただいま

ドックインしておりましたKassy号、
無事の御帰還でございます。

損傷を受けた前部バンパーと、
衝撃によって1cmほど奥まってしまった
車体向かって左目のライトを交換していただき、

しめて約12万円也。

特にバンパーは、Kassy号となって比較的すぐの段階で
前に勤めていた会社の壁面に軽くこすりつけていたので、
その部分もキレイさっぱり!(笑)

続きを読む "ただいま" »

2012年5月22日 (火)

プレイバック義経・(19)兄へ物申す

プレイバックシリーズとして続けておりました
シリーズ『義経』ですが、
昨日、ようやく全49話の執筆を終えました!

ヽ(´▽`)/

ハイ、我らが義経クンは自刃して果ててしまいました。。。

公開ベースでは、まだ
平 清盛が亡くなってしまった辺りだというのに……。
ズレがなかなか広いですけどご容赦を。


それで、来年公開予定のプレイバックシリーズですが、
東北地方が舞台の本放送『八重の桜』関連ということで
今までと同じように、同時代を描いた
『新選組!』の執筆に早速取りかかりました。

というのが、ワタクシの強い希望で来年は
試しに過去の大河作品を2作お届けすることにしています。
それを見越して、今のうちから
書き進められるうちに書いておこうというわけです。

執筆ペースを上げないと、従来の1ヶ月に4本というペースでは
年間101本執筆はとてもとても間に合いませんものね。
どう考えても、単純に計算して
週に2本、1ヶ月に8本という倍のペースになります。

それを、早めに書き進めておくことで
1ヶ月に6本ペースにまで落ち着かせることができるわけです。

……という裏話はこのあたりにして。

続きを読む "プレイバック義経・(19)兄へ物申す" »

2012年5月21日 (月)

食後の運動

今日、ちょっとした呑ン方(=飲み会)があったのですが、
車の運転を自粛しております関係で、歩いて行ってきました。

その会場までは、実は
直線距離で4km弱という近距離にありながら
自宅最寄のバス停から直通するバス路線がなかったために、
歩いて会場入りし、締めた後は歩いて帰ってきました。

往路と復路、それぞれおよそ1時間。

ま、右手がこんななので、
フォークを駆使してゆっくりちまちまと食べ、
大した量はいただけなかったのですが、
(アルコールは患部の右肘を腫らすのでNG)

食後のいい運動になったかしら(笑)。

2012年5月20日 (日)

(20) 〜決戦へ!〜 前夜の決断

保元元(1156)年7月2日、鳥羽法皇崩御──。

今まで、均衡を保ってきたかにみえた
崇徳上皇と後白河天皇の関係がにわかに崩れ出し
不穏な空気になり始めておりました。

今回も政治的実験を握れなかった失意の崇徳上皇に
左大臣・藤原頼長が接近します。

国のことを案じながら、
政治の表舞台から引きずり下ろされたという立場では
頼長も上皇も似たような関係なのかもしれません。

しかし……。

その頼長の動きを察知した信西は声を大にして言います。
「悪左府頼長様と上皇様にご謀反の動きあり!」

続きを読む "(20) 〜決戦へ!〜 前夜の決断" »

2012年5月19日 (土)

参加者募集!

この度、Kassyブログは皆さまのご厚情を賜りまして、
平成24(2012)年5月19日、午後4時16分56秒に、
Kassyブログへのアクセス数が


310,000 counts


を達成しました!
ありがとうございます!

続きを読む "参加者募集!" »

2012年5月18日 (金)

これでもバス三昧

先日のケガにより、休養宣言をしておりますワタクシ。

こういった、まとまった時間がとれるのも
そうそうあることではありません。

忘れないうちに、やっておかなければならないことを
先に済ませておきたいと思います。

免許証の切り替えは
腕の固定が外れてからということにして、
まずは、自動車税の支払いです。

続きを読む "これでもバス三昧" »

2012年5月17日 (木)

ドックイン

Kassy号、数日間のドックインです。
理由は、先日のアレです、アレ。

恐らくはバンパーの交換と思われますが、
見積もりにいらした板金屋さん曰く
車両向かって左側(運転手席側)のライト位置が
ほんの少し(1cm弱程度)奥まってしまっているとか。

修理料金もそれによって変わってくるのでしょうが、
Kassyの負担金は0なので、あまり興味なく(笑)。
ま、それだと意味がないので、Kassy号が帰庫したときにでも
いくらかかったかを参考程度に聞いてみることにします。

というわけで、
本日から数泊の予定で台車くん登場です。

続きを読む "ドックイン" »

2012年5月16日 (水)

プレイバック義経・(18)清盛死す

京・西八条第 蓬壷──。

大量のよもぎの葉を海に模して作られた、蓬壷。
よもぎを前にして、ここにいれば世間の煩わしさから開放されると
平 清盛はただ黙って座り続けます。


鎌倉・大倉御所──。

源 義経は、源 頼朝の大倉御所の一棟に移り住んでいました。

しかし御家人の中にあって暮らしづらいのか
伊勢三郎と駿河次郎は、弁慶と一緒に
千鳥と杢助が暮らす小屋へ抜け出して行っております。

いざ鎌倉! と奥州からはるばる駆けつけたものの
役目は愚か居場所すらなく、毎日を鬱々と過ごしているのです。
たまには毒づいてうっぷんを晴らさなければ、ですね。

続きを読む "プレイバック義経・(18)清盛死す" »

2012年5月15日 (火)

下へ、さらに下へ

運なんて信じる方ではないのだが、
運がいいか悪いかと問われれば
決していい方ではないだろう、と思う。
それどころか、源 義経や明智光秀、石田三成のごとく
「運に見放された」とさえ思う日日──。

5月に入り、いろいろな意味で“さあいよいよ!”という時に、
全治1ヶ月のケガを負い、出ばなをくじかれた格好のKassy。
姫のお父様からも、ありがたーいお言葉を頂戴致しました。
「Kassyくんは、運が悪いねぇ」

(^ ^;;)

はい、確かにその通りです。
最近、ホントに運が悪いです。

……でも。

続きを読む "下へ、さらに下へ" »

2012年5月14日 (月)

うっちゃんさんに!

目撃されました( ^_^)/

これは先週の火曜日のお話ですが、
整復後、初の診察となる日のことです。

姫が病院までお見舞いに来てくれるというのですが、
診察予約を朝9時にとっていたので、
恐らく姫が到着する昼0時ごろには診察も終わって、
家でのんびりしている可能性は大きいです。

それでも、乗る電車とバスの時間も含めて
病院までの行程をメールしておきました。

続きを読む "うっちゃんさんに!" »

2012年5月13日 (日)

(19)鳥羽院の遺言

後白河天皇の誕生は、朝廷内部でも予想だにしておらず
当然ながら騒然となります。

天下の大学者・信西は、天皇の乳父であるので
皆から祝福の言葉を浴びますが、
その実は、心の底からの祝福ではなく
天皇家とのつながりを太く結ぶための顔つなぎに他ならず。

とはいえ、少納言たる信西も
彼以上の位をもつ人間から媚びへつらわれると
やはり少しは心地いいようです。

かつて信西が、即位前の天皇(雅仁親王)について
“王家に渦巻く積年の鬱屈より流れ出た膿”
“全てのひずみを抱え込んだ毒の巣!”
とまで言っていた人物を帝に仕立て上げて
どうするつもりだと声を荒げますが、

そういう人物であるからこそ、信西は乳父として
思うままの政治ができるわけです。

続きを読む "(19)鳥羽院の遺言" »

2012年5月12日 (土)

感謝デス

この格好(三角巾で腕をつった格好)でお店などに行きますと
今までにはなかった風景に出会うことが多々あります。

あれは病院で、診察室とレントゲン室の間を何往復もしていたとき、
左手で持っていた受診に関する
書類とクリアファイルを落としてしまったのですが、
まあ単純に落としただけなので、片膝ついて拾えばいいわけです。

よっこいしょ、と片膝をついて
いざ左手で拾おうとすると、これが意外にこれが難しい。

おまけに、落とした拍子に
書類がクリアファイルから出てしまったものだから、
それを再び書類を中に戻すのが“片手では”無理なのです。

ちょっともたつくKassyでしたが、どこからか看護士さんが現れて
サッと拾い、ファイルに入れて手渡してくれました。
(見かねた?(笑))

恐らく、病院という環境では
Kassyのような片手が不自由という人以上に
例えば車椅子に乗っておられる患者さんらが
たくさんいる中で、

誰かが困っている瞬間を見逃すまいと
常にアンテナを張り巡らしているのかもしれませんね。
ともかく、早く気づいてくださって
拾っていただいたことに感謝です。

続きを読む "感謝デス" »

2012年5月11日 (金)

プレイバック義経・(17)弁慶の泣き所

鎌倉の山中──。

源 義経は山深く、木々に囲まれた中で
剣の稽古(イメージトレーニング?)に励んでいます。

義経屋敷では、
近所に住む男からの野菜の差し入れが届けられ
静がそれを受け取ります。

それを奥(台所)に運ぶ姿を見て、武蔵坊弁慶は
足も治ったようだし、早く京に戻れと催促するのですが
三郎と駿河次郎は、義経と静の間にある男女の恋愛を
それとなく匂わせます。

ただ、そういった男女のことについて人一倍疎い弁慶には
何のことだかさっぱりでありますが、
しかし、この男に(逆の意味での)悲劇が……。

続きを読む "プレイバック義経・(17)弁慶の泣き所" »

2012年5月10日 (木)

vol.088・ブラックジャックによろしく(前編)

vol.088・ブラックジャックによろしく(前編)
(パーソナリティ:姫・Kassy)

第88回放送です。

ひょんなこと(?)で研修医の先生に出逢いました。
この時だからこそ、思い切って語れる
“THE 病院”な回です。


今回のListening Pointは……
うぉーっ


番組に関するご意見・ご感想は、
この記事のコメント欄へお願いいたします。

2012年5月 9日 (水)

はぴはぴ

Happy Happy Birthday !!

今日、5月9日は
Kassyの相方である姫の誕生日♪

てなわけで、Kassyから
奇跡の言葉をお一つ。

──────────

地球上には、たくさんの人がいるけれど、
「生きているって、なんて素晴らしいんだろう」
と思える人は、ごくわずか。
もし、きみがそれを感じることができるとしたら、
空を飛べるなんてことより、
ずっとずっと素晴らしい。


(『ラブリー・ミー 愛すべきあなたに伝えたい50のこと』より)

──────────

おめでとうございまーす。

2012年5月 8日 (火)

はぴはぴ

Happy Happy Birthday !!

都市高502さん

今日、5月8日は
“ヘビーコメンテーター”の都市高502さんの誕生日♪

てなわけで、Kassyから
奇跡の言葉をお一つ。

──────────

『友だち』

自分にはほんとうの友だちがいるんだろうか、
と考えれば、誰でもつらくなる。

●友だちをつくるときは、
誰かと特別な友だちになるということは、
特別な友だちではない人をつくるということである、
ということを知っておく必要がある。

●みんな、友だちがほしいくせに、
自分から、友だちになってください、
と声をかける人は滅多にいない。
自分がいかに友だちとしてふさわしい人間であるかを、
証明することに忙しくてさ。

●今日、友だちなら、明日も友だち、
という保証がないところが、
友だちのいいところじゃないですか。

●友だちとは、決してあなたを縛らないものです。
「俺たち、友だちだよな、な、な」なんて言われたら、
自由に振る舞えないでしょう?


(『今日が新しくなる小さな辞典』より)

──────────

おめでとうございまーす。

2012年5月 7日 (月)

アドバイス

全治1ヶ月のケガを負いながらも、
世間一般的に見て、このケガが休むに値するかどうかを
計りかねているKassyは、
有給休暇も減らしたくない思惑で出勤を続けております。

Kassyのこの姿を見た職場の方々は
「痛々しいね〜」と言いながら、
脱臼についてのご自身の体験談やら
伝聞話をいろいろ披露してくれます。

脱臼はたいしたことない! と語る方の横で、
ひじ脱臼は肩脱臼に比べて部位が小さいし
じん帯を損傷しやすいから回復に時間がかかる、と
力説する方もあり。

そして“その他大勢”の方々は「へぇ〜」連発。

その場にいる(話の中心であるはずの)Kassyは
ここではあえて何も説明する必要はなさそうなので、
出番はなく、えらく楽チン♪です。

ただ、今回ひじ脱臼は経験したものの
肩脱臼は経験していないので、
どっちが痛いかだなんて単純に比較ができませーん。

続きを読む "アドバイス" »

2012年5月 6日 (日)

(18)誕生、後白河帝 〜保元の乱へ・序章〜

鳥羽法皇と美福門院得子の子・近衛天皇が病に倒れます。

久寿元(1154)年になっても、天皇の容体は回復の兆しを見せず
美福門院は無数の僧侶を投入して日夜祈祷を行わせます。

──永治元(1141)年12月7日、得子の進言に従って
崇徳天皇は帝の座を東宮・躰仁親王に譲りました。

(宣命使)「皇太弟と定めたまへり……」

皇太子に譲位であれば“親”として院政もできますが、
皇太弟に譲位であれば“兄”としては院政は行えません。

「違う……違う!」

崇徳天皇は顔面蒼白となり地団駄踏みますが、時は既に遅く。
こうして、皇太弟・躰仁親王は近衛天皇として即位し、
崇徳天皇は崇徳上皇に、
そして鳥羽上皇は出家して鳥羽法皇となったわけです──

続きを読む "(18)誕生、後白河帝 〜保元の乱へ・序章〜" »

2012年5月 5日 (土)

不自由

お医者さんの診立てでは、全治1ヶ月以上。
1ヶ月以上の時点で、重傷の類に入るそうです。

今まで右手右腕に頼り切って暮らしてきただけに、
それが使えなくなるとホントに不自由です。

まず、お風呂に入りたいのですが
身体を温めてしまうと血流が良くなり
脱臼部位を腫れさせてしまうらしく、NG。

それなら、と身体をタオルで拭きたいわけですが、
左手で拭けるエリアは自ずと決まってきます。
(左腕はどう頑張っても拭けませんよね)

続きを読む "不自由" »

2012年5月 4日 (金)

手術

えー、この度Kassy36歳
生まれて初めて“脱臼”というものを体験致しました。

場所はKassy家から200mほどの契約駐車場入口。
Kassy号が休む契約駐車場は、ゆるやかな坂道沿いにあり
坂を登ったところに駐車場の車両出入口があります。

その逆側(坂道と駐車場の高低差が最もあるところ)には
側溝などで使われるU字溝を天地逆(∩)にすることで踏み台にし、
1メートルほどの高低差でもなんとか乗り越えて
駐車場に入ることができる、というもの。

ちなみにU字溝の設置理由は、
駐車場へのショートカットというよりも
駐車場の脇にある遊歩道に
自動車等の車両が進入できないようにするための
“車止め”の意味合いが強そうです。

続きを読む "手術" »

2012年5月 3日 (木)

プレイバック義経・(16)試練の時

平氏の陣に呼ばれていた白拍子・静は
計らずも富士川の戦いに巻き込まれてしまい
逃げ惑う最中、足に傷を負ってしまいます。

約10年ぶりに再会した源 義経をはじめ
家臣たちによる手厚い介護を受け、
順調に回復のきざしを見せています。

義経に付き添われて鎌倉入りを果たして1ヶ月、
静はゆっくりとではありますが
杖をつきつき自力で歩けるまでになりました。

とはいえ、完全に回復する時は
すなわち静が京に戻る時を表しておりまして、
「静は、京に帰りたいか?」という義経からの疑問も
複雑な表情を浮かべて黙り込んでしまう静です。

続きを読む "プレイバック義経・(16)試練の時" »

2012年5月 2日 (水)

方向幕考(103)

「方向幕考」としては103回目を数えるこのシリーズですが、
「方向幕コレクション」としては
今回記念すべき第50弾となります。

50弾……4年と2ヶ月という計算ですね。
そんなに長〜くやってきたという印象ではないのですが(^ ^;;)

いろいろ調査してみて実感したことは、
「井の中の蛙」とでもいいましょうか。
自分のエリアを走るバスの方向幕だけで全体を見てしまうと
そうではないという事例がけっこう多いということです。

だから、これはこうだ! という決めつけは
しないに越したことはありません。
これは方向幕に限らず、いろいろなことに関してですよね。

なので、今までつらつらと述べて参りましたことは
必ずしも正しからず? かもしれません。
(人間的に成長した?(笑))

うーん、話せば話すほど脱線していきそうなので
そろそろ軌道修正して参りましょうか。

幕ファンのみなさま、大変長らくお待たせいたしました。

“センバツ・ほうこうまくぅ(方向幕コレクション)”。
通称“幕コレ”の記念すべき第50弾は、
N鉄高速バスからF岡高速営業所
N鉄バス本体からH多営業所をご紹介します。

続きを読む "方向幕考(103)" »

2012年5月 1日 (火)

「健康のためにしていること」

といっても、おしごとがつまり運動のようなもので
両足の筋肉はけっこうムキムキパンパンになって参りました(笑)。

Kassyの体型から、そのムキムキはあまり目立ちませんけど
実は脱いだらスゴイんです、ワタクシ(^ ^)

ま、「健康のために運動している」というよりも
「おしごとの結果運動している(ことになっている)」と言う方が
より近いかもしれません。

歩数計をつけてみたいんですよねー。
何歩ぐらい歩いているのだろう??

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »