2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

バックナンバー

お乗り換え〜♪

Kassy号〜♪の車窓から 2011

無料ブログはココログ

« 方向幕考(119) | トップページ | プレイバック獅子の時代・(12)会津落城 »

2013年8月 8日 (木)

効きすぎ

昨日は、会社からの指示で健康診断を受けに
昨年と同じ某病院へ行って参りました。

昨年は、胃透視を受ける前に筋肉注射を打ってもらい、
検査後に下剤を服用したものの
便意を催したのは数時間後ということで、

10数年前に初めてバリウムを飲んで、下剤が効きすぎたか
病院を出てバスに乗車した直後に催して大変だった経験は
“その時だけだったか〜”という結論に至ったわけでした。

さて今年。

別の日に受診した会社のお姉さまのうちお一人は
バリウムを飲んで、検査後に
それを下からではなく上から出してしまったらしく、

おまけに下剤も飲んでいることから
上から下からと大量に出してしまって、
脱水症状から倒れてしまったという……。

ま、そこまでひどくなくても
似たような症状の方々が他にお2人いらっしゃるとかで、
ちょっとだけキンチョーであります。

昨年は打ってもらった筋肉注射は
場合によっては脈拍が速くなるかもしれない、ということで
Kassyのようなバセドウ病患者の場合は
止めておいた方がいい、と注射はナシでいくことに。

胃透視検査はナシにはならないのね(T^T)


検査後、健康診断専門の受付カウンターで
下剤と水をもらって服用。
ちょっとドキドキしながら駐車場に行き、
帰り道にレンタルDVD屋さんに寄ることにしました。

駐車場に車を停め、入店。
レンタル部門は2Fにあるので、階段を登っていましたら

……お! 来た来た来た!

慌てて階段を下りて、お便所に飛び込んだKassyでした。
下剤を飲んで約20分、
やっぱり下剤は体質的に効きやすいらしいです(^ ^;;)┓

« 方向幕考(119) | トップページ | プレイバック獅子の時代・(12)会津落城 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 方向幕考(119) | トップページ | プレイバック獅子の時代・(12)会津落城 »