2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

バックナンバー

お乗り換え〜♪

Kassy号〜♪の車窓から 2011

無料ブログはココログ

« 広がる夢 | トップページ | 無頓着・無関心 »

2013年5月31日 (金)

プレイバック新選組!・(42)龍馬暗殺

京・西本願寺を屯所とする新選組ですが、
大掛かりな訓練稽古を続けて大砲を次々とぶっ放し、
おまけにお寺の敷地内で隊士の切腹というのも
あんまりよろしくはなく、
寺の坊主たちはほとほと困り果てていました。

そこで、西本願寺から南に少し下がったところに位置する
不動堂村(現在の京都市下京区堀川通)に新たに屯所を築き、
そこに移ることにします。

ただし、近藤 勇らが不動堂村屯所にいたのは、
実に半年という短い期間でありました。

慶応3(1867)年10月14日、
討幕を図る薩摩長州に対し徳川慶喜は先手を打ちます。
『大政奉還』という大ばくちに出たわけです。

慶喜が政権に固執すれば、
必ずや戦に発展すると踏んだ薩長の目論見は、
大きく覆されてしまいます。

政権は天皇に返上、その日をもって徳川幕府は消滅。

薩長は倒すべき相手がいなくなって
振り上げた拳のやり場に困っているだろうし、
突然政権を返されて朝廷も困っているだろうと
慶喜はケタケタと笑いますが、
松平容保は、不安を隠し切れません。

慶喜に大政奉還を勧めたのは土佐の山内容堂で
献策したのは、どうやら坂本龍馬らしいという話を聞いて
佐々木只三郎は、何としても龍馬を斬ると息巻きます。

そして反幕府側の薩摩・西郷吉之助も
今後薩摩が政治の中心を担っていくためには
龍馬にいてもらっては困るという判断です。

龍馬に、一気に敵が増えてしまいました。


慶応3(1867)年11月15日・京──。

自分たちはこれから先、何をすればいいのか。
勇は、若年寄格の永井尚志にその疑問をぶつけます。

龍馬は昨日、永井屋敷を突然訪問したらしく、
薩摩と戦を避けられないだろうかと
相談を持ちかけたのだそうです。

江戸幕府という形はなくなってしまったものの、
薩摩・長州・土佐の実力ある者たちが政治を担う中
その中心には徳川慶喜を据えるつもりだと知って、
龍馬は大罪人どころか、救世主かもしれないと思った永井は
勇に、薩長を抑え込むために龍馬を守れ! と厳命します。


佐々木は、滝本捨助を使って
龍馬の居場所を探索しておりました。

それが近江屋であることは判明したのですが、
捨助は一度、寺田屋事件の際に龍馬を売った人間です。
その意味で、龍馬が捨助を見逃す代わりに
捨助も龍馬を見逃すということになりました。

ただ、佐々木が龍馬を追っているらしいというのは
薩摩藩にもそれとなく伝わっていたらしく、
龍馬の居場所について捨助がせっかく口をつぐんでも
近江屋にいることが薩摩藩から情報がもたらされるわけです。

捨助は、龍馬を佐々木らから救うべく
新選組屯所に飛び込みます。
驚いた勇は、自ら救出に向かおうとしますが
それだけはと歳三に止められ、
代わりに永倉新八と原田左之助に向かわせます。


「才谷先生、お久しぶりでございます」
横になっていた龍馬が振り返ると、
佐々木らの突然の襲撃です。

龍馬は額に深手を負い、
意識が次第に遠のいていきます。

永倉と原田が到着しますが、
あと一歩というところでした。
「こなくそ!」

ふたりからの報告で、涙を堪える勇でした。

──────────

慶応3(1867)年11月15日、
坂本龍馬と、その盟友・中岡慎太郎が京都近江屋で暗殺される。

慶応3(1867)年11月18日、
新選組から分裂した御陵衛士を粛清する『油小路事件』まで

あと3日──。


作:三谷 幸喜
音楽:服部 隆之
題字:荻野 丹雪
版画:木田 安彦
──────────
[出演]

香取 慎吾 (近藤 勇)

藤原 竜也 (沖田総司)
山本 耕史 (土方歳三)

優香 (お孝)

オダギリ ジョー (斎藤 一)
中村 勘太郎 (藤堂平助)
山本 太郎 (原田左之助)
山口 智充 (永倉新八)
小林 隆 (井上源三郎)
照英 (島田 魁)

中村 獅童 (滝本捨助)

笹野 高史 (孝庵)
はしの えみ (まさ)
──────────
筒井 道隆 (松平容保)
谷原 章介 (伊東甲子太郎)
今井 朋彦 (徳川慶喜)
中村 有志 (岩倉友山(具視))
宇梶 剛士 (西郷吉之助)
──────────
佐藤 B作 (永井尚志)
伊原 剛志 (佐々木只三郎)
江口 洋介 (坂本龍馬)
──────────
制作統括:吉川 幸司
演出:清水 一彦

« 広がる夢 | トップページ | 無頓着・無関心 »

NHK大河2004・新選組!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 広がる夢 | トップページ | 無頓着・無関心 »