2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

バックナンバー

お乗り換え〜♪

Kassy号〜♪の車窓から 2011

無料ブログはココログ

« プレイバック利家とまつ・(07)出世合戦開始! | トップページ | vol.133・ちかっぱ福岡(後編) »

2014年1月29日 (水)

バス停について本気出して考えてみた(60)

終点停留所の旅“たそがれ”第30弾です。
今回はF岡県C上郡K毛町の
「K代」バス停をご紹介します。


Mc1907

前回ご紹介の「3田」ゆきの途中にある
“T枝病院前”から分岐する「K代」ゆきです。

御堂の横の空きスペース。
ここでバスは待機・折り返ししていたものと思われます。
ともすれば、うっかり通り過ぎてしまいそうな遺構です。

Mc1909Mc1908

自然歩道の案内版がありました。
ここまでバスに乗って来て、
ここからスタートという方も多かったのでしょうか。


Mc1912

とてもキレイな小川です。


Mc1910Mc1911

バス通り沿い各所に、この地区の小学生が書いたと思われる
心のこもった標語が掲げられています。

恐らく、小学生が独自で考えたものだと思います。
スピード落とせとか、飛び出すなとか
交通系の標語がえらく多かったです。

「K代」バス停前にある標語は、よしのぶくんの作品。
もう少し下りたところには、撮影はしなかったけれど
女の子の手によるかわいらしい作品もありましたよ。

« プレイバック利家とまつ・(07)出世合戦開始! | トップページ | vol.133・ちかっぱ福岡(後編) »

バス・電車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« プレイバック利家とまつ・(07)出世合戦開始! | トップページ | vol.133・ちかっぱ福岡(後編) »