2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

バックナンバー

お乗り換え〜♪

Kassy号〜♪の車窓から 2011

無料ブログはココログ

« プレイバック義経・(22)宿命の上洛(じょうらく) | トップページ | はぴはぴ »

2012年6月12日 (火)

方向幕考(104)

幕ファンのみなさま、
大変長らくお待たせいたしました。

“センバツ・ほうこうまくぅ(方向幕コレクション)”。
通称“幕コレ”の第51弾は、N鉄高速バスから
Tよのくに号車両とSせぼ号車両をご紹介します。

便宜上「N鉄高速バス」から、と書いてはおりますが、
これら方向幕が製作された時期は
西N本鉄道の本体から分社化する前でありまして、

担当営業所も、
現在担当しているF岡高速営業所ではなく
H多営業所がK州島内(主に中距離)を担っていた時代。

具体的な日にちは分かりませんが、
平成9(1997)年8月ごろまでにF岡高速営業所と
K児島線をトレードすることになる
O分線(11〜16コマ目)が幕に残っていることからも
おおよそ製作時代がうかがえますかね。

いや、それ以前に
「させぼ号」の各停系統がプリントされているか(^ ^)
各停系統が廃止となる平成9(1997)年4月下旬ごろ以前に
製作されたものだと思われます。

ちなみにKassyが某バスセンターに勤め出したのは、
このSせぼ号各停系統が廃止され
ノンストップ系統に集約される1ヶ月前のことですので、
Kassyはこの各停系統と1ヶ月間しか会っていないわけです。

ちょっとだけ懐かしさを覚えました。
……と言ってみたものの、

系統が廃止される直前(いわゆる末期)は
「T雄K方インター経由」(緑幕)が1往復、
「T雄駅経由」(黄色幕)が1往復のみ運行されていて、
(ちなみに「H佐見A田インター経由」は3往復)
そんなに頻繁に会える存在でもありませんでしたケド(^ ^;;)

余談ながら。

Sせぼ号は上に記した各停系統2種類を廃止後、
S世保発は朝方に、F岡発は夕方に
H佐見A田インター経由便を1時間間隔で
計6往復運行のダイヤに変わります。

ある時、同級生とバスセンターでバッタリ再会しました。
その同級生は「H佐見A田インター」からT神へ
帰省のために高速バスをよく利用していたようで、
えらくお礼を言われたのを覚えています。

「1時間おきにしてくれてありがと! ホント便利やん!」

いやぁ〜、感謝されるのはとても嬉しいんですけど、
ダイヤを作ったのワシじゃないんだよなぁ──。
(^ ^;;)┓

そういう意味では、それから数年後
「H佐見A田インター」経由はラッシュ時限定ではなく
朝から夜まで1時間間隔で運行されるようになり、
その同級生にとってはもっともっと便利になったはずですが、

そうなった時も、彼はまだバスを
利用していたかどうかというのはナゾです(笑)。


これも便宜上「Tよのくに号」用車両と
「Sせぼ号」用車両という風に記載しておりますが、
その運用はこれら路線の専用だったかもしれませんし、
波動用車両としての運用だったかもしれません。

それはKassyが専門的に研究しているわけではないので
詳細には分かりかねますが、
元となる幕は、恐らく同一のものだったと推察致します。

それが、運用によってか何かの事情で
それぞれ違う部分に違うコマが挿入され、

「Tよのくに号」用の幕では、「K本線・Hのくに号」の部分に
B府系統の2種類(空港経由か否か)×往路復路の2コマ
計4コマが挿入されていたり、

「Sせぼ号」用の幕では、後に設定されることになる
スーパーノンストップ系統の往路復路の2コマが挿入されていたり、
H多駅まで運行せず、T神止めのコマが挿入されていたり、で

結果として一部別物の幕が出来上がったという形です。

元は同じ幕であっても、違うものを付け足していくことで
結果的には異なる幕に仕上がってしまう。
そのそれぞれについて行く末を見守っていくというのも
方向幕を研究していく上では面白いことなのかもしれませんね。

(研究していくことこそが、とても大変なことなのだけれど(笑!))

──────────

例の如くですが、幕の貴重な情報をお持ちの方の
情報提供を広く募集しております♪

N鉄バスであれば エリアは限定しておりませんが、
特に北K州・C後・C豊方面の情報を募集中!
F岡市内およびその近郊でも大歓迎です!
情報提供、感想ともども、
どうか、よろしくお願いいたしますm(_ _)m

それではどうぞお楽しみください! ↓↓↓


<方向幕コレクション>
専用ページへ

« プレイバック義経・(22)宿命の上洛(じょうらく) | トップページ | はぴはぴ »

バス・電車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« プレイバック義経・(22)宿命の上洛(じょうらく) | トップページ | はぴはぴ »