2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

バックナンバー

お乗り換え〜♪

Kassy号〜♪の車窓から 2011

無料ブログはココログ

« プレイバック利家とまつ・(32)炎上、勝家と市 | トップページ | すっごいわかる »

2014年8月 6日 (水)

方向幕考(111)改

“センバツ・ほうこうまくぅ(方向幕コレクション)”。
今回は、第111回(第57弾)でご紹介した内容の修正版です。

過去に公開した幕内容の更新ということで
上のようなタイトルにしているという裏事情は
前回もご説明いたしました通り。


第111回では、N鉄高速バスから
高速車両2種をご紹介しましたが、
今回更新したのはF岡〜S世保線専用車ではなく
F岡〜K本線専用車の方です。

更新内容は、K本の交通センターで路線終点だったHのくに号が
スーパーノンストップだけK本駅まで路線延伸されたのを機に
作られた幕を追加したものです。

ホントは単独が好ましいんですけど
こういうページも無制限ではなく、いろいろと制約がありまして
やむを得ず従来幕の後ろに追加したという体で
コチラの都合で後ろにくっつけちゃいました(笑)。


これまで、どの種別もK本交通センターで終点だったので
方向幕ではいずれも(種別・経由地を除いて)
K本と記載されるのみでした。

それが、スーパーノンストップだけ延伸された
K本駅ゆきでは「K本駅」、
これまで同様、交通センターで終点となる系統では

熊 ( 交通センター ) 本

と表示されるようになりました。


我が地元F岡と、このHのくに号が運行されているK本は
バス路線としては“ある意味”形態が似ています。

イメージとしては、
T神バスセンター=K本交通センター、H多駅=K本駅。

そこで、方向幕の世界においては
F岡県内高速路線に代表されるような
T神バスセンターゆきの路線では

福 ( 天神 ) 岡

T神バスセンター経由H多駅ゆきの路線では

福 ( 天神.博多駅 ) 岡
ただし( )内は2段書きの場合もあり

となっています。

これと同じように考えれば、
K本交通センターゆきの路線では

熊 ( 交通センター ) 本

K本交通センター経由K本駅ゆきの路線では

熊 ( 交通センター.熊本駅 ) 本
ただし( )内は2段書き

となるはず。
これが“N鉄バス”的方向幕としての正解。
Kassyもこの記載には賛成であります。

ですが、先ほど申し上げましたように
「K本駅」となっています。

Hのくに号=K本交通センター終点、という
イメージをお持ちの方々にとっては
この「K本駅」のみという表記は
逆にインパクトがあるんですけど、

各停便、空港便では
熊 ( 交通センター ) 本 と表記されているのに
スーパーノンストップではその表記がない、というのは
「このバスって交通センターには行くの? 行かないの?」
という不安材料にもなりかねません。

まぁ、この方が分かりやすいと言っているだけで
必ずそうしなければならない、そうしろという
批判や意見ではございませんので(笑)。

もしかしたら、Hのくに号でK本駅まで乗り入れるのが
スーパーノンストップ全便のみと決まっているので
現状の方が分かりやすい、というのかもしれませんし。
アンケート調査したわけではありませんので
みなさんがどうお考えかはよく分かりませんw


ちなみにお気づきの方が
いらっしゃったかどうかは分かりませんが、
この「方向幕コレクション」ページにおいて
方向幕を選択してその幕順位をプルダウンで選択する表内で、

高速バスの行先について、T神とH多駅の両方に停車する場合
T神経由のH多駅ゆきであれ、H多駅経由のT神ゆきであれ
その停車順にかかわらず「F岡」と記載し、
T神バスセンター終点でH多駅に行かない場合は「T神」、
H多バスターミナル終点でT神を経由しない場合は「H多駅」
と使い分けをしています。

分かりにくいかもしれませんけど、
ワタクシなりのちょっとしたこだわりなのですw


それではどうぞお楽しみください! ↓↓↓


<方向幕コレクション>
専用ページへ

« プレイバック利家とまつ・(32)炎上、勝家と市 | トップページ | すっごいわかる »

バス・電車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« プレイバック利家とまつ・(32)炎上、勝家と市 | トップページ | すっごいわかる »