2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

バックナンバー

お乗り換え〜♪

Kassy号〜♪の車窓から 2011

無料ブログはココログ

« プレイバック獅子の時代・(07)暗い影 | トップページ | たなぼた »

2013年7月24日 (水)

バス停について本気出して考えてみた(42)

終点停留所の旅“たそがれ”第12弾です。
今回はF岡県K留米市S峰にある
「S峰団地」バス停をご紹介します。

Ma2514

坂道を登って登って、角をクイッと曲がると
坂を下った先に終点の「S峰団地」があります。
待機中(出発待ち)のバスも見えていますね。

Ma2512

過去の方向幕では“団(S峰)地”と
特殊な書かれ方をしていたS峰団地。

現在は一般的な書き方になっています。

Ma2511Ma2513

このシリーズでは珍しく、バスが写っています(笑)。

でもあくまでも主役はバス停と転回場なので
バスは隠し味程度にしか撮影しておりません。
あしからず(^ ^;;)

バス停の横には、待合室とベンチがあります。
そのお隣は、お手洗い。

団地自体はそこまで広くないとは思うのですが、
バスに乗っている家族(か、お友だちか)を待っているのか
この待機場の近くでしばらく車が停まっています。

で、バスが到着すると人を乗せてスッといなくなりました。

Ma2515

取材の帰り道、偶然にも他社転回場を見つけました。
って、ココの向かいにあるコンビニに立ち寄って
お店から出てきた時に“おおっw”となったのですが(^ ^;;)

« プレイバック獅子の時代・(07)暗い影 | トップページ | たなぼた »

バス・電車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« プレイバック獅子の時代・(07)暗い影 | トップページ | たなぼた »