2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

バックナンバー

お乗り換え〜♪

Kassy号〜♪の車窓から 2011

無料ブログはココログ

« 毎度お馴染みの | トップページ | ぐらぐら »

2013年6月26日 (水)

細かすぎて伝わらないバスネタ選手権(36)

既に廃止されたバス路線を辿ろうとするとき、
その路線が1系統という単純路線であるならば
どの道を通って、どのあたりにバス停があって、という
予測を立てるのにはさほど難しくはないのですが、

例えば「O郡・C紫野ニュータウン」のように
団地内でありながら系統がちと多い場合、
何らかの資料がアイテムとして必須となるわけです。


◎ バス路線図
世の中にはさまざまはバス路線図が存在するので
一概にはどうとは言えない部分がありますが、

某N鉄バスの場合、
バス路線を引き停留所を記した詳細なバス路線図と
大まかに系統内容を記した系統図がセットになっているので、
それを組み合わせて見ることで、バス路線はよく分かります。

しかし、系統が複数にわたって存在し
それを簡単に記している系統図の場合、
逆に混乱を来す原因にもなりかねず、

あるいは紙面の都合上、
本数の極少な系統は割愛されることもあって
正確なバス系統を把握するのは難しい場合もあります。

Mf2801
平成6年発行のN鉄バス路線図より。

該当の「O郡・C紫野ニュータウン」を通るのは
下表の下段2列にありますが、

「ニュータウン循環」として記載されているのは
【N鉄C紫駅─H田─Uしヶ丘─H田─N鉄C紫駅】、
「[15][16] O郡・C紫野ニュータウン」には
【N鉄C紫駅─H田─ニュータウン─O郡高校─H田─N鉄C紫駅】
とありますが、イマイチどこをどう通るのか分かりません(^ ^;;)

そこで詳細なバス路線図の登場というわけですが、
年代は別として、このバス路線図をお持ちの方はご存知でしょう。。
バス路線図の掲載エリアを。

この路線図には「O郡・C紫野ニュータウン」エリアは
南部すぎて載っていないので、
詳細バス路線図から情報を得ることはできません(T^T)


◎ 古い道路地図
道路地図には、現在地あるいは目標物のヒントとなるべき
施設や交差点名、バス停などの記載があります。
その情報からバス路線を類推するわけです。

平成13年発行の道路地図から
このO郡・C紫野ニュータウンの道路と
バス停位置を簡略したものがコチラ↓

Mf2802

この簡略図から、バス路線を探偵のように
虫眼鏡片手に(←ウソ)、推測していくわけです。
簡単に“一筆書き”できればいいですよね(^ ^)
そのような場合、およそ1系統ということが多いかと思います。

ただ、この簡略図では“一筆書き”は難しそうです。
ということは2系統以上ある、ということです。

このあたりになってくると、一種の確率論になってしまうので
線が増えれば増えるほど、
考えられるバス路線数は無数に膨れ上がってしまいますね。

ちなみにこの簡略図では、国道バイパスを割愛しているので
それを加えた場合、さらに考えうる路線数は増えていきます。

Mf2803

道路地図からの情報でのデメリットは、バス路線図とは違い
『その停留所に行くにはどこから乗ればいいか』
逆に言えば『その停留所からどこに行けるか』という情報は
記載されていない(ことが多い)ので、

バス停同士を線で結んでいる路線図を見て
その線が駅につながっていたから
“○○駅に行ける!”と考えるのは尚早なわけです。


<<次回につづく>>

« 毎度お馴染みの | トップページ | ぐらぐら »

バス・電車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 毎度お馴染みの | トップページ | ぐらぐら »