« 大河ドラマ軍師官兵衛・(08)秀吉という男 〜乱世の英雄との出会い〜 | トップページ | プレイバック黄金の日日・(04)北征前夜 »

2014年2月24日 (月)

コンビニの脅威

ウチの近所で、というか
会社から帰宅するいくつかのルートの中の1つに
今月末にコンビニが新規オープンするところがあります。
どこ、とは申しませんが“7……”w

およそ十数年前の段階で、確かコンビニ業界は
飽和状態にあるというデータが公表されていたような気がしますが、
この近辺の、特に“7……”のオープンラッシュには
凄まじいものを感じます。

最近のコンビニの必須条件として、そのうちの一つに
「広い駐車場」というものが挙げられると思うのですが、
まぁ、利用者の立場としましては、例えばドライブ中でも
何かのどが乾いたとき、トイレに行きたくなったときに
スッと行けて用を済ませられるという利点があります。

ただ逆に、どうしても仕方ないとはいえ
こうも都心部に集中してしまうと、
ドライブルートが山間部にさしかかった時に

高速道路のサービスエリアのように
「○□山方面の最後のコンビニ!」などとアピールされない限り
利用者としては、手前側のあのコンビニでトイレを済ませておくか?
それともコンビニがあるのを信じて先に進むか?
その二者択一はいつも迫られてしまうわけです。

引き返すのは癪だから、とりあえず先にコンビニがあると賭けて
車を淡々と走らせた場合に限って、
峠を越えた先の町に出るまでコンビニには出会わなかったり。
まぁ、それがぶらり旅の醍醐味と言えば醍醐味なのですけど(^ ^;;)

大いなる矛盾ww

ともかく、コンビニは今後どういう方向に進んで行くのか……?

|

« 大河ドラマ軍師官兵衛・(08)秀吉という男 〜乱世の英雄との出会い〜 | トップページ | プレイバック黄金の日日・(04)北征前夜 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 大河ドラマ軍師官兵衛・(08)秀吉という男 〜乱世の英雄との出会い〜 | トップページ | プレイバック黄金の日日・(04)北征前夜 »