2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

バックナンバー

お乗り換え〜♪

Kassy号〜♪の車窓から 2011

無料ブログはココログ

« プレイバック獅子の時代・(27)汚職 | トップページ | どういうことだ! »

2013年10月 2日 (水)

方向幕考(121)

幕ファンのみなさま、
大変長らくお待たせいたしました。

“センバツ・ほうこうまくぅ(方向幕コレクション)”。
通称“幕コレ”の第67弾は、
N鉄バスグループのH田バスからYふいん号車両と
N鉄バスH多営業所からHかた号車両を
ご紹介します。

Kassyがバスセンターにいたころは
Yふいん号は1日3往復運行でした。

1本がB府発着、そして残り2本がK重発着で
Y布院駅起終点の系統はありませんでした。

ちなみにB府発着のバスは、同じグループ会社で
共同運行会社のKの井バスが担当しているので、
このH田バスにはその系統のコマは入っておりません。

Y布院駅ゆきのコマが後半に入っているところを見ると
恐らく、Kassyがバスセンターにいた前後に製作されて
系統が増えた時に追加されたのかもしれませんね。

ちなみにコチラの方には、Hた号関連のコマは
いわゆる“入出庫運用”の分のみが収録されていて、
今は無きT立系統やT塚系統は入っておりません。

とはいえ、この少ないコマの中でも興味深いのは
何と言っても『K川温泉』でしょう!! (^ ^)

幕コマにもハングル文字が入っていますし、
それよりも何よりも
Kassyが単に温泉に入ってみたいだけなんですけど(笑)。


続いての2本目は、北海道が誇る某人気深夜番組で
“ベスト・オブ・深夜バス(※)”“深夜バスのキング”と呼ばれた
「Hかた号」の方向幕です。
(※)本来は『夜行バス』が正しい名称

「Hかた号」は北K州エリアを経由することになり、
T京方面には新たに、走行距離約1,170kmという
「Rイオンズ・エクスプレス」も運行を開始され、
「Hかた号」に代わって日本最長距離の座に躍り出ました。

K都線「Kょうと号」とO阪線「Mーンライト号」が合併して、
過去「Y笠号」が運行されていたK戸に立ち寄って
運行されている「Mーンライト号」など、

いくら長大な夜行バスとはいえ、
路線バスに比べて改定頻度はかなり低いとは言っても
全く不変というのはあり得ないわけです。

この方向幕には、「Hかた号」の兄弟分
……もとい姉妹版にあたる「H多の女(ひと)号」という
季節運行の女性専用バスがほんの一時期走っておりまして、
その貴重な貴重なコマも収録されております。

コマの上下をピンク帯で挟んでいるため
行先表示部分は圧縮されてペチャンコですが(^ ^;;)

──────────

例の如くですが、幕の貴重な情報をお持ちの方の
情報提供を広く募集しております♪

N鉄バスであれば エリアは限定しておりませんが、
特に北K州・C後・C豊方面の情報を募集中!
F岡市内およびその近郊でも大歓迎です!
情報提供、感想ともども、
どうか、よろしくお願いいたしますm(_ _)m

それではどうぞお楽しみください! ↓↓↓


<方向幕コレクション>
専用ページへ

« プレイバック獅子の時代・(27)汚職 | トップページ | どういうことだ! »

バス・電車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« プレイバック獅子の時代・(27)汚職 | トップページ | どういうことだ! »