2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

バックナンバー

お乗り換え〜♪

Kassy号〜♪の車窓から 2011

無料ブログはココログ

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2012年6月の30件の記事

2012年6月30日 (土)

折り返し地点

慌ただしく迎えた(……とKassyは感じている)2012年も
アッという間に折り返し地点、今日でおよそ半分が過ぎました。
つい先日、ようやく1月が終わったような
気がしていたのですがね(笑)。

まぁ、今まででいろいろなことがありすぎて(^ ^;;)
時間が経つのが早く感じたり、逆に遅く感じたり。
自分自身でもよーく分かっていなかったりもします。

ともかく、明日からは下半期です。
平穏無事に過ごせることが第一目標、ですかね(笑)。


※ ちなみにマラソンの折り返し地点に設置してある
遠くからの視認性に優れた“ジャンボコーン”は
某社で17,600円で販売中だそうです(^ ^)

2012年6月29日 (金)

プレイバック義経・(25)義仲最期

寿永3(1184)年正月・近江──。

源 頼朝が送り込んだ、源 範頼を大将にした軍勢が到着し
軍議が始められます。

京にいる木曾義仲軍を攻めるには、
瀬田経由で正面から攻撃する「大手」と
宇治経由で裏面から攻撃する「搦手(からめて)」とがあり、
大将の範頼や梶原景時は大手から、
そして源 義経は搦手から攻撃を仕掛けることになりました。

源氏再興の願いを込めて、鎌倉に馳せ参じ
ようやく頼朝のために働く機会が到来したわけです。
希望に満ちあふれた表情の義経は気合いを入れ直します。

続きを読む "プレイバック義経・(25)義仲最期" »

2012年6月28日 (木)

ともだちの輪

本日、Kassyにしては珍しく朝から夕方のシフトだったのですが、
業務終了後、ノルマ(?)となっているレポートを書くべく
すぐには帰宅せずに事務所に残っておりました。

すると、全然会話したことがない
新入社員の女の子が近づいてきました。
「Kassyさんって、しばらく会社にいませんでしたよね」

その子が、決して一般的ではないKassyの名前を
覚えていてくれたことにも驚きでしたが、
先日のケガで長期休業していたことに
気づいてくれていたことにも驚きです。

でも、存在感はあまり高くないKassyにとって
そう言ってもらえると何だか嬉しいものですね。

続きを読む "ともだちの輪" »

2012年6月27日 (水)

O型の人の特徴ランキング

goo内の「日替わりランキングニュース」で、
『O型の人の特徴ランキング』というものがありましたので
チラッとご紹介したいと思います。

(以下、本文より転載)
 日本では、A型の次に多いとされるO型。血液型による性格判断でO型といえば、どんな性格を思い浮かべますか? O型についての一般的なイメージを聞いた「O型の人の特徴ランキング」では、《大雑把》が圧倒的なポイントを集め1位という結果になりました。

 O型といえば《大雑把》とよく言われますが、ランキングの結果からもO型は《大雑把》というイメージが広く定着していることがわかります。「おおらか」であり、《おっとりしている》ともいえますが、とにかく細かいことはあまり気にしないタイプに思われていることが多いのがO型の特徴。「几帳面」や「真面目」といった項目が上位にランク・インした「A型の人の特徴ランキング」とは対極にあるようです。

続きを読む "O型の人の特徴ランキング" »

2012年6月26日 (火)

リハビリがてら お散歩(117-2)

<<つづき>>

前回のお散歩では、出発時から雲行きが怪しかったのですが
二宮金次郎を撮影した直後、雨が降り始めまして(^ ^;;)
あえなく撮影を断念。

翌日、続きを歩くことにしました。

翌朝は太陽が顔を出し、
前日よりも明るく写真撮影にはもってこいです。

Kassy's BLOG Anniversary─Special Week


Lf0301

「A葉台」から「西小G校前」にかけて、再び登り下りがあって
そこから右折しますと、しばらくは平坦な道が続きます。

続きを読む "リハビリがてら お散歩(117-2)" »

2012年6月25日 (月)

リハビリがてら お散歩(117-1)

本当は、スペシャルウィークの中で
お届けすべき記事だったのですが、

書く前からかなりの長文が予想され、
それに気持ちが負けてしまったので
ずるずると今日まで引っ張ってしまいました(笑)。

でも、この記事までは強引にでも
スペシャルウィークにしてしまうのです(^ ^;;)

Kassy's BLOG Anniversary─Special Week


というわけで、半年ぶりのお散歩です( ^ ^)/

続きを読む "リハビリがてら お散歩(117-1)" »

2012年6月24日 (日)

(25)見果てぬ夢 〜はるか宋への道〜

Kassy's BLOG Anniversary─Special Week


保元4(1159)年2月13日。

源 義朝の妻で頼朝の母でもある由良御前が長らく仕えた
統子(むねこ)は、院号宣下により“上西門院”となり、
頼朝はそれに合わせて、その蔵人に取り立てられます。

頼朝はさっそく、病床の由良にそれを報告。
由良も大喜びです。

源氏の名を世に高めたい義朝ではありますが、
平氏、殊に清盛との差は開いていくばかりです。
由良は、辛い立場であろうそんな父を
支えてやっておくれと息子を諭します。

続きを読む "(25)見果てぬ夢 〜はるか宋への道〜" »

2012年6月23日 (土)

プレイバック義経・(24)動乱の都

Kassy's BLOG Anniversary─Special Week

「嫡流は嫡流でかまわぬが、今はワシが源氏の棟梁ぞ!」
「頼朝がワシに従うのが道理というものではないか!」
「ワシの父は、頼朝や九郎殿の父・義朝にたばかられて殺された」

木曽義仲のセリフ一つ一つが、調略失敗でとぼとぼ戻る
源 義経の脳裏を次々にかすめていきます。
ただ、脳裏をかすめながらも
何者かにつけられている気配も察知しています。

武蔵坊弁慶が合流したその時、女武者の号令で
3〜4人の襲撃を受けるわけですが、
直後に彼らを追って来た義仲は
そのものたちを蹴散らし、女武者──巴を平手打ちします。

「九郎殿は、鎌倉の義高のお相手役ぞ」
それでも巴は、義経を睨みつけて帰っていきます。

続きを読む "プレイバック義経・(24)動乱の都" »

2012年6月22日 (金)

お見舞い

Kassy's BLOG Anniversary─Special Week


会社から、受傷に対する「お見舞金」をいただきました。
ありがとうございますm(_ _)m

一応、会社からという形にはなっておりますが
実質的には、全従業員のみなさんの給与から
天引きされたお金から支払われたもので、
みなさんからいただいたも同じでありますが、

ということは、Kassyもそのひとりだったり(笑)。

ともかく、感謝です(^ ^)

2012年6月21日 (木)

vol.091・突然のひとりぼっち

Kassy's BLOG Anniversary─Special Week


vol.091・突然のひとりぼっち
(パーソナリティ:Kassy)

第91回放送です。

突然の独りぼっち、というのは寂しくもありますが
Kassyは逆にそれを楽しんだりもしています。
あ、姫はおねむです(笑)。

今回のListening Pointは……
ネガティブ


番組に関するご意見・ご感想は、
この記事のコメント欄へお願いいたします。

2012年6月20日 (水)

やっぱり厄?

Kassy's BLOG Anniversary─Special Week

こんなこと、スペシャルウィークで
お話しすべきことではないのかもしれませんけど(^ ^;;)
たまたま入ったコンビニで、つるつるの床に足を滑らせ
ズッテーンと派手に転んでしまいました(笑)。

転んだ拍子に陳列ゴンドラ(棚)に身体がぶつかり
店中にガッシャーンという衝撃音が響き渡りましたが、
手に持っていたペットボトルが床を転がっていった程度で
何かモノを壊したということもなく……。

立ち上がるときに左膝が少々傷みましたが
脱臼とか骨折とかはなさそうです。
(それはさすがに(笑))

先日のケガと車の衝突で厄は明けたと勝手に解釈しておりましたが、
もしかしたら実はまだ明けていなかったのかも?
そう考えると、ちと怖いものを感じますが
だからこそ、スペシャルウィークなのでしょうかね(^ ^;;)

超最悪ぅ〜!

2012年6月19日 (火)

MVC?

Kassy's BLOG Anniversary─Special Week

昨日お伝え致しました通り、
投稿記事数が2,000本を達成しましたので
いつもお届けしています“首位打者賞”の
総合ランキングをお届け致します。

MVPならぬ、MVC(←コメンテーター)?

まず表の見方ですが、
縦軸はコメントをいただいた方のお名前、
横軸は時間(投稿記事数100本ごと)です。

そして黄色は金賞(第1位)、シルバーが銀賞(第2位)、
茶色が銅賞(第3位)で塗りつぶしています。


さて、さっそく「打数順」です。

続きを読む "MVC?" »

2012年6月18日 (月)

首位打者賞

実は、昨日の大河ドラマカテゴリーの記事
「(24) 〜平安相撲復活!〜 清盛の大一番」にて
『それゆけ!! Kassy号〜♪』投稿記事数が2,000本になりました!

ありがとうございます!

パン♪
パンパーン♪(←クラッカーの音)

3ケタから4ケタ、つまり1,000本達成の時よりは、
達成の重みは大して感じてはいないのですけど(^ ^;;)
でも、ようやくここまでたどり着いたのだと
しみじみ感はたっぷりです(笑)。

続きを読む "首位打者賞" »

2012年6月17日 (日)

(24) 〜平安相撲復活!〜 清盛の大一番

保元元(1156)年7月──。

失意のまま髪を下ろした崇徳上皇は
讃岐流罪の宣告を受け、京を発します。

帝という、頂点の位に位置していた人物にしては
見送る者もおらず、付き従う者もほんのわずかという
とても寂しい旅路ではありましたが、

上皇が一時心を寄せ、頼りにした西行が
心穏やかに見送ってくれているだけでも
上皇は嬉しく感じています。


時は流れて、保元2(1157)年10月。

続きを読む "(24) 〜平安相撲復活!〜 清盛の大一番" »

2012年6月16日 (土)

プレイバック義経・(23)九郎と義仲

近江国──。

鎌倉を出発した源 義経一行は、京の状況を探るため
しばらく近江にとどまっております。

「曲者ーッ!」という駿河次郎の声に
一行は何事かと陣の外へ駆けていきますが、
そこにいたのは、なんとうつぼであります。

そのうつぼの情報で、
平氏の面々が都落ちを始めていること、
都がいささか慌ただしく動いていることを
義経は初めて知ります。

続きを読む "プレイバック義経・(23)九郎と義仲" »

2012年6月15日 (金)

丁寧に酷使

2週間ぶりのレントゲン撮影&診察です。

大病院の診察といえば、
それはもう“待たされる”に尽きますので、
通常は朝10時から行っているリハビリを
朝9時からに前倒ししてもらいました。

待ち時間を利用するって魂胆(笑)。

その代わり、リハビリ中に
診察の順番が回ってきてもいけませんので、
いつもは朝7時半に病院に入っていたのを
試しに朝8時前に入ってみることにしました。

続きを読む "丁寧に酷使" »

2012年6月14日 (木)

はぴはぴ

Happy Happy Birthday !!

甥っ子くん


6月14日は
Kassyの甥っ子くん(お兄ちゃん)の誕生日♪

甥っ子くんをご存じない方のために
詳細はコチラを参考に。

Kassyがブログを始めたころは1歳半だった甥っ子くんは
今や立派な7歳児、小学1年生です。
アン○ンマンはとっくに卒業し、今はスポーツに目覚めたらしく
ア○ィダスのロゴ入り腕時計を贈っておきました。

てなわけで、例の如くKassyから
奇跡の(というより、珍しく“それ”らしい)言葉をお一つ。

──────────

甥っ子くんお誕生日おめでとう!
いつでもやさしい笑顔でいてくださいね。

──────────

おめでとうございまーす。

2012年6月13日 (水)

はぴはぴ

Happy Happy Birthday !!

MIさん


6月13日は
“ヘビーコメンテーター”のMIさんの誕生日♪


てなわけで、Kassyから
奇跡の言葉をお一つ。

──────────

Happiness isn't something you search for. Its right in front of you.
幸せは探すものじゃない。今いる場所にあるんだよ。

──────────

おめでとうございまーす。

2012年6月12日 (火)

方向幕考(104)

幕ファンのみなさま、
大変長らくお待たせいたしました。

“センバツ・ほうこうまくぅ(方向幕コレクション)”。
通称“幕コレ”の第51弾は、N鉄高速バスから
Tよのくに号車両とSせぼ号車両をご紹介します。

便宜上「N鉄高速バス」から、と書いてはおりますが、
これら方向幕が製作された時期は
西N本鉄道の本体から分社化する前でありまして、

担当営業所も、
現在担当しているF岡高速営業所ではなく
H多営業所がK州島内(主に中距離)を担っていた時代。

具体的な日にちは分かりませんが、
平成9(1997)年8月ごろまでにF岡高速営業所と
K児島線をトレードすることになる
O分線(11〜16コマ目)が幕に残っていることからも
おおよそ製作時代がうかがえますかね。

いや、それ以前に
「させぼ号」の各停系統がプリントされているか(^ ^)
各停系統が廃止となる平成9(1997)年4月下旬ごろ以前に
製作されたものだと思われます。

続きを読む "方向幕考(104)" »

2012年6月11日 (月)

プレイバック義経・(22)宿命の上洛(じょうらく)

倶利伽羅峠の戦いで勝利を収めた木曾義仲の軍勢は
その勢いで平 維盛軍を完膚なきまでにつぶしまくり
京に近づきつつありました。

無様な戦いに怒った平 宗盛は
さらなる軍勢を北国に派兵するように命じますが、
平 知盛曰く、もうこれ以上送る兵がおりません。
最後の3万の兵を送った場合、京を守る兵がいなくなるからです。

「官軍がむざむざ負けて何としやる!」
御所に入った宗盛は、丹後局にキンキン声で叱責を受けます。
後白河法皇のお側近くに仕える平 知康も、
冷酷にも宗盛を突き放します。

法皇は何も言わず、こめかみあたりを押さえています。
頭痛の元凶は、宗盛の無様な有様のようです。

続きを読む "プレイバック義経・(22)宿命の上洛(じょうらく)" »

2012年6月10日 (日)

(23)叔父を斬る 〜清盛、涙の決断〜

「死罪じゃ。斬首せよ」
信西の顔を、信じられないと見つめたままの平 清盛。

この時代には死罪は存在しなかったらしく
清盛はそれを前面に主張して撤回させようとしますが、
しかし信西は、天皇に対して背いたのならば
死罪も当然と言いたげです。

武士は、朝廷や貴族たちの争いに借り出されただけですが、
この処分を断行するということは、
未だに武士は朝廷にとって“犬”扱いということです。

信西は、もし従わない時には
官位・領地・財宝をことごとく剥奪するぞと圧力をかけます。

続きを読む "(23)叔父を斬る 〜清盛、涙の決断〜" »

2012年6月 9日 (土)

スリルちょっとだけ(後)

目の前にスーパーとは、知らなかったとはいえ
ちょっとだけ拍子抜けでしたが(笑)、無事に買い物も済み。
次の「A葉五丁目第二」に行くことができるバス停まで
戻ることにしまひょ。

とりあえず「H田」交差点まで戻り
赤信号で停まって待っておりますと、
ふと右手を見れば……あれもバス停?

──え?

続きを読む "スリルちょっとだけ(後)" »

2012年6月 8日 (金)

ちょっとハリキリ過ぎ

本格的にリハビリを始めて3回目ですが、そこそこ順調……?

ただ、最近はなぜか睡眠時間が短くて、
(と言っても夜2時〜朝7時の5時間睡眠)
右腕の曲げ伸ばしのリハビリを
畳の上に寝っ転がってやっている関係上、
どうしても睡魔が襲って参りまして(笑)、

自分の中で「ココまで伸ばせる!」
「ココまで曲げられる!」といった限界値を
寝ぼけたままのリハビリによって
はるかに超えて曲げ伸ばししていたものだから、

逆にひじを傷めてしまっているKassyです(^ ^;;)


少しずつ曲げ伸ばしできる角度は広がって来ておりますよ。
もうちょっとで、右手の指が肩に付きます。

現在の右腕の状況:2時〜5時半
 (の角度で曲がるようになりました)

2012年6月 7日 (木)

vol.090・くだらないけどためになる?

vol.090・くだらないけどためになる?
(パーソナリティ:姫・Kassy)

第90回放送です。

何だか急に世間を賑わわせているあのニュースには目もくれず、
『ヤッテキ!!』はマイペースに我が道を行きます。
ためになるけどくだらないネタです。

今回のListening Pointは……
似てねぇーッ


番組に関するご意見・ご感想は、
この記事のコメント欄へお願いいたします。

2012年6月 6日 (水)

スリルちょっとだけ(前)

昨日は例のリハビリの日でした。

ただ、通っている同じ病院であっても、朝7時すぎに並ぶことで
「早めに診察してもらえる権利」を得ている整形外科とは違って、
本日お世話になるリハビリテーションセンターには
専任でKassyを担当してくださる理学療法士さんがいらっしゃって、

その予約時間の前にセンターに入れば
待ち時間というものがあまり必要ないようです。

予約時間は……10:00。

さらに本日は、先日誕生日を迎えたKassyに
姫のオゴリで呑みに連れていってくださるというので、
病院へは車では行かず、
公共交通機関を利用して行くことにしました。

続きを読む "スリルちょっとだけ(前)" »

2012年6月 5日 (火)

プレイバック義経・(21)いざ出陣

鎌倉・大倉御所──。

義経が日ごろからお世話している
源 義仲の嫡男・義高と、頼朝の娘・大姫が
義経の家来たちを見たいと言ってきかないので、
北条政子が義経主従を呼び出します。

「力持ちの荒法師、弁慶じゃ!」
義経は自らの郎党についていろいろ話をしたらしく
義高は目を輝かせて弁慶を指さしますが、
当の本人である弁慶はちと困惑気味。

それは伊勢三郎も駿河次郎も同様であります。

ただ、船乗りと言った次郎はともかくとして、
「カニ」と教えられた三郎は、ショックを隠しきれぬとも
受けを狙うとも知れぬ微妙な表情をしていましたが、
次の瞬間にはご期待に沿うべくカニのご披露(^ ^;;)

弁慶も、大岩2つに三郎・次郎を持ち上げてみせるなど
義高と大姫はとてもとても楽しんでくれています。

続きを読む "プレイバック義経・(21)いざ出陣" »

2012年6月 4日 (月)

はぴはぴ

こんにちはhappy01paper姫です。

はい! 姫が登場するのは、年に一度のアニバーサリー。
そうです! かっしーのお誕生日です。

かっしー。おめでとうnotesshinehappy02shinenotes

かっしーが、生まれてくれて、生きていてくれることに感謝です。
姫には、かっしーのような奇跡の言葉をつつる術はありませんが、
思いつくままに、ひとこと…。

汝の隣人を愛せよ。

聖書の有名な言葉です。
誰でも、一度は聞いたことはあるとおもいますが、
真の意味で、愛せる人は、多いのでしょうか?

姫は、キリスト教徒ではありませんが、
この言葉は、大好きです。
人を愛し、受け入れることが出来るってすごいでしょう…?

人は、極限状態におちいったとき、真の姿をみせます。
そういった意味では、東日本大震災の時の人々の無償の愛には、
人間を信じられると思わせるものがあります。
人は人を、真に愛せると、姫はおもいます。
あなたは、どう思いますか?

最後に姫の好きな言葉。

袖触れ合えば 十年の縁
心触れ合えば 百年の縁
魂触れ合えば 千年の縁
愛で触れ合えば永遠の縁。

2012年6月 3日 (日)

(22)勝利の代償 〜斬首せよ! 清盛〜

保元元(1156)年7月12日、
敗者となった崇徳上皇方の人々はちりぢりになって退散。

時の権力者であった左大臣・藤原頼長も同様で
輿に乗って担ぎ手に先を急がせます。
しかしその担ぎ手の一人に矢が当たり、
輿がバランスを崩して倒れてしまいます。

中から無数の書物が散らばり
それを回収するのに懸命になっていたとき、
頼長の首を矢がズバッと貫きます。

続きを読む "(22)勝利の代償 〜斬首せよ! 清盛〜" »

2012年6月 2日 (土)

リハビリの延長

歩くといいらしいです(^ ^)

歩く時は腕を大きく振ると それが伸ばしに聞くそうで、
早速近所を歩いてみることにしました。
こういう体型ながら、Kassyは歩くのが好きなので
全然苦にならないのです!

……とは言ってみたものの(^ ^;;)
約1ヶ月にわたってほとんど出歩けなかったせいか
体力がかなり落ちてしまっております(涙)。

やばいやばい……激務の職場復帰を前にこれはやばい。

ま、確かに日がかんかんと照る中
履き慣れない靴を履いて歩いているので
消耗もそれはもうすごいものなのですが、
歩いて1時間半でリタイヤって何やねん(笑)。

なので、明日からも引き続き歩き続けて
少しでも体力を回復させることにしました。
これはもう、腕のリハビリは二の次で(^ ^)

2012年6月 1日 (金)

そうだったのか!

診察時、主治医の先生に言われました。
(Kassyの腕を屈伸させてみて)
「ちゃんと言われた通りにリハビリやってますか?」

……?
(先週、何も言われてないんですけど)

「リハビリ受けてどうでした?」

……??
(受けてないんですけど)

そう、今日からだと思っていたリハビリですが、
実は先週から始まっていたということを
今日知ってしまったKassyです(笑)。

続きを読む "そうだったのか!" »

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »