2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

バックナンバー

お乗り換え〜♪

Kassy号〜♪の車窓から 2011

無料ブログはココログ

« プレイバック義経・(21)いざ出陣 | トップページ | vol.090・くだらないけどためになる? »

2012年6月 6日 (水)

スリルちょっとだけ(前)

昨日は例のリハビリの日でした。

ただ、通っている同じ病院であっても、朝7時すぎに並ぶことで
「早めに診察してもらえる権利」を得ている整形外科とは違って、
本日お世話になるリハビリテーションセンターには
専任でKassyを担当してくださる理学療法士さんがいらっしゃって、

その予約時間の前にセンターに入れば
待ち時間というものがあまり必要ないようです。

予約時間は……10:00。

さらに本日は、先日誕生日を迎えたKassyに
姫のオゴリで呑みに連れていってくださるというので、
病院へは車では行かず、
公共交通機関を利用して行くことにしました。

当初の予定では、
[21]系統 or 徒歩で[42]系統バスに乗り換え
病院最寄で下車する予定でしたが、
時刻表を調べてみますと、次の[42]系統は1時間後……。

致し方なく、カタカナのコの字をたどるようにして
遠回りして病院へ向かうことにしました。

【……─[23]→下O利駅09:17】
【下O利09:27─[普通]→I尻09:39】

おぉ!
予約時間まで残り20分!

I尻駅から出ているバスで、病院の目の前を通る
便利な便利な[45-1]という系統のものもあるのですが、
およそ1時間に1本間隔ですので、
あまり期待しない方がよさそうです。

さらに、病院の裏手を通る
[45-1]よりも格段に本数の多い[45]系統もなければ
ここは病院まで歩いて行った方が早いかもしれません。

それを確認すべく、駅で下車してバス停に直行しますと
運良く、本当に運良く[45-1]系統があるではありませんか!

しかし、バス停に待つのは若かりし乙女のたくさんのみなさま方。
そうです、路線沿線の大学に通うためにバスをお待ちなのです。
乙女のみなさま方の中に紛れて、黒(こく)一点なKassyですが、
(後から考えれば、乗務員さんも含めれば黒二点かw)

まぁ、しばしの間、ご辛抱くだされ。

【I尻駅前09:44─[45-1]→F岡T洲会病院前09:50】

受付を済ませ、4Fにあるリハビリセンターに向かうKassyですが、
リハビリ中、Kassyの頭の中にあるのは……。
『姫との待ち合わせ時間(17時)までどうヒマつぶしをするか?』


10:45ごろ、リハビリを終えました。

病院前のバス停からバスに乗り込むとして、
果たしてどこに行くか?
銀行に行かなければならない用事もあったし、
ここはF岡の中心地・T神地区へ行ってから考えましょう。

【F岡T洲会病院前11:02─[45-1]→I尻駅前11:07】
【I尻11:13─[普通]→F岡(T神)11:29】

T神に到着して銀行に寄り、
ほんのちょっとのつもりで赴いた某書店でしばし立ち読み(笑)。


「[27B]のS栗駅ゆきが乗ってみて楽しいですよ!」と
どなたかがお勧めしてくださったのを頭の片隅で思い出し、
今日はせっかく時間があるのだから、
それに乗るしかあるまい! と意を決して近くのバス停へ。

いきなり[27B]に乗ってもいいのですが、
どうせなら違う系統も堪能したいと思いまして(^ ^)
[77][78][79]系統のいずれかに乗ろうかと
「T神(D和証券前)」バス停に向かいましたが、
ちょうどそこへやって来たのは[4]系統のバスです。

ここは勢いにまかせて乗っちゃいましょう。

さて、乗ったはいいけれど
このバスから[27B]系統に乗り換えるには
どこでどう乗り換えればいいのか?

多分、バスファンのみなさんや地元の方にとっては
これほど簡単な問題はないかと思うのですが、
日ごろ利用しないし足を踏み入れないワタクシには
想像を絶するぐらいの難問であります。

方向幕をあれだけ作っていても、実際に行ったことがなければ
頭の中には路線のデータとしては入っていないわけです。
しかもそれを、乗ってしまってから確認するという(笑!)。

ちょっとしたスリルでもあります。

あれ、そもそも[4]系統って
いつからM治通経由になったんだ? とか
[4]系統ってS城町経由だったんだ! などと
目の前に広がる新情報にいちいち驚きながら、
(↑頭の中のダイヤ更新をしなさすぎw)

車内でケータイをピコピコと操作して経路を調査します。

「(乗車停留所)T神地区 → (降車停留所)S栗駅前」
で検索したとしても、恐らくは
[31][310]系統あたりがヒットしそうな予感がしましたので、
乗り換え検索にはあえて頼らず。

少しでも情報を得ようと、Kassyでも知っている停留所はないか
今乗っている[4]系統の通過時刻表を見てみますが、
知っていても、せいぜい終点のD井営業所ぐらいです。

じゃあ、D井営業所からS栗駅は? と乗り換え検索しますと、
「F又瀬」や「K椎参道」で乗り換えするといいよ! と出ました。
(この2つはかろうじて場所を知っていました)

えー!!
D井営業所まで行ったのに、
また「F又瀬」や「K椎参道」まで戻るのか……。
それだったら、[4]系統から国道3号線上で直接
K椎参道方面ゆきのバスに乗り換えた方がよさそう。

[4]系統の通過時刻表を再び見てみますと、
営業所のすぐ手前に「H田」という停留所の名があります。

そういえば15年前、Kassyが22歳の春でしたが、
T神から[高速ひきの]に乗ってK倉に向かっている途中
バスを乗り間違えたらしいひとりのおばちゃんが
「わたしゃH田に行きたいんやけど」と言って、

条車停留所であるはずの「R通センター東」で
降りて行ったことをココでなぜか思い出しまして(^ ^;;)
試しに行ったことのないH田で乗り換え検索をかけてみました。

すると、H田から「A葉五丁目第二」を経由して
S栗駅へ向かうルートを発見!
バス本数もさほど少なくないようだし、
まずはこのルートに決めますか。

【T神(D和証券前)12:25─[4]→H田13:15】

そういえばワタクシ、お昼を食べていませんでした。
それを思い出した時にはすでにバス乗車中……。

降りる予定のH田がどういうところか分かっていれば
コンビニなりスーパーなりに寄って
食料を調達することも計画できますが、
H田がどういう環境のところかも知りませんで。

[4]系統でたんたんと進みながら、
途中でいくつものスーパーを通り過ぎ
「今降りればよかったか?」などと考えたりもしましたが、

ま、営業所の近くにガソリンスタンドがあったのは覚えていたので、
コンビニか何かぐらいはあるでしょう。

「次はH田〜」というアナウンスを聞いて、
降車ブザーを鳴らします。

対向車線側に「H田バス停」の標柱を見つけ
そろそろだと思ったのですが、
バスは一向に停まる気配を見せません。
交差点をそのまま直進し、
かなり進んだところでようやく停まりました。

あちゃ。
反対側のバス停に向かうのに、
けっこう歩かなければならないぞ!

でもスーパーが目の前にあるぞ!(笑)

──食欲には勝てない単純なKassyです。


<<つづきは9日(土)にお届けします>>

« プレイバック義経・(21)いざ出陣 | トップページ | vol.090・くだらないけどためになる? »

バス・電車」カテゴリの記事

コメント

残念1本後でした!

──────────

うっちゃんさーん。
連続コメントありがとうございまーす。


>残念1本後でした!
でしたね!

分かってはいたのですけど(笑)、
病院で1時間待つのはもったいない気がしまして(^ ^;;)

地元の病院付近のバス路線のことをふと読んでいて思いました。

病院に乗り付けるのは、平日で5往復ですが、
病院から4、5分歩いて国道沿いに出ると平日で26往復走っています。

──────────

Sさーん。こんにちは!
今日もコメントありがとうございまーす。


>病院に乗り付けるのは、平日で5往復
病院経由なのに意外に少ないんですね(^ ^;;)

利用者が限られているからでしょうか……。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« プレイバック義経・(21)いざ出陣 | トップページ | vol.090・くだらないけどためになる? »