2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

バックナンバー

お乗り換え〜♪

Kassy号〜♪の車窓から 2011

無料ブログはココログ

« プレイバック獅子の時代・(37)死闘田原坂 | トップページ | お先に! »

2013年11月 6日 (水)

方向幕考(122)

幕ファンのみなさま、
大変長らくお待たせいたしました。

“センバツ・ほうこうまくぅ(方向幕コレクション)”。
通称“幕コレ”の第68弾は、
N鉄バス北K州からN谷営業所車両と
N鉄バスK留米からF岡空港〜K留米線高速車両を
ご紹介します。

1本目のN谷営業所車両ですが、何と言っても特徴的なのが
始発地によって別コマを用意するという細かさでしょうか。

(例) A──B──C──D─────都心

例えばこういった形で、都心→A、都心→B、
都心→C、都心→Dというような運行形態の場合、
一般的には、都心に向かう行先表示は
コマの節約のため? 1つに集約されてしまいがちですが、

折返し停留所の数だけ(上記の例では4コマ分)準備されるという
律儀といいますか、正直と言いますか……(^ ^;;)
でもその細かさが、逆に言えば
ファンにとってはうれしかったりするのですけどね(笑)。

ただこれは、正面から見た前幕、あるいは
後面から見た後幕では判別できないものでありまして、
前幕、後幕で見る限り、同じコマが4つも連続するものだから
事情を知らないと「なんじゃ???」となりますが、

経由地を入れられるスペースが前幕・後幕に比べて
少し多い横幕を見て、初めてそのカラクリに気づくという。
いや、幕回転という意外に早いあの速度では
よーく見てみないと気づかない……かな?(^ ^)

あとは、K倉南地区のローカル線も収録されていて、
そのほとんどが廃止、あるいは
コミュニティバスに転換されている現在では
非常に貴重な“遺構”と言えるかもしれません。

ついでに申し上げれば、コチラの営業所は
まぁKassyエリアから比較的遠いというのもあって
あまり馴染みのある営業所ではありませんでしたが、
一度でいいから『O馬号』を生で見てみたかったですなぁ。


つづいての2本目ですが、高速バスからのご紹介。
特に珍しいコマが収録されているわけではない
ごくごくフツーな幕です。

面白みに欠ける、と言ってしまえば失礼ですが
基本的なコマだけという
スタンダードタイプということにしておきましょう(笑)。

いや、調査時
いろいろなコマが収録されている車両に
当たらなかっただけです(T^T)

──────────

今回ご紹介のコマで通算98本となりますので、
100本目標に細々とやって参りましたこのコーナーも
次回……いよいよレギュラーシーズン最終回!

ラストを飾るに相応しい!?
ちょっと……な幕をご紹介したいと思います。
どうぞご期待ください!

それではどうぞお楽しみください! ↓↓↓


<方向幕コレクション>
専用ページへ

« プレイバック獅子の時代・(37)死闘田原坂 | トップページ | お先に! »

バス・電車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« プレイバック獅子の時代・(37)死闘田原坂 | トップページ | お先に! »